こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

RIAS室内合唱団

プロフィール

独の混声合唱団。占領下の西ベルリンに設立された米軍占領地区放送局(Radio In the American Sector)のために、1948年に設立。国内の特定交響楽団と直接関係を持たない唯一の放送合唱団として独立した地位を保ち、これまでヒンデミットやブーレーズらの作品の初演を行ない、カラヤン、ベーム、マゼールら一流指揮者と共演するなど輝かしい経歴を持つ。ア・カペラ演奏も国際的にトップクラスの評価を得て、近年はアーノンクール、ブリュッヘン、ノリントンら古楽界のスターたちとも共演。2007年にはハンス=クリストフ・ラーデマンが首席指揮者に就任。翌年に創立60周年記念公演を開催。

2017/12/15 (2017/12/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ