こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

HOLIDAYS OF SEVENTEEN

ホリデイズ・オブ・セブンティーン

プロフィール

2004年10月、福岡市にて大学のサークル仲間により結成されたロック・バンド。パワー・ポップからパンク/エモ、ハード・ロックまで、さまざまなジャンルからの影響を消化。メンバーは三浦太郎(vo&g)、碇洋平(b&cho)、伊藤健二(ds&cho)、山下蓬(key&cho)の4名。2008年9月、クリス・ショウをプロデュースに迎えた1stアルバム『YEAH』でアルバム・デビューを果たす。ロック・フェスへの出演や人気バンドのツアー・サポートなどによって知名度を上げる。2011年3月、2ndアルバム『Let There Be Pop』を発表。翌2012年10月、3rdアルバム『HO17』のパッケージ盤をリリース。

2013/06/17 (2013/06/17更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト