こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Gary Clark Jr.

ゲイリー・クラーク・ジュニア

プロフィール

1984年2月15日、米国テキサス州オースティン生まれのブルース・ギタリスト/シンガー・ソングライター。12歳からギターを始め、地元のクラブなどで演奏。その後、名プロモーターのクリフォード・アントンに見出されメジャー・シーンに進出。2010年にはクロスロード・ギター・フェスティヴァルに出演しエリック・クラプトンらと共演。ブルースやジャズなどのルーツ・ミュージックにとどまらず、ヒップホップにも影響受けた新世代のブルース・ギタリストとして絶賛された。2011年12月、『Bright Lights EP』を発表。2012年10月、『ブラック・アンド・ブルー』でアルバム・デビューを果たす。

2013/02/25 (2014/03/28更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ