こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Earl Hines

アール・ハインズ

プロフィール

1903年12月28日生まれ、米・ペンシルヴェニア州デュケーヌ出身のジャズ・ピアニスト。本名はアール・ケニース・ハインズ。ブラスバンドのコルネット奏者の父をもち、幼少よりクラシック・ピアノを学ぶ。バンドのピアニストなどを経て、25年の22歳の時にシカゴに移り、ルイ・アームストロングと共演し、キャロル・ディッカーソンのバンドへ加入。その後、グランド・テラス・バンド・オーケストラを結成。60年代以降はエルヴィン・ジョーンズ、リチャード・デイヴィスを迎えてエネルギッシュな作品を残すなど活躍し、“ジャズ・ピアノの父”と呼ばれる。1983年4月22日にカリフォルニア州オークランドにて死去。79歳没。

2012/07/30 (2019/08/01更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト