こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第558回 ─ JAPANESE BARRIO

連載
NEW OPUSコラム
公開
2009/12/24   18:00
更新
2009/12/24   18:35
ソース
『bounce』 317号(2009/12/25)
テキスト
文/出嶌孝次

チカーノ流儀を日本で推進する注目作たち!!

 いわゆる〈ウェッサイ〉とはまた異なる文化や独特の美学が愛されているチカーノ・ラップ。ここでは本場と日本のサウンドが堪能できる作品を3つ紹介しよう。まずはシーンを牽引するDJ FILLMOREの最新ミックスCD〈100% pure RADIO!!〉で、リル・ロブなどアップステアーズの音源を用いた極上のクルージングが楽しめる。また、そのFILLMOREの盟友にして、地元の広島を拠点とする重鎮DJ SANTANAは、アンダーワールド805音源のミックスCD『"CHICANO LIFE" UNDERWORLD 805 MIX』を発表。さらに、アルバムも評判のMoNa a.k.a. Sad Girlが属するTEARDROPからは、チカーノ流儀を追究する全国のラッパーやシンガーを集めたコンピ『BARRiO SUiTE -JAPANESE CHICANO STYLE-』が登場している。MoNaの新曲はもちろん最高(本場からドーリー・ガールも参加!)ながら、この層の厚さがひとつの作品に束ねられたことこそが収穫だろう。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る