こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第14回 ─ カルテ#14 いまだから言えること

第14回 ─ カルテ#14 いまだから言えること(2)

連載
ら ぶ い しゃ
公開
2009/09/02   18:00
更新
2009/09/02   19:32
ソース
『bounce』 313号(2009/8/25)
テキスト
文/bounce編集部

氏名 Crystal Kay


プロフィール
86年生まれのシンガー。99年に13歳でデビュー。以降“Ex-Boyfriend”“恋におちたら”ほか数々のヒットを放ち、コンスタントに作品を発表。9月2日にデビュー10周年記念のベスト盤『BEST of CRYSTAL KAY』(エピック)をリリース。最新情報は〈www.sonymusic.co.jp/Music/Info/C-Kay〉へ!

  私は中3の頃から高校を卒業するまで、両思いの人がいました。凄く仲良しでいつもいっしょにいたのに、なかなか2人とも踏み出せないままでした。ある日、私は彼氏を作ってしまってそこからタイミングが合わなくなり、そして私がシングルになると彼が彼女を作ってしまって……。彼女がいながらいつも私に対してまんざらでもない雰囲気だったけど、結局付き合わないないまま仲の良い友達になっちゃったのです。その時によく聴いてたアルバムが、アッシャーの『Confessions』。歌詞が〈時には忘れるしかないんだよ〉っていう内容の“Burn”を切なく聴いてました!

〈いまだから言える〉で『Confessions』ですか。両思いなのに、他に彼氏を作ったと……まったく何やってるの! 草食系が多いこの時代、相手の出方を待ってると駆け引きだけで終わってしまうことも。時には自分から白黒はっきりさせましょう。

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る