こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第15回 ─ bounce.comコレクション〈フジロック〉編 ~アーティスト・コメントを総まとめ!!

第15回 ─ bounce.comコレクション〈フジロック〉編 ~アーティスト・コメントを総まとめ!!(5)

連載
オレら の 夏 フェス 予習・復習帳 '08
公開
2008/09/18   16:00
更新
2008/09/18   20:47
テキスト
文/bounce.com編集部

第五弾! sleepy.ab

――〈フジロック〉の参加は初めてですか?

成山 剛(ヴォーカル、ギター) 初めてです。基本的にインドアなので(笑)。〈フジロック〉に限らず、フェスに行く時は大体初めてですね。なんの知識もなく来て、演奏する感じで。

――実際、会場に来てみてどうですか?

成山 いやぁ、僕らは〈ライジング〉に慣れてるじゃないですか(彼らは札幌を中心に活動)。やっぱり雰囲気が違いますよね。

――どういうところが?

田中秀幸(ベース) 自然とのバランスかな? 〈ライジング〉は、もっと空が多い感じだと思うんですよ。

成山 真っ平らなところにバーッと会場が広がってて。

津波秀樹(ドラムス) 〈ライジング〉は海寄りなんですよね。だから〈フジロック〉みたいに森っていう感じではない。

――今回は〈フジロック〉のなかでも特に森っぽい〈GYPSY AVALON〉でのパフォーマンスでしたが、やってみてどうでした?

津波 ステージから見ると、周りをぐるっと木に囲まれてる雰囲気で、すごく気持ちよかったです。

田中 いつもの野外ライヴって、音が(広がって)いきっぱなしなんですよね。

成山 戻ってこない。

田中 そう、戻ってこないんですけど、木で囲まれてるせいか……なんだろうね?

成山 (音が)そこに漂ってる感じがあって。

田中 いい空気感があって、やりやすかったです。

――初めてライヴを観させて頂いたんですけど、山内さんはエフェクターを駆使している感がありありでしたね(笑)。

山内恵介(ギター) そうですね。いじってました(笑)。一杯一杯でした(一同笑)。

――(笑)。緊張してたんですか?

山内 はい(笑)。いつもはもうちょっと余裕があるんですけど。こういうとこで爆音でライヴやるなんて、絶対ないじゃないですか。すごい特別な感じがしましたね。

成山 でも、場に溶け込める雰囲気をお客さんが作ってくれたんで、よかったです。

――今日は、何かほかのライヴを観ましたか?

成山 くるり、トラヴィス、EGO-WRAPPIN'。

山内 あと、その前のケイト・ナッシュ。

成山 マイス・パレードも観たかったんですけど、タイムテーブルがかぶっちゃったんですよね。なので、マイブラを観て、そのあとちょっと飲んで(笑)、今日のうちに帰ります。

――飲むのは大事です(笑)。

成山 〈フジロック〉は、歩いてるだけで楽しいですよね。びっくりしました、ホントに。

(7月25日、〈GYPSY AVALON〉にて)

▼sleepy.abの作品

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る