こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第7回 ─ ZONE

さらに前進したZONEを感じる2作品

連載
キミノヒトミニコイシタイ!
公開
2002/12/03   12:00
更新
2002/12/12   10:52
ソース
『bounce』 238号(2002/11/25)
テキスト
文/ピ~ス!久保田

 9月にリリースされたシングル“証”で新境地を切り拓いた感もあるZONE。そんななかでのニュー・リリースは否応でも期待が高まるわけですが、それに十分応えるであろう内容の2作品が同時にリリースされます。ぐっとオトナっぽさを増した感触のシングル“白い花”(アルバムには未収録)、そしてアルバム『O』。とくにアルバムは、4人のソロ楽曲をフィーチャーするなど、ZONEの魅力をさらに深化させた作品になっています。

「自分たちがライヴで演りたいなって曲も入れてみました。ZONEにはミディアムとかバラードとか〈聴かせる〉感じの曲が多かったので、ライヴでハジケられるような曲を入れたいなって思ったんです。ソロの曲も入ることによって、ステージ構成の幅も広がるでしょうし」(TAKAYO)。

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る