こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第4回 ─ 上戸 彩

彩ちゃんの〈男の子っぽさ〉について、ちょっぴり補足

連載
キミノヒトミニコイシタイ!
公開
2002/08/29   18:00
更新
2003/12/18   18:57
ソース
『bounce』 235号(2002/8/25)
テキスト
文/ピ~ス!久保田


男の子っぽいと言っても、彩ちゃんの場合は16歳なりのお色気もあるし、どこから見ても女の子以外ナニモノでもなく……そう、決して〈女の子らしくない〉ということではないんですね。では、どこが〈男の子っぽい〉というのか? それは……男女のあいだに友情は成り立つのか?なんて論議を交わす人がいるけど、彩ちゃんとだったら間違いなく友情が成り立つ!(僕は勝手にそう思わせていただきます)って、そんな感じ。男子が〈彩ちゃんイイネ!〉と言っても、そこにはもんもんとしたものがないような気がします。男の子に対して、キャラクターに衣を着せない彩ちゃんは、着ているものを脱がなくても、男子の心をグッと掴むわけです。さて、そういった感じで、かつて男子諸君の心をつかんだ女の子といえば、キョンキョンですよね。だからって言うわけじゃないんだけど、彩ちゃんも将来は、きっと(周囲も納得の)イイ旦那さんを見つけるような気がします。


小泉今日子のベスト・アルバム『ザ・ベスト』(ビクター)

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る