こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

SixTONES、「ViVi 2024年8月号」特別版表紙に登場。アニバーサリー突入祝う大特集&ピンナップ付録

SixTONES

SixTONESが、「ViVi 2024年8月号」特別版の表紙に登場する。

今年2024年、結成9周年→10周年、CDデビュー5周年→6周年と、2年間にわたるアニバーサリーに突入したSixTONES。グループとして楽曲やミュージック・ビデオがリリースされるごとに大きなバズを生み出し続けているだけではなく、ドラマや映画、バラエティなど、今やメンバーをメディアで見ない日はないほど、個人での活躍の幅も広がり、その勢いはとどまることを知らない。そんな6人が、揃って「ViVi」の表紙にカムバック。約1年ぶりの登場をド派手に盛り上げるカバー・ストーリーとピンナップ付録が完成した。

アーティストとしての経験と実力を積み上げてきた今でも、結成当時の「悪友」っぽさは変わることはなく、ファン、共演者、スタッフなど、グループに関わる人すべてを「グル」に巻き込んで、SixTONESだけのヴァイブスを作り上げている6人。アニバーサリーを経ても、これから先もずっと、彼らが鳴らす最高なビートに乗り続けていたい、という思いを込めて、特集タイトルは「ウチナラスオレラのGONG SixTONES the BEAT!!」を掲げた。

今回の衣装はカラフルで、夏らしい肌見せもあるヤンチャなヴィンテージ・カジュアル・スタイルと、一転してクールにまとめたシルバー×ホワイトのフューチャー感溢れるコーデの豪華2パターン。衣装によってガラリと変わる表情をお楽しみに。

惚れ惚れするほどカッコいい、ソロ&集合カットはもちろんのこと、今回の撮影では2人組のフリー・スタイル撮影に挑戦。それぞれのコンビに「2人で自由に動いてください!」と要望したところ、小芝居が始まったり、宙に浮いたり、躊躇なく顔を近づけたり、なぜかケンカが始まったり(!?)。大盛り上がりの現場では、彼ららしい愉快なカットが大量発生していた。

インタビューも大充実。結成10年目がスタートし、長い付き合いとなった彼らだからこそ語れる、各メンバーの「イイ時、イマイチな時」を互いに暴露した「アイツのアップBEAT&クレイジーBEAT」、大充実の近況を、友達に話すように語った「WHAT’S UP!? SixTONES」、これまでグループを支えた人への感謝を素直に語った「サイコーなTEAM SixTONES」、さらに「ViVi」では恒例となった「ランダムQ&A」のコーナーは、アニバーサリー・イヤーの開始を祝して、これまでリリースしたシングル曲のタイトルにちなんだスペシャル仕様に。そして、彼らが最も本領を発揮する、グループ・トークまで。今回もSixTONESらしさがたっぷり詰まった、読み応え抜群の内容となっている。

 

▼書籍情報
「ViVi 2024年8月号」特別版
表紙:SixTONES


「Ray2024年8月号」特別版
表紙:松村北斗(SixTONES)


「anan No. 2402」
表紙:京本大我(SixTONES)


「『MORE』Summer 2024 Special Edition」
表紙:松村北斗(SixTONES)


「QLAP!(クラップ)2024年7月号」
表紙:ジェシー×田中樹(SixTONES)


 

▼リリース情報
SixTONES
13thシングル
『GONG/ここに帰ってきて』
7月10日(水)リリース


12thシングル
『音色』
NOW ON SALE


 

▼映画情報
『言えない秘密』
2024年6月28日(金)全国ロードショー
出演:京本大我 / 古川琴音 / 横田真悠 / 三浦獠太 / 坂口涼太郎 / 皆川猿時 / 西田尚美 / 尾美としのり
監督:河合勇人
脚本:松田沙也
音楽:富貴晴美
主題歌:SixTONES “ここに帰ってきて”
製作:「言えない秘密」製作委員会
配給:ギャガ
(C)2024「言えない秘密」製作委員会

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

TOWER RECORDS MUSIC

セブン-イレブン受け取りサービス

最新のアナログレコード情報はこちら

towerbooks

タワレコ推し色・推し活グッズ

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : STARTO

掲載: 2024年06月18日 13:40

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定 全品ポイント20%還元キャンペーン 7/24~7/26まで