こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

BUCK-TICK、ライヴBlu-ray&DVD『バクチク現象-2023-』8月21日リリース決定

BUCK-TICK

BUCK-TICKが昨年2023年12月29日に日本武道館で開催した「バクチク現象-2023-」が、8月21日に映像作品としてリリースされることが決定した。

2001年から毎年12月29日に日本武道館公演を開催しており、2023年は当初タイトルを「THE DAY IN QUESTION 2023」と題して開催を発表していたが、櫻井敦司(Vo)の急逝により、公演中止を発表。その後、メンバー、スタッフ・チームで協議を重ね、新たに「バクチク現象-2023-」と銘打った日本武道館公演を開催した。

当日は緊張感が漂うなか、今井寿(Gt)、星野英彦(Gt)、樋口豊(Ba)、ヤガミ・トール(Dr)の4人の演奏と過去のライヴ音源の中から櫻井敦司の歌声をセレクトしたものを同期し、そびえ立つ光の柱やステージ背面のLEDヴィジョンに映し出される櫻井敦司の映像の演出で、いつもと変わらないライヴを披露。BUCK-TICKとして活動を続ける第一歩となる、バンド史上重要な位置づけとなるライヴであった。

ライヴBlu-ray&DVD『バクチク現象-2023-』は、ライヴ本編全21曲はもちろんのこと、各メンバーのコメントに至るまで余すことなく完全収録。映像は、新たに編集を施し、放送や配信とは異なるオリジナル・バージョンとなる。

完全生産限定盤には、メンバー4名それぞれにフォーカスしたアングルで楽しむことができるマルチ・アングル映像“夢魔 -The Nightmare”、“New World”を収録。また、当日ステージ背面のLEDヴィジョンに映し出されていた“GUSTAVE”、“愛しのロック・スター”、“夢魔 -The Nightmare”、“LOVE ME”の映像コンテンツが収録される。さらに“LOVE ME”は未公開となる当日のリハーサル映像も収録。加えて全64ページのフォトブックを付属したスペシャル・パッケージ仕様となる。

メンバーの信頼も厚く、長年BUCK-TICKのヴィジュアル面におけるクリエイティヴ・ディレクターである秋田和徳によるジャケット写真も公開となった。込めた思いを感じ取ってほしい。

 

▼リリース情報
BUCK-TICK
ライヴBlu-ray&DVD
『バクチク現象-2023-』
8月21日(水)リリース


[収録曲]
SE. THEME OF B-T
01. 疾風のブレードランナー
02. 独壇場Beauty -R.I.P.-
03. Go-Go B-T TRAIN
04. GUSTAVE
05. FUTURE SONG -未来が通る-
06. Boogie Woogie
07. 愛しのロック・スター
08. さくら
09. Lullaby-Ⅲ
10. ROMANCE
SE. ツクヨミ
11. Django!!! -眩惑のジャンゴ-
12. 太陽とイカロス
SE. -BIRTHDAY-
13. Memento mori
14. 夢魔 -The Nightmare
15. DIABOLO
16. STEPPERS -PARADE-
17. ユリイカ
18. LOVE ME
19. COSMOS
20. 名も無きわたし
21. New World
SE. THEME OF B-T

[完全生産限定盤特典]
・マルチアングル映像収録「夢魔 -The Nightmare」「New World」
・LEDビジョン映像収録「GUSTAVE」「愛しのロック・スター」「夢魔 -The Nightmare」「LOVE ME」
・リハーサル映像収録「LOVE ME」

 

▼ライヴ情報
「日本武道館公演」
12月29日(日)東京 日本武道館
OPEN 17:00 / START 18:00
[チケット]
全席指定:11,000円

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

TOWER RECORDS MUSIC

セブン-イレブン受け取りサービス

最新のアナログレコード情報はこちら

towerbooks

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2024年06月18日 21:15

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定 全品ポイント20%還元キャンペーン 7/24~7/26まで