こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Billy Joel(ビリー・ジョエル)、17年ぶりの新曲“Turn The Lights Back On”MV公開

Billy Joel

Billy Joelが、17年ぶりの新曲“Turn The Lights Back On”のミュージック・ビデオを公開した。

Billy Joel - Turn the Lights Back On (Official Video)

ミュージック・ビデオの冒頭では、1993年発表のラスト・スタジオ・アルバム『River Of Dreams』で最後に書かれた“Famous Last Words”の楽譜が映し出される。ピアノに対峙したBillyがその楽譜をめくり、新曲のイントロを奏で始める(このことから、2007年リリースの2曲はBilly的には例外の位置づけで、1993年に終えた作詞(/作曲)活動を踏襲する位置づけとして今回の作品が用意されたものと考えられる)。その光景は、Billy自身が歌詞の出だし (「Please open the door」) に呼応するかのように、長年閉ざしていたドアを開けているかのようだ。歌が始まると、CGで見事に再現された1970年代のBilly、1980年代のBilly、1990年代のBillyがこの新曲を歌い継ぎ、懐かしい映像が挟み込まれながら現在のBillyに再びリレーが戻ってくる形で構成されており、世界中のファンが、Billyと歩んだこの50年を追体験できる感動的な内容となっている。

「今はなぜか失ってしまったけれど、かつて僕たちの間には魔法があった」、「ずいぶん時間がかかってしまったけれど、ようやく僕はここにたどり着いた」、「もういちど明かりを灯 (とも) すのを、僕は待ち過ぎてしまったのかな?」と歌われる歌詞は、普通に考えれば、別れた恋人もしくは妻との関係を修復しようとする男の心情が歌われているようだが、全盛期のBillyとかつてのファンとの関係に置き換えても成立し、ファンへの隠れたメッセージとして捉えることもできる。

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

TOWER RECORDS MUSIC

セブン-イレブン受け取りサービス

最新のアナログレコード情報はこちら

towerbooks

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2024年02月19日 15:25

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • 夏のタワーレコードSALE