こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は乃木坂46『ここにはないもの』、予約1位はKis-My-Ft2『想花』(2022年12月5日付)

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : ウィークリーTOP30(J-POP)

掲載: 2022年12月05日 18:00

J-POPシングル ウィークリーTOP30

TOWER RECORDS ONLINE「J-POPシングル ウィークリーTOP30」(2022年12月5日付)が発表され、1位に乃木坂46『ここにはないもの』、予約1位にはKis-My-Ft2『想花』が栄冠に輝いた。

今週1位に輝いたのは、乃木坂46『ここにはないもの』が1位を獲得した。表題曲は、年内いっぱいでグループを卒業する齋藤飛鳥が自身5度目となるセンターを担うラスト・シングルで、約11年間のすべてが詰まった渾身の1作。共通c/w曲はアンダー曲“悪い成分”、初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤Type-Aには齋藤飛鳥ソロ曲“これから”が収録される。また、Type-Bには“銭湯ラプソディー”、Type-Cには“アトノマツリ”、Type-Dには“甘いエビデンス”と初の組み合わせばかりとなるユニット曲が、通常盤には5期生曲“17分間”が収められる。

同ランキングの2位にはKing & Prince『ツキヨミ / 彩り』、3位にはGENERATIONS from EXILE TRIBE『PARTY7 ~GENEjaNIGHT~』がランクイン。

ウィークリー予約TOP30では、Kis-My-Ft2『想花』が1位を獲得した。表題曲は、メンバーの玉森裕太が主演を務める日本テレビ系土曜ドラマ「祈りのカルテ~研修医の謎解き診察記録~」の主題歌。切ない中にも壮大に広がっていくメロディが印象的なミディアム・バラード・ソングだ。歌詞には、つらいときや不安なとき、無条件に自分を想い、すべてを受け止めてくれる存在に救われるときがある、自分もそのような存在でありたいという願いが強く描かれている。タイトルの「想花」は、花が咲き、舞い散っても、大地に還った種がまた季節が巡れば咲き続けるように、いつもいつまでも大切な人の幸せを想っていこうというメッセージが込められている。

同ランキングの2位にはモーニング娘。'22『Swing Swing Paradise / Happy birthday to Me!』、3位にはBiSH『ZUTTO』がそれぞれランクインしている。

タワーレコードオンライン ウィークリーTOP30

ウィークリーTOP30について
タワーレコードオンラインにおける一週間の販売データをもとに、売上枚数、購入者数をポイント化し、売上枚数と購入者数の合計ポイント数により順位化したチャートです。
より多くのお客様からの支持を集め、より多くの枚数を売り上げたタイトルをお客様にお知らせしたい思いから生まれた、タワーレコードオンライン独自のチャートとなっております。
売上枚数、購入者数、それぞれを同等の価値を持った指標でポイント化し、集計を行っております。
※初回盤、限定盤など、仕様/タイプが異なる商品については、商品タイトルで合算し集計しております。

J-POPシングル ウィークリーTOP30

2022年12月5日付
集計期間:2022年11月28日~2022年12月4日
    • 1

    ここにはないもの

    • 2

    ツキヨミ / 彩り

    • 3

    PARTY7 ~GENEjaNIGHT~

J-POPシングル ウィークリー予約TOP30

2022年12月5日付
集計期間:2022年11月28日~2022年12月4日
    • 1

    想花

    想花

    Kis-My-Ft2

    発売日:2022年12月14日

    商品詳細/ご購入はこちら

    • 2

    Swing Swing Paradise/Happy birthday to Me!

    • 3

    ZUTTO

    ZUTTO

    BiSH

    発売日:2022年12月21日

    商品詳細/ご購入はこちら

J-POPシングル ウィークリーTOP30 4位以降はこちらをチェック

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

タワレコ推し色・推し活グッズ

Instant Disk Audio

CDレコ