こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

伊野尾慧&有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、「with2023年1月号」表紙に登場

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : ジャニーズ

掲載: 2022年11月30日 11:05

with2023年1月号

Hey! Say! JUMPから伊野尾慧と有岡大貴が、「with2023年1月号」の表紙に登場する。

41年前、「with」創刊時のテーマは「Culture Magazine for Your Life」。その想い、そして長年愛されてきた名前を引継ぎ、ハイクオリティなヴィジュアルとインタビューに重点を置いた新生「with」が始動する。「親密な時を届けるヴィジュアルインタビュー誌」として、毎号を「永久保存版」と言えるような贅沢な内容で構成。カルチャーの最前線を担うアーティストや俳優の魅力を深く広く届けていく。

そのリニューアル創刊号となる「with2023年1月号」のカバーは、約6年半にわたり「with」の人気連載「Boys,be……!」に登場し、絶大な人気を得てきた伊野尾慧と有岡大貴にオファーした。この秋、Hey! Say! JUMPとしてデビュー15周年の節目を迎えたふたり。俳優、バラエティ、建築と、個性を磨きながら活躍の場を広げてきた彼らの存在感は、グループ内外で高まるばかりだ。そして、進化を続ける日々にあっても、ふたりの間に流れる絶妙な空気感はずっと変わることなく、いつまでもそのまま。なにやらおしゃべりしてはケタケタと笑い合ったり、少年ぽくふざけ合ったり。「変わること、変わらないもの。」をテーマに掲げた最終号を経て再び動き出した「with」にとって、自分たちらしく、互いに高め合いながら歩みを進めるふたりは、まさに「今、想いを託したい存在」そのものであると考えた。

約8ヶ月ぶりとなった撮影時、「なんか「with」なのに「with」じゃない不思議な感じ! 生まれ変わる「with」で、よく知っているスタッフさんに取材してもらって、いのちゃんとふたりで出られるのは嬉しい」(有岡)、「びっくりしました。まさかこんなに早く!」(伊野尾)と語っていたふたり。フォトグラファー 土屋文護によるファッション・シュートではお揃いのポーズを、スタジオを飛び出しある場所で行われたロケでは相変わらずのチャーミングな掛け合いを披露している。

さらに本誌では、ロング・インタビューを含む10ページの特集のほか、リッチな質感が嬉しいスペシャル・ピンナップも綴じ込み付録に。伊野尾、有岡、そして「with」ならではの1枚をお楽しみに。

 

▼書籍情報
「with2023年1月号」
表紙:伊野尾慧 / 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)


 

▼ツアー情報
「Hey! Say! JUMP 15th Anniversary LIVE TOUR 2022-2023」
[2022年]
12月17日(土)愛知 バンテリンドーム ナゴヤ
12月18日(日)愛知 バンテリンドーム ナゴヤ
12月29日(木)東京ドーム
12月30日(金)東京ドーム
[2023年]
1月1日(日・祝)東京ドーム
1月7日(土)京セラドーム大阪
1月8日(日)京セラドーム大阪
1月9日(月・祝)京セラドーム大阪
1月14日(土)福岡 PayPayドーム
1月15日(日)福岡 PayPayドーム

 

▼CM情報
株式会社ニップン「よくばり」シリーズ新テレビCM「よくばリアクション 御膳篇」(15秒)&「よくばリアクション プレート篇」(15秒)
出演:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
「よくばり」シリーズ・ブランド・サイト:https://www.nippn.co.jp/BrandB/frozen/nippn/yokubariplate/

オススメ情報

タワレコ推し色・推し活グッズ

新規メンバーズ登録クーポン

MJMF Twitter

Instant Disk Audio

CDレコ