こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

クリープハイプ、テレビ東京水ドラ25「八月は夜のバッティングセンターで。」OP&EDテーマに新曲“しょうもな”、“こんなに悲しいのに腹が鳴る”2曲書き下ろし

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : TVドラマ主題歌

掲載: 2021年06月16日 15:38

クリープハイプ

クリープハイプが、7月7日よりスタートするテレビ東京水ドラ25「八月は夜のバッティングセンターで。」(通称:ハチナイ)のオープニング・テーマとエンディング・テーマに、新曲“しょうもな”と“こんなに悲しいのに腹が鳴る”の2曲を書き下ろしたことが明らかになった。

本ドラマは、ドラマ初主演となる関水渚と、実力派俳優 仲村トオルによるW主演となる新感覚の「ベースボール・ヒューマンドラマ」となっており、キャスト/スタッフ共に野球好きが集結。ドラマ・チームより大の野球ファンとして知られる尾崎世界観(Vo/Gt)へのオファーがあり、それを受け実現した。

ドラマ「ハチナイ」と共に、クリープハイプの新曲も楽しみにしていてほしい。

クリープハイプからのコメントは以下の通り。

 

このような機会を頂けて、とても嬉しく思っています。
野球だけに限らず、もっとゾーンを広げて、生活を歌いました。
オープニングとエンディングで緩急をつけて、少しでも作品の力になれるよう、精一杯頑張ります。

―― クリープハイプ

 

▼番組情報
八月は夜のバッティングセンターで。
(C)「八月は夜のバッティングセンターで。」製作委員会
水ドラ25「八月は夜のバッティングセンターで。」
7月7日(水)スタート 毎週水曜 深夜1:10~1:40 放送
放送局:テレビ東京 / テレビ北海道 / テレビ愛知 / テレビ大阪 / TVQ九州放送
出演:関水渚 / 仲村トオル ほか
ゲスト:板谷由夏 / 木南晴夏 / 佐藤仁美 / 武田玲奈 / 深川麻衣 / 堀田茜 / 山﨑夢羽 / 山下リオ(五十音順)
原案:「八月のシンデレラナイン」(アカツキ)
監督:原廣利(「RISKY」、「日本ボロ宿紀行」) / 志真健太郎(「LAPSE」、「TOKYO CITY GIRL」) / 原田健太郎
脚本:山田能龍(「全裸監督」、「新聞記者」) / 矢島弘一(「毒島ゆり子のせきらら日記」、「コウノドリ」)
オープニング・テーマ:クリープハイプ “しょうもな”
エンディング・テーマ:クリープハイプ “こんなに悲しいのに腹が鳴る”
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/hachinai89/

 

▼リリース情報
クリープハイプ
7インチ・アナログ盤
『キケンナアソビ』
7月7日(水)リリース


 

▼ライヴ情報
「クリープハイプの日 2021(仮)」
9月8日(水)東京ガーデンシアター
https://www.creephyp.com/feature/cp_0908live

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント