こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

「第7回カバーガール大賞」発表。大賞は現役高校生の沢口愛華が受賞、メンズ部門大賞はキンプリ平野紫耀が堂々の2連覇

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : Girl's Pop Information ジャニーズ

掲載: 2021年03月04日 13:05

第7回カバーガール大賞

3月4日の「雑誌の日」を記念し、1年間で雑誌の表紙を飾った回数が最も多かった女性を選定して表彰する「カバーガール大賞」の第7回受賞者が発表された。

「第7回カバーガール大賞」の大賞を受賞したのは、名古屋の現役女子高生タレントとして活躍している沢口愛華。2018年の「ミスマガジン2018」でグランプリを受賞した沢口は、大賞だけでなく10代部門、コミック誌部門、グラビア部門と史上初の4冠を達成。昨年10月に2nd写真集「背伸び」を発売したところ1ヶ月で重版が決定、2nd写真集の重版に伴い1st写真集も7度目の重版となり、異例のダブル重版が決定するなど注目を集める「令和のグラビアクイーン」が、カバーガール大賞のクイーンにも輝いた。

また昨年から新設された、雑誌の表紙を飾った回数の一番多かった男性を表彰する「メンズ部門」では、King & Princeの平野紫耀が2連覇を達成。

アルバム発売やコンサート・ツアーなど、勢力的な活動が見られたKing & Princeでの表紙や個人ももちろんのこと、昨年放送されたドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」でW主演を務めたSexy Zoneの中島健人とも数多くの表紙を飾った。平野が表紙を飾った雑誌は重版、増刷が次々決定するなど、その人気ぶりが窺える。

第7回カバーガール大賞

「第7回カバーガール大賞」各部門の受賞者は以下の通り。

[大賞]
沢口愛華

[メンズ部門]
平野紫耀(King & Prince)

[エンタメ部門]
与田祐希(乃木坂46

[ファッション部門]
井川遥

[コミック雑誌部門]
沢口愛華

[グラビア部門]
沢口愛華

[話題賞]
VOGUE JAPAN(5月号)/Cocomi

[10代部門]
沢口愛華

[20代部門]
齋藤飛鳥(乃木坂46)

[30代部門]
泉里香

[トップ10]
1位 沢口愛華
2位 齋藤飛鳥(乃木坂46)
3位 白石麻衣
4位 えなこ
5位 石田桃香
6位 山下美月(乃木坂46)
7位 今田美桜
7位 梅澤美波(乃木坂46)
7位 桃月なしこ
7位 吉田莉桜
(敬省略)

なお、「第7回カバーガール大賞 特設サイト」では各受賞者のコメントも掲載されている。

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

  • オンライン限定 春のスーパーポイント還元キャンペーン!全品15%還元
  • 呪術廻戦関連商品はこちら
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site