こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

細野晴臣、音楽活動のすべてを網羅する決定版「細野晴臣と彼らの時代」12月17日発売

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2020年11月25日 11:21

細野晴臣

細野晴臣の生い立ちから音楽活動のすべてを網羅する、決定版というべき本「細野晴臣と彼らの時代」が12月17日に刊行される。

2019年、細野晴臣は1969年に「エイプリル・フール」のベーシストとしてレコード・デビューしてから50年を迎えた。デビュー以降、「はっぴいえんど」、「ティン・パン・アレー」、「イエロー・マジック・オーケストラ」など、日本の音楽史に輝く数々のバンドに携わり、ソロでも多くの作品を発表しながら、アーティストへの楽曲提供、プロデュースなど、幅広く活動している。その影響は世代を超えて、広まり続けている。

今までも数多くのインタビューや対談を含む著作を出している細野だが、その長い音楽活動を俯瞰できるような本はこれまでなかった。細野本人へのロング・インタビューに加え、松本隆、鈴木茂、坂本龍一、高橋幸宏、林立夫、松任谷正隆、矢野顕子、コシミハル、星野源などの証言をもとに、50周年を迎えた細野の、生い立ちから音楽活動のすべてを網羅する。

細野晴臣は「もうこれ以上、話すことはないです。」とコメントしている。

 

▼書誌情報
「細野晴臣と彼らの時代」
12月17日(木)発売
著:門間雄介


オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント