こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

BTS、米「アメリカン・ミュージック・アワード」2つの部門にノミネート決定。「フェイバリットソーシャルアーティスト」部門は3年連続で候補に

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース K-POP | タグ : K-POP

掲載: 2020年10月28日 14:36

BTS
Big Hit Entertainment

BTSが、アメリカの大衆音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(2020 American Music Awards)」で2つの部門にノミネートされた。

「アメリカン・ミュージック・アワード」は、現地時間10月26日に公式ホームページを通じてBTSが「ポップ/ロック(POP/ROCK)ジャンルフェイバリットデュオ/グループ(Favorite Duo or Group)」と「フェイバリットソーシャルアーティスト(Favorite Social Artist)」部門にノミネートされたと発表した。「ポップ/ロックジャンルフェイバリットデュオ/グループ」の候補には、BTSのほかにJONAS BROTHERS、MAROON 5が挙がっている。

BTSは 2018年に「アメリカン・ミュージック・アワード」で初めて「フェイバリットソーシャルアーティスト」を受賞して以来、今年まで3年連続でノミネートされている。2019年の「アメリカン・ミュージック・アワード」では、「フェイバリットソーシャルアーティスト」を含め、「ポップ/ロックジャンルフェイバリットデュオ/グループ」と「ツアーオブザイヤー(Tour of The Year)」まで候補に挙がったすべての部門でトロフィーを受け、韓国歌手初の2年連続受賞という新記録も樹立した。今年、3年連続候補に挙がったBTSが再び新しい歴史に名を残すことができるか、関心が集まっている。

「2020 アメリカン・ミュージック・アワード」は、11月22日午後8時(米国東部時間)に開催される予定だ。

 

▼リリース情報
BTS
ニュー・アルバム
『BE (Deluxe Edition)』


 

▼映画情報
『きみの瞳(め)が問いかけている』
公開中
出演:吉高由里子 / 横浜流星 / やべきょうすけ / 野間口徹 / 奥野瑛太 / 般若 / 坂ノ上茜 / 田山涼成 / 岡田義徳 / 森矢カンナ(友情出演) / 町田啓太 / 風吹ジュン
監督:三木孝浩
公式HP:https://gaga.ne.jp/kiminome/
公式Twitter:@kiminome_movie
公式Instagram:@kiminome_movie
(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント