こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

映画『ランボー ラスト・ブラッド』6月に日本公開決定。ポスター第1弾&ショート予告解禁

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画

掲載: 2020年02月19日 14:28

ランボー ラスト・ブラッド

シルベスター・スタローンの世界的代表作である「ランボー」シリーズの最新作にして最終章である『RAMBO:LAST BLOOD』が、『ランボー ラスト・ブラッド』として6月12日より日本で全国公開されることが決定した。

日本公開および邦題決定と併せ、ポスター・ヴィジュアル第1弾とショート予告編も解禁。ポスター・ヴィジュアル第1弾には、燃え上がる大地の炎の中で弓を引くランボーのシルエットが浮かび上がり、「元グリーンベレーの真骨頂 史上最強の頭脳線が今、はじまる―」という力強いコピーが、圧倒的アクションで数々のピンチをくぐり抜けてきたランボーがグリーンベレーの戦闘エリートであることを改めて思い起こさせる。

また、ショート予告編ではよりストーリーが明確に。未だベトナム戦争の悪夢にさいなまれるランボーは、祖国アメリカへと戻り、故郷アリゾナの牧場で古い友人のマリアとその孫娘ガブリエラと共に「家族」として穏やかな生活を送っていた。孤独な戦いは終わりを告げ、ようやく訪れた、「家族」と過ごす幸せな時間。しかし、ガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致され、事態は急転する。

全身傷つきながらも敵であるメキシコ人身売買カルテルからガブリエラを連れ戻すことを決意するランボーの凄まじい形相から、今作のハードなミッションが想像させられる。元グリーンベレーのスキルを総動員したトラップや爆破、そしてランボーの代名詞であるボーガン・アクションが、シリーズ最終章にしてランボー史上最大の戦いを期待させる映像だ。

【公式】『ランボー ラスト・ブラッド』6.12公開/特報

孤独な戦いを経て、愛する「娘」を救出するため、ランボーは元グリーンベレーのスキルを総動員し、想像を絶する戦闘準備を始める。前作から約10年を経て、果たしてランボーはどんな「最後の血戦(ラスト・ブラッド)」を見せてくれるのか?

 

▼映画情報
『ランボー ラスト・ブラッド』
6月12日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
監督:エイドリアン・グランバーグ
脚本:マット・サーアルニック、シルベスター・スタローン 
ストーリー:ダン・ゴードン、シルベスター・スタローン
キャラクター原案:デイヴィッド・マレル
出演:シルベスター・スタローン、パス・ベガ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、アドリアナ・バラッザ、マリア・ベルトラン、イヴェット・モンレアル、オスカル・ハエナダ
原題:RAMBO:LAST BLOOD
公式サイト:gaga.ne.jp/rambo/
公式Twitter:@RamboMovie_jp 
(C)2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC.

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー