こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

木村カエラ、7月31日リリースのニュー・アルバム『いちご』にあいみょん、Charaからの楽曲提供決定

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2019年05月27日 15:38

木村カエラ

7月31日に、2年9ヶ月ぶりとなる15周年記念オリジナル・アルバム『いちご』のリリースを発表している、木村カエラ。本アルバムにChara、あいみょん提供楽曲が収録されることが明らかになった。

Charaとは、ビクター移籍第1弾となったカバー・アルバム『ROCK』収録曲“Two Of Hearts / 木村カエラxxxChara”以来のコラボレーションとなり、あいみょん作詞作曲の楽曲は、今までになかった木村カエラの一面を見いだした曲になっているという。

また、木村カエラが出演中の「ダイハツ キャスト」の新テレビCMで流れている新曲“セレンディピティ”が収録されることも決定した。

さらに海外からは、カエラ自身が見つけ出し熱いオファーを行い今回の提供へと繋がった、ノルウェーの奇天烈アート・ロック・バンド POM POKOの参加も決定。15周年に突入し、たくさんの攻める姿勢で化学反応が楽しみな楽曲が揃うこととなった。

今作『いちご』のジャケットでは、アート・ディレクターに、とんだ林蘭を迎えて制作。アルバムの早期予約特典では15周年を記念して「15センチいちご定規」、タワーレコードオリジナル特典特典では「カエラ画伯ステッカー A」など記念特典も発表された。6月23日には、かねてから熱望していた、日比谷野外大音楽堂でのアニバーサリー公演も決定している。

なお、今回の発表に寄せてChara、あいみょんよりコメントも到着している。

 

今、カエラの可愛い歌声を録音し終わった直後です。
以前から交流はあったものの
楽曲提供はしたことなかったのねーわたし
ギター曲もいいな~ピアノで作ったメロディーも似合う。お日様とお月様のような 対極な2曲を彼女は選んでくれました。
彼女は15周年を迎えるのだそうですね
いつも本当に可愛いんだよね!まったく。
中庭で2人でお茶しながら歌詞のネタを考えたのはいい想い出
楽しい気持ちで軽やかに その美しい笑顔で
愛する家族と音楽とのちょいとした隙間に、私が時間を共有出来たことは貴重だろうね
カエラも似たような気持ちだといいな
あれ?これって恋した時におもうやつやん
ちゃらはカエラが好きなんだよね
多分ね、それが出るはずです
だから絶対きいてね
好きを連鎖させましょう

―― Chara

 

人の気持ちなんてずっと分からないです。
分かったつもりになっていつも書く。
余計なお節介も、書く。
それをいろんな形で受け止めてくれる人がいるから、私は書くことをやめられないのかもしれないです。
今回私の作った楽曲を「歌う」という形で受け止めてくれたカエラさん、本当にありがとうございます。
そして、改めて15周年おめでとうございます。
酸いも甘いも沢山摘んできたカエラさんの、真っ赤な"いちご"の1つになれて嬉しく思います。
木村カエラ NEW ALBUM 「いちご」果汁100%。

―― あいみょん

 

▼リリース情報
木村カエラ
ニュー・アルバム
『いちご』
木村カエラ
7月31日(水)リリース

■初回限定盤(CD+DVD)
※初回限定盤DVDの内容に関しましては後日発表
※初回限定盤はスリーブケース仕様

■通常盤(CD)

■各種特典あり
オンライン限定特典(早期予約特典):「15センチいちご定規」をプレゼント!
対象期間:~6月23日(日)23:59までの予約
タワーレコードオリジナル特典:先着で「カエラ画伯ステッカー A」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます

商品の詳細、購入はこちら

 

▼CM情報
ダイハツ キャスト 新TVCM「My Favorite」篇
出演:木村カエラ
※新曲“セレンディピティ”起用

 

▼ライヴ情報
「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-」
6月23日(日)日比谷野外大音楽堂
開場 16:30 / 開演 17:30
※SOLD OUT

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー