こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

神戸のライヴハウス「太陽と虎」代表 松原裕が逝去。享年39歳

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2019年04月05日 14:13

神戸のライヴハウス「music zoo KOBE 太陽と虎」を経営し、音楽レーベル&マネジメント会社「パインフィールズ」の代表を務めていた音楽プロデューサー 松原裕が、昨日4月4日に亡くなったことが明らかになった。享年39歳。

松原は、地元のライヴハウス「music zoo KOBE 太陽と虎」、「パインフィールズ」の代表を務めていた一方で、阪神・淡路大震災の復興支援として、2005年より無料チャリティー・イベント「COMING KOBE」を立ち上げ、毎年開催するなど多方面で活躍してきた。

2016年4月に腎臓ガンであることを公表し、自身の公式ブログや公式Twitter(@matsubara_kobe)に、闘病生活の様子を綴っていた。

今回の訃報を受けて、交流のあった多くのアーティストがコメントを公式SNSで発表している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心よりご冥福をお祈りいたします。

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー