こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

細野晴臣、約10年ぶりにタワレコ限定で入手困難となっていた「モナド観光シリーズ」3作品が登場

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : リイシュー

掲載: 2018年12月07日 17:53

細野晴臣

来年2019年に音楽活動50周年を迎える細野晴臣。今回、2008年にタワーレコード限定で復刻し話題を呼んだ「モナド観光シリーズ」3作品『COINCIDENTAL MUSIC』、『MERCURIC DANCE』、『PARADISE VIEW』の再販売が決定した。

1985年に発表され入手困難となっていた「モナド観光シリーズ」。第1弾となる『COINCIDENTAL MUSIC』には、細野本人も出演した「コンタック600」のCM曲“ピエトロ・ジェミニ”をはじめ、日本生命、資生堂、旺文社、無印良品(店内BGM用)、PARCO、ヤクルト、西武などで使用された楽曲11編が収録されている。

第2弾として発売された『MERCURIC DANCE』は、もともと環境ビデオのサントラとして録音されたもの。自然の摂理と宗教や音楽の関わりに深く思いを馳せ、そこから受けるインスピレーションに細野流即興的音楽を加えることによって大自然の陰陽を表現した、今でいう風水の理に則った環境音楽の最先端をいく作品。

第3弾の『PARADISE VIEW』は、1984年に沖縄で制作された16mm同名映画のサウンドトラックで、細野が70年代から実験を繰り返してきたエキゾチック・ミュージックが、本作を通じて垣間見られるという。

次回再生産は未定となっており、追加プレス数には限りがあるため、この機会をお見逃しなく。

なお12月12日には、細野晴臣が長編アニメーション映画『銀河鉄道の夜』のために書き下したサウンドトラック『銀河鉄道の夜』がオリジナルの発売(1985年)以来33年の年月を経て、特別版としてリリースされる。こちらも併せてチェックしてほしい。

■キャンペーン・ページはこちら

 

▼リリース情報
細野晴臣
モナド観光シリーズ第1弾
『COINCIDENTAL MUSIC』
細野晴臣M
リマスタリング/紙ジャケット/SHM-CD仕様


モナド観光シリーズ第2弾
『MERCURIC DANCE』
細野晴臣
リマスタリング/紙ジャケット/SHM-CD仕様


モナド観光シリーズ第3弾
『PARADISE VIEW』
細野晴臣
リマスタリング/紙ジャケット/SHM-CD仕様


商品の詳細、購入はこちら

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー