こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

世界的なシタール奏者、ラヴィ・シャンカールが92歳で死去

カテゴリ : ニュース | タグ : 訃報

掲載: 2012年12月12日 17:22

 


ラヴィ・シャンカール、ジョージ・ハリスン
『Collaborations』ジャケット画像

世界的なシタール奏者として知られるラヴィ・シャンカールが、12月11日にサンディエゴの病院で亡くなった。享年92歳。米メディア〈Billboard〉が伝えたところによると、彼は先週の木曜に心臓弁の置換手術を受けていたものの、その回復が思わしくなかったという。

20年にインドのワーラーナシーに生まれた彼は、38年に北インドの伝統楽器であるシタールを学び始め、60年代にはジョン・コルトレーンと交流、69年に〈ウッドストック〉出演を果たすなど世界を舞台に活躍。ビートルズのジョージ・ハリスンが彼にシタールの奏法を師事したことや、作曲家のフィリップ・グラスらとのコラボレーションをはじめ、インド音楽の枠に留まらないざまざまなジャンルのアーティストに影響を及ぼした。これまでにグラミー賞を3度受賞しており、先日に発表された第55回のグラミーでも、最新作『The Living Room Sessions Part 1』が〈Best World Music Album〉にノミネートされたばかりだった。また、彼はジャズ・ピアニスト/シンガーのノラ・ジョーンズの父親としても知られている。

謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー