こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

RADIOHEADによる幻の楽曲“Last Flowers”が映画「告白」の主題歌に!

カテゴリ : ニュース

掲載: 2010年04月15日 23:30

更新: 2010年04月15日 23:35

 

 

6月5日より公開される松たか子主演の映画「告白」の主題歌に、レディオヘッドの楽曲“Last Flowers”が起用されることとなった。

“Last Flowers”は、レディオヘッドが2007年に発表した現時点での最新アルバム『In Rainbows』のオフィシャルサイト限定ボックスに収録されていた楽曲。フロントマンのトム・ヨークがUKの人気TV番組「From The Basement」でソロ・パフォーマンスを行った際に披露されたことでも知られ、ファンの間では高い人気を得ているナンバーだ。同映画の監督を務める中島哲也は、トムが切々と祈るように歌うこの楽曲の美しさに魅了され、主題歌として映画の重要なシーンで流すことを決めたという。レディオヘッドの作品が日本の映画で使用されるのは今回が初のこと。主演の松たか子は同曲について以下のようにコメントしている。

「絶望の唄なのか、希望の唄なのか。音楽を聴きながら、無音の世界に放り込まれたような感覚に陥る、そんな力のある数分間を味わえる」。

長らくCDでの入手が困難となっていた“Last Flowers”だが、5月26日には同曲を収録した『In Rainbows』の2枚組限定盤が日本独自の企画として登場する。今回も生産数は限られているので、まだ未入手の人は忘れずに予約しておこう!

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー