こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

裸のラリーズ (Les Rallizes Denudes)|『'67-'69 STUDIO et LIVE』『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』『'77 LIVE』3タイトルのアナログ盤が12月7日同時発売|3作同時購入特典12インチ付きセットも!

タグ : アナログレコード リイシュー [anoto]

掲載: 2022年09月12日 18:30

裸のラリーズ

裸のラリーズ (Les Rallizes Denudes)のアルバム『'67-'69 STUDIO et LIVE』『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』『'77 LIVE』3タイトルのアナログ盤が同時リリース!

3作同時購入特典12インチ付きセットも発売!

『'67-'69 STUDIO et LIVE + MIZUTANI / Les Rallizes Denudes + '77 LIVE 3作同時購入特典12インチ付きセット』


裸のラリーズのオリジナルアルバムLP3作品に特典12インチが付いた同時購入セット、数量限定で発売!

■3作同時購入特典12インチ
収録時間の関係で『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』のアナログ盤LPからはカットされた「黒い悲しみのロマンセ otherwise Fallin' Love With」と、『'67-'69 STUDIO et LIVE』の再発版CDのボーナストラック2曲が収録されます。

『'67-'69 STUDIO et LIVE』


91年8月にリリースされた裸のラリーズのオリジナルアルバム『'67-'69 STUDIO et LIVE』が、LPフォーマットで初リリース!活動創成期の音源ながら、その後の方向性を決定付けるエレクトリックギターのフィードバックが詰まった貴重な音源集。

『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』


裸のラリーズ・水谷孝自身の名前を冠した『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』が、LPフォーマットで初リリース!アコースティックで内省的な、裸のラリーズの核・水谷のパーソナルな面が垣間見える重要作。収録時間の関係で、CDの最後に収録されている「黒い悲しみのロマンセ otherwise Fallin' Love With」は、アナログ盤LPからはカットされています。その結果このレコードは、1970年の京都で、水谷孝と久保田麻琴が邂逅し作り上げた、ラリーズの歴史上でも異色の音源だけで構成された内容となりました。

『'77 LIVE』


裸のラリーズの1977年3月12日の東京都立川市でのライブ音源を収録した『'77 LIVE』が、LP3枚組で初リリース!圧倒的な音の洪水と変幻自在のインプロヴィゼーション、1時間半におよぶ奇跡のライブを追体験できる内容となっている。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

line

『'67-'69 STUDIO et LIVE』『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』『'77 LIVE』3タイトルのCDが10月12日同時発売


最新のアナログレコード情報はこちら
レコードアクセサリー