こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

レコ芸9月号特選盤!クァルテット・ベルリン=トウキョウ/ハイドン: エルデーディ弦楽四重奏曲集 Op.76 (全6曲)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年09月01日 00:00

クァルテット・ベルリン=トウキョウ

レコード芸術9月号特選!

クァルテット・ベルリン=トウキョウは2011年の結成以来オルランド国際コンクール優勝。ベルリンと東京を中心に国際的活躍を続ける秀英。六花亭札幌本店ふきのとうホールのレジデントカルテットを務める傍らラ・フォル・ジュルネへの出演や各国の音楽祭に頻繁に出演。一昨年から(新型コロナのための中断を挟みながら)ベルリンなどドイツ3都市でベートーヴェンの弦楽四重奏曲演奏会を開催した。
彼らのデビューCDに選ばれたのはハイドンの傑作作品76全曲です。その演奏は平衡感覚に優れたアンサンブルと清潔感あふれる音色、深く、拘りのある解釈によってクァルテット演奏に新しい息吹を与えている。レコード芸術誌2022年9月号で特選盤にも選出された。
(東武商事株式会社)

【曲目】
ハイドン:エルデーディ弦楽四重奏曲集Op.76(全6曲)
(1)弦楽四重奏曲 ト長調 op.76-1
(2)弦楽四重奏曲 ニ短調『五度』op.76-2
(3)弦楽四重奏曲 ハ長調『皇帝』op.76-3
(4)弦楽四重奏曲 変ロ長調『日の出』op.76-4
(5)弦楽四重奏曲 ニ長調『ラルゴ』op.76-5
(6)弦楽四重奏曲 変ホ長調 op.76-6

【演奏】
クァルテット・ベルリン=トウキョウ:
守屋剛志(ヴァイオリン)
ディミトリ・パヴロフ(ヴァイオリン)
松本瑠衣子(チェロ)

杉田恵理((1)(3)ヴィオラ)
ケヴィン・トライバー((2)(4)(5)ヴィオラ)
グレゴール・フラーバー((6)ヴィオラ)

【録音】
(1)2016年6月23日
(2)2017年6月24日
(3)2016年1月20日
(4)2017年1月28日
(5)2018年2月24日
(6)2018年6月30日
六花亭ふきのとうホール、札幌
(ライヴ録音)