こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Eric Clapton(エリック・クラプトン)|バンド仲間と行った小さなコンサートの模様を収めた作品『Lady In The Balcony: Lockdown Sessions(レディ・イン・ザ・バルコニー:ロックダウン・セッションズ)』がマルチ・フォーマットで発売|国内盤映像商品オンライン限定10%オフ

タグ : ロック復刻&発掘 アナログレコード

掲載: 2021年09月09日 23:00

TOWER RECORDS ONLINE限定!
国内盤映像商品 期間限定10%オフ!

Eric Clapton(エリック・クラプトン)『Lady In The Balcony: Lockdown Sessions(レディ・イン・ザ・バルコニー:ロックダウン・セッションズ)』

このプロジェクトは、パンデミックの影響を受け、2021年5月ロイヤル・アルバート・ホールでのコンサートが結局キャンセルになり、その代わりにイギリスのウェスト・エセックスでバンド仲間と集まり、小さなコンサートを開催、収録したもの。

参加メンバーは、ネイザン・イースト(ベース&ヴォーカル)、スティーヴ・ガッド(ドラム)、クリス・スティントン(キーボード)で、クラプトンのお馴染みのスタンダード曲に加えて、ブルースからカントリー、そしてレアなナンバーなどをアコースティックで演奏。

クラプトンのグラミー賞受賞作などをプロデュースして長年にわたり付き合いのあるレジェンド・プロデューサーのラス・タイトルマン(ジェイムズ・テイラー、ジョージ・ハリスン、ブライアン・ウィルソン、ランディ・ニューマン、リッキー・リー・ジョーンズ)が見守る中、クラプトンと仲間たちは、ウェスト・エセックスにあるカウドレー・ハウスでライヴ・レコーディングされたこの作品で、「アフター・ミッドナイト」、「いとしのレイラ」、「ベル・ボトム・ブルース」、「ティアーズ・イン・ヘヴン」、「だれも知らない」、「キー・トゥ・ザ・ハイウェイ」などの時代を超えた名曲を再び取り上げている。膨大なレパートリーの中から、最も愛されている曲を厳選して演奏するだけでなく、クラプトンとバンド・メンバーは、ピーター・グリーン時代のフリートウッド・マックの「ブラック・マジック・ウーマン」や、「マン・オブ・ザ・ワールド」など、自分自身や、自分と同世代の仲間たちのキャリアに深い影響を与えた曲も取り上げてカヴァーしている。

クラプトンは、ロイヤル・アルバート・ホールでのコンサートに代わるものを求めてさまざまな選択肢を考えながら、イギリスの田舎でバンド仲間と集まり、小さなコンサートを開催することにした。参加者は自分たちだけ。しかしながらカメラだけは回し続けた(クラプトンの妻のメリアが、唯一の部外者で、このセッションのタイトルは、その事実からインスピレーションを得たものである)。このほとんどアコースティックによるセットは、エリック・クラプトンの“アンプラグドII”になるのかと思われたが、そうはならなかった。エレクトリック・ギターで演奏された曲が3曲あったからである。結果、出来上がった作品は、単純にグレイテスト・ヒットの羅列ではなかった。彼自身にとっての永遠の名曲を知ることができる興奮するような体験を我々に与えてくれるこのアルバムでのパフォーマンスは、クラプトンの全キャリアの中でも、もっともプライベートでオーセンティックなものだと言える。

【日本盤のみ】
日本語字幕付
[CD]ボーナス・トラック1曲収録
解説付/英文ライナー翻訳付
SHM-CD仕様

国内盤デラックス・セット


国内盤CD


国内盤Blu-ray


国内盤DVD


輸入盤DVD+Blu-ray Disc+CD+ハードバック・ブック


輸入盤4K Ultra HD Blu-ray Disc+Blu-ray Disc


輸入盤Blu-ray


輸入盤DVD


輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
DVD/ブルーレイ/CD

1. だれも知らない
2. ゴールデン・リング
3. ブラック・マジック・ウーマン
4. マン・オブ・ザ・ワールド
5. ケリー
6. アフター・ミッドナイト
7. ベル・ボトム・ブルース
8. キー・トゥ・ザ・ハイウェイ
9. リヴァー・オブ・ティアーズ
10. ロック・ミー・ベイビー
11. ビリーヴ・イン・ライフ
12. ゴーイング・スロウ・ダウン
13. いとしのレイラ
14. ティアーズ・イン・ヘヴン
15. ロング・ディスタンス・コール
16. バッド・ボーイ
17. モジョ・ワーキング


エリック・クラプトン関連リリース

ファースト・ソロ・アルバム『エリック・クラプトン・ソロ』の50周年記念デラックス・エディション

〈SA-CD~SHM仕様 レギュラー盤シリーズ〉Cream(クリーム)、Eric Clapton(エリック・クラプトン)他、計7タイトル

エリック・クラプトン参加!キューバ人天才パーカッショニスト=ペドリート・マルティネス2021年新作『Acertijos』

エリック・クラプトン、ジョシュア・レッドマン参加!ブラジル屈指のギタリスト=ダニエル・サンティアゴによる新作『Song for Tomorrow』

『クロスロード・ギター・フェスティヴァル 2019』の映像作品

エリック・クラプトン&B.B.キング競演盤『ライディング・ウィズ・ザ・キング』20周年記念エディション