こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

小川典子、ベザリーなど豪華がソリスト参加!中国を代表する作曲家イェ・シャオガンの管弦楽を伴う作品集!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年05月13日 00:00

イェ・シャオガン

小川典子、ベザリーなど豪華がソリストをつとめた
イェ・シャオガンの管弦楽を伴う作品集!!

1955年生まれの中国を代表する作曲家イェ・シャオガン【葉小鋼】。中央音楽院で学んだのち、1987年からはニューヨークに留学し研鑽を積みました。
そのシャオガンの名が世界に知られることとなったのは2008年の北京オリンピック開会式に使用されたピアノ協奏曲「Starring Sky(星空)」で、ラン・ランが演奏したことにより話題となりました。この度世界的ピアニスト小川典子が演奏!「人生の幻想と情熱」をテーマに書かれたこの作品には生命力あふれる旋律が印象的。小川典子の圧倒的な表現力で聴かせます!

「Winter(冬)」はシャオガンがニューヨーク留学中1988年の作品。どこか暗くて憂鬱な気分を表現したこの作品は1991年にイーストマン音楽学校でハワード・ハンソン賞を、翌1992年には国立台湾交響楽団の第1回交響曲作曲コンクールで金賞を受賞しているシャオガン出世作です。

このほか「悲しみと喜びの歌」(シェンヤン独唱)、「12月の菊の花」(シャロン・ベザリー独奏)、「西涼の輝き」(ウェン・ウェイ独奏)と豪華ソリスト陣を迎えたシャオガンの作品を堪能することできます。
(キングインターナショナル)

【曲目】
イェ・シャオガン(1955-):
1.「悲しみと喜びの歌」 Op.67~バス・バリトンとオーケストラのための(2012)
2.「12月の菊の花」 Op.52b~フルートとオーケストラのための(2006)
3.「冬」 Op.28~オーケストラのための(1988)
4.「西涼の輝き」Op.16~ヴァイオリンとオーケストラのための(1983)
5.「星空」Op.56~ピアノ、児童合唱、女声合唱とオーケストラのための協奏曲版(2008)

【演奏】
シェンヤン(瀋陽)(バス・バリトン)[1]
シャロン・ベザリー(フルート/Muramatsu 24k All Gold Model)[2]
ウェン・ウェイ【劉薇】(ヴァイオリン/ジュゼッペ・ロッカ、1843年製作)[4]
小川典子(ピアノ/スタインウェイD)[5]
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル合唱団[5]
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
ギルバート・ヴァルガ(指揮)[1,4]
ホセ・セレブリエール(指揮)[2,3,5]

【録音】
2018年8月[1,4]、2016年8月[2,3,5]、RSNOセンター(グラスゴー、イギリス)[セッション録音]