こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

圧倒的な統率力!世界遺産カタルーニャ音楽堂で演奏されたドゥダメル&ミュンヘン・フィルによるマーラー「復活」

カテゴリ : ニューリリース | タグ : GUSTAV MAHLER

掲載: 2020年05月15日 15:00


[CMajorEntertainment 公式チャンネルより]

圧倒的な統率力!
世界遺産カタルーニャ音楽堂で演奏された
ドゥダメル&ミュンヘン・フィルによるマーラー「復活」


20世紀初頭に建築されたバルセロナのカタルーニャ音楽堂で行われた、グスターヴォ・ドゥダメル指揮、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団によるマーラー「復活」の映像。祖国ベネズエラの「エル・システマ」の出身で、2009年よりロス・フィルの音楽監督に就任、今や世界中の超一流オーケストラを指揮するドゥダメル。今 年2020年6月末には、ベルリン・フィルと来日して、この「復活」を演奏予定でした。ドゥダメルにとってマーラーの交響曲は、10代の頃より頻繁に指揮をしてきた作品であり、この演奏でも完全に手中に収めているのが良くわかります。豊かな緩急、程よく抑制されたドゥダメルの巧みな指揮により、ミュンヘン・フィルの力強い音色が際立ちます。何といっても白眉は第5 楽章。オーケストラ、独唱、合唱が見事にかみ合い、勢いのある演奏が展開されています。ソプラノのチェン・ライス、メゾソプラノのタマーラ・マンフォードの独唱の二人も素晴らしく、安定した歌唱と声量、そして説得力はピカイチです。地元の合唱団、カタルーニャ合唱団  カタルーニャ音楽堂室内合唱の見事なハーモニーも必聴。ドゥダメルのスター性を改めて実感する、見事な統率力で圧倒的な演奏を聴かせてくれます。
(キングインターナショナル)

マーラー:交響曲第2 番ハ短調「復活」

【演奏】
グスターヴォ・ドゥダメル(指揮) ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
チェン・ライス(ソプラノ) タマーラ・マンフォード(メゾソプラノ)
カタルーニャ合唱団、カタルーニャ音楽堂室内合唱団
収録:2019年6月27日 カタルーニャ音楽堂、バルセロナ(ライヴ)

ブルーレイ

[国内仕様盤は日本語帯・解説付き]
画面:1080i.16:9
音声:PCM ステレオ、DTS-HD MA 5.1
原語:ドイツ語
字幕:英仏西韓日
リージョン:All
(91分)

 

DVD

[国内仕様盤は日本語帯・解説付き]
画面:NTSC.16:9
音声:PCM ステレオ、DTS 5.1
原語:ドイツ語
字幕:英仏西韓日
リージョン:All
91分