こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ズービン・メータ&ロサンゼルス・フィルハーモニック~デッカ録音全集(38枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2020年02月13日 00:00

メータ&LAPO

ロサンゼルス・フィルを世界に知らしめたマエストロとの録音を集大成!

ズービン・メータがロサンゼルス・フィルハーモニックの音楽監督を務めていた16年以上にわたる期間はこの楽団の歴史にとって重要な時期となりました。デッカ・レコードに多くの録音を行い、国際的にも高い知名度を得ました。その全録音がCD38枚組のBOXで発売されます。
新規リマスタリング。
マーラーとサン=サーンスの交響曲第3番、ラヴェルの管弦楽作品、R.シュトラウスによる交響詩、『スター・ウォーズ』と『未知との遭遇』の音楽など、歴史的録音を収録。
オリジナル・ジャケット仕様。140ページのブックレット付。
(ユニバーサルミュージック/IMS)

収録予定
《CD 1》ベートーヴェン:1)『エグモント』序曲Op.84、2) 交響曲第7番イ長調Op.92、3) ピアノ協奏曲第5番変ホ長調Op.73『皇帝』
【演奏】アリシア・デ・ラローチャ(ピアノ)(3)
【録音】1974年(1, 2)、1978年(3)
《CD 2》リスト:1) フン族の戦いS.105、2) オルフェウスS.98、3) マゼッパS.100
【録音】1971年
《CD 3》サン=サーンス:交響曲第3番ハ短調Op.78『オルガン』
【演奏】アニタ・プリースト(オルガン)
【録音】1970年/ブルックナー:《CD 4》交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』(1878/80年稿)
【録音】1970年
《CD 5》交響曲第8番ハ短調(1890年稿ノヴァーク版)
【録音】1974年
《CD 6》ヴェルディ:聖歌四篇
【演奏】イヴォンヌ・ミントン(メッゾ・ソプラノ)、ロサンゼルス・マスター・コラール
【録音】1970年
《CD 7》ムソルグスキー:展覧会の絵1) ラヴェルによる管弦楽編曲版、2) オリジナル・ピアノ版
【演奏】ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)(2)
【録音】1967年/チャイコフスキー:《CD 8》1) 大序曲『1812年』Op.49、2) 幻想序曲『ロメオとジュリエット』、3) 交響曲第4番ヘ短調Op.36
【録音】1969年(1, 2)、1967年(3)
《CD 9》交響曲1) 第1番ト短調Op.13『冬の日の幻想』、2) 第2番ハ短調Op.17『小ロシア』
【録音】1977年
《CD 10》交響曲1) 第3番ニ長調Op.29『ポーランド』、2) 第4番ヘ短調Op.36
【録音】1977年
《CD 11》交響曲1) 第5番ホ短調Op.64、2) 第6番ロ短調Op.74『悲愴』
【録音】1977年
《CD 12》リムスキー=コルサコフ:シェエラザードOp.35
【演奏】シドニー・ハース(ヴァイオリン)
【録音】1974年/ドヴォルザーク:《CD 13》1) 交響曲第8番ト長調Op.88、2) 交響詩『野鳩』Op.110
【録音】1975年
《CD 14》1) 交響曲第9番ホ短調Op.95『新世界より』、2) 序曲『謝肉祭』Op.92
【録音】1975年/R.シュトラウス:《CD 15》交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』Op.30
【演奏】デイヴィッド・フリシナ(ヴァイオリン)
【録音】1968年
《CD 16》ドン・キホーテOp.35
【演奏】Jan Hlinka(ヴィオラ)、クルト・レーア(チェロ)
【録音】1973年
《CD 17》交響詩『英雄の生涯』Op.40
【演奏】デイヴィッド・フリシナ(ヴァイオリン)
【録音】1968年
《CD 18》家庭交響曲Op.53
【録音】1969年
《CD 19》アルプス交響曲Op.64
【録音】1975年/マーラー:《CD 20-21》交響曲第3番ニ短調
【演奏】モーリーン・フォレスター(コントラルト)、カリフォルニア少年合唱団、ロサンゼルス・マスター・コラール
【録音】1978年
《CD 22》交響曲1) 第5番嬰ハ短調、2) 第10番嬰ヘ長調よりアダージョ
【録音】1976年
《CD 23》1) リュッケルトの詩による5つの歌曲、2) さすらう若人の歌
【演奏】マリリン・ホーン(メッゾ・ソプラノ)
【録音】1978年
《CD 24》ストラヴィンスキー:1) バレエ『ペトルーシュカ』(1947年版)、2) サーカス・ポルカ、3) 15人の奏者のための8つのミニアチュア、4) バレエ『春の祭典』
【演奏】シブリー・ボイス(ピアノ)(1)、ロサンゼルス室内アンサンブル(3)
【録音】1967年(1, 2)、1969年(3, 4)
《CD 25》ホルスト:惑星
【演奏】ロサンゼルス・マスター・コラール
【録音】1971年
《CD 26》ラヴェル:1)『ダフニスとクロエ』第2組曲、2) 『マ・メール・ロワ』組曲、3) ラ・ヴァルス
【演奏】ロサンゼルス・マスター・コラール(1)
【録音】1970年
《CD 27》ニールセン:交響曲第4番Op.29『不滅』
【録音】1973年
《CD 28》1) アイヴズ:交響曲第1番、2) エルガー:エニグマ変奏曲Op.36
【録音】1972年
《CD 29》アイヴズ:1) 交響曲第2番、2) 交響曲『ニュー・イングランドの祝日』より第2楽章:戦没将兵追悼記念日、3) アメリカ変奏曲
【録音】1975年
《CD 30》1) コープランド:リンカーンの肖像、クラフト:2) 4人の打楽器奏者のための協奏曲、3) コンテクスチュア―暴動(1960年代の10年間)
【演奏】グレゴリー・ペック(語り手)(1)、ロサンゼルス・パーカッション・アンサンブル(2)
【録音】1968年
《CD 31》1) バーンスタイン:『キャンディード』序曲、2) ガーシュウィン:パリのアメリカ人、コープランド:3) 市民のためのファンファーレ、4) 『アパラチアの春』組曲
【録音】1976年(1, 2, 4)、1977年(3)/
《CD 32》1) シェーンベルク:浄夜Op.4、2) スクリャービン:法悦の詩Op.54
【録音】1967年
《CD 33》シェーンベルク:1) 室内交響曲第1番Op.9、2) 管弦楽のための変奏曲Op.31
【録音】1968年
《CD 34》ヴァレーズ:1) アルカナ、2) アンテグラル、3) イオニザシオン
【演奏】ロサンゼルス・パーカッション・アンサンブル(3)
【録音】1971年
《CD 35》ジョン・ウィリアムズ:1) 『スター・ウォーズ』組曲、2)『未知との遭遇』組曲
【演奏】カンティーナ・バンド(1)
【録音】1977年
《CD 36》[HITS AT THE HOLLYWOOD BOWL]1) ラヴェル:ボレロ、2) チャイコフスキー:スラヴ行進曲Op.31、ビゼー:歌劇『カルメン』より3) 第1幕への前奏曲、4) 第4幕への前奏曲、5) ヴェルディ:歌劇『運命の力』序曲、6) スッペ:喜歌劇『詩人と農夫』序曲
【録音】1972年
《CD 37》[VIRTUOSO OVERTURES]1) J.シュトラウス2世:喜歌劇『こうもり』序曲、2) モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』K.492より序曲、3) ロッシーニ:歌劇『泥棒かささぎ』序曲、4) ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』Op.77より序曲、5) ワーグナー:歌劇『リエンツィ』序曲
【録音】1973年
《CD 38》[CONCERTOS IN CONTRAST]1) ハイドン:トランペット協奏曲変ホ長調、2) ヴィヴァルディ:フラウティーノ協奏曲イ短調、3) ウェーバー:クラリネット協奏曲変ホ長調Op.26、ヴィエニャフスキ:4) ポロネーズ第1番ニ長調Op.4、5) スケルツォ・タランテラOp.16
【演奏】トーマス・スティーヴンス(トランペット)(1)、マイルス・ゼントナー(ピッコロ)(2)、Michele Zukovsky(クラリネット)(3)、グレン・ディクテロウ(ヴァイオリン)(4, 5)
【録音】1974年

【演奏】ズービン・メータ(指揮)ロサンゼルス・フィルハーモニック

【録音場所】ロサンゼルス(CD 7: 2のみロンドン))