こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ハーデンベルガー、タメスティ、ハーディング参加!オーストリアの作曲家オルガ・ノイヴィルトのオーケストラ作品集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年12月03日 00:00

ノイヴィルト

ハーデンベルガー、タメスティ、ハーディング!オルガ・ノイヴィルトのオーケストラ作品集!

1968年グラーツ出身で、現在のオーストリアを代表する作曲家の1人であるオルガ・ノイヴィルトが、2006年以降に作曲した主要オーケストラ作品3曲を収録。

この3作品の録音、何と言っても演奏者陣が豪華!「…miramondo multiplo…」(2006)は献呈者であるスウェーデンが誇る世界屈指のトランぺッター、ホーカン・ハーデンベルガーが、「Renants of Songs...An Amphigory」(2009)では現代最高のヴィオリストの1人、アントワン・タメスティがソリストとして参加!

そしてウィーン・フィルに献呈された「旅/針のない時計」(2013)では、ハーディングが指揮するウィーン・フィルの演奏(2015年)を収録するなど、充実の顔触れの実現は歴史ある現代音楽レーベルであるカイロス(Kairos)ならでは。ノイヴィルトのオーケストラ作品を世に広める絶好の機会となることでしょう!

オーストリアの女流作曲家オルガ・ノイヴィルトは、名門ウィーン国立音楽大学で研鑽を積み、フランス、パリのIRCAMではトリスタン・ミュライユに作曲を師事し、イタリアの巨星ルイジ・ノーノからも多大な影響を受けています。
(東京エムプラス)

『ノイヴィルト:オーケストラ作品集』
【収録内容】
オルガ・ノイヴィルト(1968-):
トランペットとオーケストラのための《…miramondo multiplo…》(ホーカン・ハーデンベルガーのために)
ホーカン・ハーデンベルガー(トランペット)
グスタフ・マーラー・ユーゲント管弦楽団
インゴ・メッツマッハー(指揮)
録音:2009年4月15日、ムジークフェライン(ウィーン、オーストリア)

ヴィオラとオーケストラのための《Renants of Songs...An Amphigory》(ベティ・フリーマンの追憶に)
アントワン・タメスティ(ヴィオラ)
ウィーン放送交響楽団
スザンナ・マルッキ(指揮)
録音:2012年11月5日、ウィーン・コンツェルトハウス(オーストリア)

Masaot/clocks without Hands(旅/針のない時計/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に献呈)
ダニエル・ハーディング(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:2015年5月9日、ウィーン・コンツェルトハウス(オーストリア)