こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

エルリ、ドゥーカン、ウーセ、ザンデルリンクの初出映像を含む4DVD+4CDの8枚組が登場!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2019年09月27日 00:00

グレイト・アーティスト [4DVD+4CD]<限定盤>
左よりドゥヴィ・エルリ、ミシェル・オークレール、イヴォンヌ・ルフェビュール

【封入特典】ポストカード5枚セット(上記アーティスト写真を含む)
正規初出映像・音源を含む驚きのリリース!
エルリが30代半ばで収録したチャイコン、
ザンデルリンク&フランス国立管を振ったショスタコ10番などが映像でリリース!

驚きのリリースを続けている、スペクトラム・サウンド・レーベルの好企画、フランス国立視聴覚研究所提供による音源を使用したベルアーム・シリーズ。当セットでは20世紀フランスを代表するヴァイオリニスト、ドゥヴィ・エルリ(1928-2012)が30代の時に演奏したチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲、ラヴェルのツィガーヌ、同じくフランスのピエール・ドゥーカン(1927-1995)の弾くショーソンの詩曲、またザンデルリンクがフランス国立管弦楽団を振ったショスタコーヴィチの交響曲第10番とセシル・ウーセを迎えてのベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番などが正規初出映像で登場します。

またCDにはエルリの60年代から70年代にかけての初出音源をはじめ、チェロのマレシャルが弾いたブラームスとベートーヴェンのチェロ・ソナタ、ルフェビュールによるモーツァルトのピアノ作品、そしてザンデルリンクがフランス国立管弦楽団を振ったショスタコーヴィチの交響曲第10番とセシル・ウーセを迎えてのベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番を収録。スペクトラム・サウンドの丁寧な復刻で貴重音源が日の目をみます。(日本語解説はつきません)

封入特典付き!
特典としてINAが保管していた貴重な資料から作成したエルリ(2 種)、オークレール、ルフェビュール(エルリの1種以外は上に掲載)、チェリビダッケ&フルニエ(下に掲載)のポストカード(10.2cm× 13.5cm)が封入されています。
(キングインターナショナル)

グレイト・アーティスト [4DVD+4CD]<限定盤>
セルジュ・チェリビダッケとピエール・フルニエ

【曲目】
[DVD 1] 初出映像
【画面:4:3、NTSC(モノクロ)、音声:24bit/48kHz、MONO、sound remastering、リージョン:All】

・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)、
ディミトリ・コラファス(指揮)、
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
収録:1962年/フランス放送協会(テレビ放送用収録)

・ラヴェル:ツィガーヌ
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)、
ピエール・ルコンテ(指揮)、
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
収録:1959年/フランス放送協会(テレビ放送用収録)

・J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番 ト短調 BWV1001 より第2楽章「フーガ」
・バルトーク:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Sz.117 より第3楽章「メロディア」
・パガニーニ:カプリース第24番 イ短調 Op.1-24
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)
収録:1967年/フランス放送協会(テレビ放送用収録)

・ショーソン:詩曲 Op.25
ピエール・ドゥーカン(ヴァイオリン)、
ブルーノ・マデルナ(指揮)、
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
収録:1964年/フランス放送協会(テレビ放送用収録)

・パッヘルベル:カノン
・モーツァルト:セレナード第6番「セレナータ・ノットゥルナ」 K.239
・J.S. バッハ:大フーガ ト短調 BWV542
カール・ミュンヒンガー(指揮)、
シュトゥットガルト室内管弦楽団
収録:1965年/エヴァンゲリスト城教会(ルートヴィヒスブルク)

[DVD 2] 初出映像
【画面:4:3、NTSC(カラー)、音声:24bit/48kHz、MONO、sound remastering、リージョン:All】

・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58*
・ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 Op.93
セシル・ウーセ(ピアノ)*、
クルト・ザンデルリンク(指揮)、
フランス国立管弦楽団
ライヴ収録:1978年1月18日/シャンゼリゼ劇場

[DVD 3]
【画面:4:3、NTSC(カラー / モノクロ)、音声:24bit/48kHz、MONO、sound remastering、リージョン:All】

・ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61
・J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004より第3楽章「サラバンド」
レオニード・コーガン(ヴァイオリン)、
エマニュエル・クリヴィヌ(指揮)、
フランス放送ニュー・フィルハーモニー管弦楽団
ライヴ収録:1977年2月18日/メゾン・ドゥ・ラ・ラジオ(モノラル / カラー)

・テレマン:小組曲
・シューマン:『おとぎ話の絵本』より第1楽章
・ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ
ミシェル・オークレール(ヴァイオリン)、
クリスチャン・イヴァルディ(ピアノ)
収録:1965年/フランス放送協会(テレビ放送用収録)(モノラル / モノクロ)

・サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番 ロ短調 Op.61
ミシェル・オークレール(ヴァイオリン)、
コンスタンティン・シルヴェストリ(指揮)、
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
ライヴ収録:1967年/メゾン・ド・ラジオ・フランス(モノラル / モノクロ)

[DVD 4]
【画面:4:3、NTSC(カラー / モノクロ)、音声:24bit/48kHz、MONO、sound remastering、リージョン:All】

・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
ピエール・フルニエ(チェロ)、
セルジュ・チェリビダッケ(指揮)、
フランス国立管弦楽団
ライヴ収録:1974年10月/メゾン・ドゥ・ラ・ラジオ(モノラル / カラー)

・プロコフィエフ:交響的協奏曲 ホ短調 Op.125
ヤーノシュ・シュタルケル(チェロ)、
シャルル・ブリュック(指揮)、
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
ライヴ収録:1971年/メゾン・ドゥ・ラ・ラジオ(モノラル / モノクロ)

・シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 Op.129
ヤーノシュ・シュタルケル(チェロ)、
ハンス・シュミット=イッセルシュテット(指揮)、
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
収録:1965年/フランス放送協会(テレビ放送用収録)(モノラル / モノクロ)

[CD 1]
・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ニ短調 Op.108
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)、ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
録音:1960年2月16日(モノラル)

・ストラヴィンスキー:「悲歌」 初出音源
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)
録音:1966年6月15日(モノラル)

・ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ 初出音源
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)、
ロベール・ベックス(チェロ)
ライヴ録音:1965年6月27日(モノラル)

・J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番 ト短調 BWV1001
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)
ライヴ録音:1971年3月13日/メゾン・ド・ラ・ラジオ(パリ)(ステレオ)

・パガニーニ:カプリース第13番 変ロ長調 Op.1-13 初出音源
ドゥヴィ・エルリ(ヴァイオリン)
ライヴ録音:1971年3月13日/メゾン・ド・ラ・ラジオ(パリ)(ステレオ)

[CD 2]
・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第2番 ト短調 Op.5-2
モーリス・マレシャル(チェロ)、
セシル・ウーセ(ピアノ)
録音:1958年4月9日/パリ(モノラル) 1st original master 24bit/192kHz restored

・ブラームス:チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38
モーリス・マレシャル(チェロ)、
セシル・ウーセ(ピアノ)
録音:1959年10月13日/パリ(モノラル) 1st original master 24bit/192kHz restored

[CD 3]
・モーツァルト:幻想曲 ハ短調 K.396
・モーツァルト:幻想曲 ハ短調 K.475
・モーツァルト:ピアノ・ソナタ第14番 ハ短調 K.457
イヴォンヌ・ルフェビュール(ピアノ)
録音:1966年/メゾン・ド・ラジオ・フランス(パリ)(モノラル)

・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58 初出音源
セシル・ウーセ(ピアノ)、
クルト・ザンデルリンク(指揮)、
フランス国立管弦楽団
ライヴ録音:1978年1月18日/シャンゼリゼ劇場(ステレオ)

[CD 4]
・ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 Op.93 初出音源
クルト・ザンデルリンク(指揮)、
フランス国立管弦楽団
ライヴ収録:1978年1月18日/シャンゼリゼ劇場(ステレオ)