こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

滑川真希&D.R.デイヴィス夫妻によるショスタコーヴィチ:交響曲第4番(作曲者による2台ピアノ版)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年09月03日 00:00

ショスタコーヴィチ: 交響曲第4番(作曲者による2台ピアノ版)

滑川真希&D,R,デイヴィスのピアノ・デュオ!
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番(作曲者による2台ピアノ版)

1930年代、作曲家のドミトリ・ショスタコビッチはソビエト共産党機関紙『プラヴダ』のレビューで非難され、彼の音楽は原則的に禁止されました。当局が彼を連れ去るようになったとき、彼は家族を起こさないように部屋のドアのそばにスーツケースを詰めたままにし、投獄され、殺されるという絶え間ない恐怖の下で生きていました 。

このような状況下で、彼は第四交響曲を作曲しました。作品は初演の直前に撤回されました。スターリンの死後まで25年間、封印されたままでした。オリジナルのスコアは失われました。オーケストラのパート譜と、作曲家自身が親しい友人のために演奏するために作成した70分の交響曲のあまり知られていないが素晴らしいこの編曲版だけが残っていました。

この2台ピアノへの編曲版は、シャンドス・レーベルで一度録音されただけですが、現在廃盤となっています。今回のリリースは、同編曲版の唯一の現役CDとなります。滑川真希とデニス・ラッセル・デイヴィス夫妻によるピアノ・デュオによる素晴らしい演奏です。
(メーカーインフォより翻訳:タワーレコード)

【曲目】
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番(作曲者による2台ピアノ版)

【演奏】
滑川真希、デニス・ラッセル・デイヴィス(ピアノ)