こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

美しさの極み!ザールブリュッケン室内合唱団による松下耕作品集とマーラー/アダージェットの合唱版

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年06月17日 00:00


【参考映像】松下耕:Salva me/ザールブリュッケン室内合唱団
第50回トロサ国際合唱コンクール(スペイン)より

1962年生まれの松下耕は、作曲家、合唱指揮者として様々な方法で合唱研究を行い、自身の演奏活動、審査員、各地合唱講習会での指導など日本に留まらず世界中での多くの活動を通して合唱音楽の発展に長く精力的に関わり続けています。2005年には最も国際的に活躍した合唱指揮者、作曲家、合唱団体に贈られる「ロバート・エドラー合唱音楽賞」を受賞他、数々の賞を受賞。

世界中の合唱団やそのファンに愛されている松下 耕の作品を含む本アルバムでは、"慰め:CONSOLATIO"のコンセプトの元、松下の他レーガー、マーラー(ゴットヴァルト編曲)の美しく深い祈りの音楽11曲をドイツを代表する室内合唱団の一つであるザールブリュッケン室内合唱団が慈しむように言葉を音にのせて作品への深い共感と共に演奏しています。

来月、2019年7月26-28日に開かれる、第2回、東京国際合唱コンクール2019(総合プロデューサー、芸術監督、松下 耕)にて、スペシャル・ゲストとしてコンクールでの特別演奏会他、各地で演奏会を開く、グリュン指揮ザールブリュッケン室内合唱団の来日公演に合わせての発売と成ります。
(アルブレー)

"慰め:CONSOLATIO" 松下 耕、レーガー、マーラーの合唱作品集
 松下 耕 Ko Matsushita
1. Ubi caritas
2. O salutaris hostia
3. Tenebrae factae sunt
4. Salva me
5. De profundis clamavi
6. Usquequo Domine
7. Domine, fac me servum pacis tuae
 レーガー:3つの合唱曲 Op.6
8. 慰め Trost
9. 夜に Zur Nacht
10. 夕べの歌 Abendlied
 マーラー(クリトゥス・ゴットヴァルト編曲)
11. 夕映えの中で Im Abendrot (「交響曲第5番」からアダージェット)
 ザールブリュッケン室内合唱団 KammerChor Saarbrucken
 イヴェット・キーファー(ピアノ) Ivette Kiefer
ゲオルク・グリュン指揮 Georg Grun
2019年3月2-5日、ザールブリュッケン、ザールラント放送協会大ホールでの録音

下記「関連商品」にはザールブリュッケン室内合唱団のCDの他、松下耕作品を収めたCD、松下耕が指揮した合唱のCDをセレクトしました。ペーター・マーク指揮のベートーヴェン第九では、松下耕が合唱指揮を担当しています。
(タワーレコード)


【参考音源】松下耕:Ubi caritas/カール・オルフ合唱団