こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ノセダ&イスラエル・フィルのプロコフィエフ:交響曲第1番“古典”&第5番ライヴ!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年05月10日 00:00

ノセダ&IPOのプロコフィエフ

ノセダによる、熱く精緻なプロコフィエフ!

イスラエル・フィルと、その首席客演指揮者であるノセダによるプロコフィエフの登場。これまでに発表したCDは多数あるノセダですが、2作品はノセダにとってCD初登場となります。ゲルギエフに寵愛され、1997年から10年間、外国人指揮者として初めてマリインスキー劇場の首席客演指揮者にも指名されていただけあり、ロシア音楽の演奏は世界が高く評価するところです。ノセダの熱く、それでいてひとつひとつのパッセージや和声の移
り変わりをミリ単位で眼前に浮かび上がらせるような指揮が光った演奏。第5番の最終楽章など、ゲルギエフを思わせる緊迫感と高揚感に圧倒されます。イスラエル・フィルの醍醐味である弦の美しい音色も見事です。
(キングインターナショナル)

プロコフィエフ(1891-1953):
交響曲第1番 ニ長調 op.25「古典的交響曲」〔録音:2017年2月15,17,18日〕
交響曲第5番 変ロ長調 op.100〔録音:2016年3月12,13日〕
ジャナンドレア・ノセダ(指揮)
イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
※両曲とも、最終楽章の最後に拍手が入ります