こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ルネ・フレミングの新録音はブラームス、シューマン、マーラーの歌曲集!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年05月10日 00:00

フレミング

ロンドン舞台デビュー記念、フレミングのニュー・アルバム

サウスバンク・センターで上演されるミュージカル『ライト・イン・ザ・ピアッツァ』で、ロンドン舞台デビューを果たすルネ・フレミング。グラミー賞を4度受賞したこのソプラノ歌手による歌曲アルバムがリリースされます。ブラームス、シューマン、マーラーの作品からお気に入りの歌を選曲。ブラームスの子守歌も収録されています。
(ユニバーサルミュージック)

『ブラームス、シューマン、マーラー:歌曲集』

【曲目】
ブラームス:
1) 子守歌 Op.49 No.4
2) セレナーデ Op.106 No.1
3) ひばりの歌 Op.70 No.2
4) 月の夜 WoO 21
5) 恋人の誓い Op.69 No.4
6) 五月の夜 Op.43 No.2
7) 谷の底では WoO 33 No.6
8) 甲斐なきセレナーデ Op.84 No.4
9) シューマン:女の愛と生涯 Op.42
10) マーラー:リュッケルト歌曲集 Op.44

【演奏】
ルネ・フレミング(ソプラノ)
ハルトムート・ヘル(ピアノ)(1-9)
クリスティアン・ティーレマン(指揮)(10)
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団(10)

【録音】
2017年1月17-20日、ブダペスト、イタリア文化研究所(1-9)
2010年10月21-24日、ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)(10)