こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

『ミニオンズ』『ペット』『SING/シング』のイルミネーション最新作『グリンチ』Blu-ray&DVD、4月24日発売

カテゴリ : ニューリリース | タグ : アニメ アニメ(DVD/ブルーレイ)

掲載: 2019年02月22日 10:00


© 2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

『ミニオンズ』『ペット』『SING/シング』など数々の大ヒット作を作り続けてきたイルミネーションの最新作は、世界中で愛されている物語「グリンチ」。自前の緑の毛皮がご自慢。楽しみは村の人々に意地悪をすること。そんなグリンチが世界で一番嫌いなものとは??ミニオンよりも強烈な超個性的キャラクターがついに登場。

世代を超えて楽しめるキャラクターとストーリー、ちょっぴり皮肉もあり、最後に心がほっこりあったかくなるのがイルミネーション作品の特徴。本作も、キラキラと美しく心躍る映像の世界は誰もが夢中に。そして、主役のグリンチは勿論、ひねくれる前のつぶらな瞳が超キュートな幼少期のグリンチ(ベイビーグリンチ)、グリンチに献身的な愛を捧げる愛犬マックスなど、愛すべきキャラクターたちから目が離せない。また、発明家・怪盗グルーも顔負けのアイデアがいっぱい詰まったグリンチの住み家は、イルミネーションらしいユーモアに溢れている。

グリンチの吹替には、映画にテレビドラマに舞台にと大活躍の大泉洋が大抜擢。杏、ロバート秋山竜次や、イルミネーション作品に欠かせない宮野真守など豪華キャストが揃った。また、字幕版のグリンチの声をベネディクト・カンバーバッチが演じたことも、世界中で大きな話題に。



 


ミニオン、グリンチのミニ・ムービー計3本が特典映像として収録。劇場公開時本作と同時上映された『ミニオンのミニミニ脱走』を含めた計3本のミニ・ムービーを、特典映像として収録。特に、このブルーレイ&DVDでしか観られない日本初公開の2本は必見。

【ストーリー】
つぶらな瞳がキュートなグリンチはいつもひとりぼっち。そのまま大人になったものだから、すっかりひねくれ者になってしまった。そんなグリンチが一番嫌いなもの、それは村中が幸せな気持ちに包まれるクリスマス。グリンチは、村の人たちが心待ちにしているクリスマスを盗んでやろうと、とんでもない計画を立ててしまう。一方、村に暮らす心優しい少女シンディ・ルーは、仕事や家事に忙しいお母さんを助けるために、サンタクロースにある願い事を叶えてもらおうとしていた。

【キャスト】
<声の出演(日本語吹替版)>
グリンチ:大泉洋
ドナ:杏
ブリクルバウム:秋山竜次(ロバート)
シンディ・ルー:横溝菜帆
ナレーター:宮野真守

<声の出演(字幕版)>
グリンチ:ベネディクト・カンバーバッチ
ドナ:ラシダ・ジョーンズ
ブリクルバウム:キーナン・トンプソン
シンディ・ルー:キャメロン・シーリー
ナレーター:アンジェラ・ランズベリー

【スタッフ】
監督:スコット・モシャー、ヤーロウ・チェイニー
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
原作:ドクター・スース「いじわるグリンチのクリスマス」
音楽:ダニー・エルフマン