こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈タワレコメン選出〉フレンチ・カリビアンの新生歌姫、Adeline(アデュリーン)大傑作アルバムがタワレコ限定発売

カテゴリ : タワー限定 | タグ : タワレコメン ソウル/R&B タワー限定

掲載: 2019年02月14日 16:17

Adeline(アデュリーン)

クール&アフロビューティ。ルックスからは想像できない図太くファンキーなベース、チャカ・カーンやダイアナ・ロスを彷彿させる甘く、そして力強さを兼ね備えたヴォーカル。タキシードやギャビン・チューレック、デイム・ファンクにも通じるソウル/ ディスコ/ ファンク・クイーン:アデュリーンの登場!

パリで生まれNY/ ブルックリンを拠点に活動するアデュリーンはチャカ・カーンやプリンス、カーティス・メイフィールドといったソウルミュージックの王道的アーティストから、ガラージ/ ディスコ、更には90 年代のハウスミュージックまで幅広い音楽の影響を受けて育ってきた。数年前から彼女がSNS に投稿してきたライブやベースを演奏する動画が一部のブラックミュージック・マニアの間で高い評価を受ける様になる(今回ボーナストラックで収録されている“Redo” も当時の作品であり、今なお加熱するブギーディスコ・ブームの先駆けとも言える素晴らしい出来!)。

そんな彼女が昨年デジタルリリースしたシングル“Emeralds” は瞬く間に話題となり、Rolling Stone やThe Fader、Vice、Vogue 等の各音楽誌やウェブでこぞって紹介された。その後満を持してリリースされる運びとなった本作アルバムは、正に彼女の集大成とも言えるトータルで聴き応えのある出来。先に紹介した“Emeralds” はじめ“Illusions”、“The Wire” といった独特のグル―ヴを持つミディアム、一聴で誰もが引き込まれるキャッチーなブギーチューン“Before”、NY らしいボーカルハウスかつプリンスの影響も感じさせる“Café Au Lait”、デイム・ファンクも顔負けのドス黒ブギーファンク“Satellite”、“Never Know” 等々、最近のディスコ系から玄人リスナーに向け、早くも2019 年最大のトピックと言える大傑作アルバムの登場です!

 

【収録曲】
1. Illusions
2. The Wire
3. Before
4. Echo
5. Work of Art
6. Emeralds
7. Café Au Lait
8. Hi Life
9. Come & Go (feat. Denitia)
10. Satellite
11. After Satellite
12. Magic
13. No Name
14. Never Know

Japan Bonus Track
15. Redo (Original Edit)
16. Before (Remix)
17. Swirl

Adeline(アデュリーン)