こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ウェルザー=メスト指揮によるクリーヴランド管弦楽団創立100周年記念コンサートの映像が登場!ラン・ラン出演!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年02月08日 00:00

ラン・ラン

1918年に創設されたクリーヴランド管弦楽団は、初代ニコライ・ソコロフに始まり、ロジンスキ、ラインスドルフ、セル、マゼール、ドホナーニといった錚々たる巨匠が音楽監督を歴任し、半世紀のうちには世界有数のオーケストラへと成長しました。

2018年9月29日に開催された100周年コンサートでは、このオーケストラを2002年から率いるフランツ・ウェルザー=メストが、故国オーストリアの首都ウィーンを彩ってきた音楽を集めるという趣向で観客を楽しませています。

最初に演奏されるモーツァルトには世界的人気ピアニスト、ラン・ランが登場。短調で書かれた数少ないモーツァルトの協奏曲を深く歌いこむラン・ランに、オーケストラがメストの棒でぴったりと寄り添う、息の合った素晴らしい演奏を聴かせます。
演奏機会がそう多いとは言えない「影のない女」交響的幻想曲では、美しいメロディ・ラインと溢れるようなハーモニーを絶妙にコントロールし、極上の音響に包まれる幸福を存分に味あわせてくれます。
そして「ウィーン気質」での流れるような音運びと粋な歌いまわしは、メストの面目躍如と言えるでしょう。
今回の収録作品では唯一のフランスもので、ウィンナ・ワルツへのオマージュとして書かれた「ラ・ヴァルス」では、優雅ながら着実に高みへと導く巧みな構築力がコーダに至っても決して破綻することなく、音楽的なカオスを見事に表現しています。

16年を迎えたメストとクリーヴランド管弦楽団の、成熟を感じさせる素晴らしいコンサートです。
(ナクソス・ジャパン)

『クリーヴランド管弦楽団創立100周年記念コンサート』
【曲目】
1.オープニング
2-4.モーツァルト(1756-1791):ピアノ協奏曲第24番 ハ短調 K491
5.リヒャルト・シュトラウス(1864-1949):「影のない女」による交響的幻想曲
6.ヨハン・シュトラウス 2世(1825-1899):ウィーン気質 Op.354
7.ラヴェル(1875–1937):ラ・ヴァルス
8.クレジット

[特典映像]
・クリーヴランド管弦楽団の歴史
・クリーヴランド管弦楽団の指揮者たち
・クリーヴランドのためのオーケストラ

【演奏】
フランツ・ウェルザー=メスト (指揮)
クリーヴランド管弦楽団
ラン・ラン (ピアノ) …2-4

【収録】
2018年9月29日(ライヴ収録)
セヴェランス・ホールオハイオ州クリーヴランド

ブルーレイ

[国内仕様盤は日本語解説付き]
【仕様】
片面二層ディスク
収録時間:本編81分、特典映像9分
リージョンコード(ALL)
映像:1080p High Definition 16:9
音声:LPCM Stereo / DTS-HD Master Audio 5.1

 

DVD

[国内仕様盤は日本語解説付き]
【仕様】
片面二層ディスク
収録時間:本編81分、特典映像9分
リージョンコード(ALL)
映像:NTSC 16:9
音声:DTS 5.1 / DD 5.1 / PCM Stereo