こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

欅坂46の平手友梨奈、衝撃の初主演映画『響 -HIBIKI-』がBlu-ray&DVD化

カテゴリ : Girl's Pop Information ニューリリース | タグ : Girl's Pop Information

掲載: 2018年12月26日 18:00

響

大人気アイドルグループ・欅坂46 で圧倒的な存在感を放つ平手友梨奈が、映画初出演にして初主演を務めた「響-HIBIKI-」。「ビッグコミックスぺリオール」で連載中、17 年にマンガ大賞の大賞を受賞した、柳本光晴による大人気コミックを原作としたこの作品は、文芸界に彗星のごとく現れた天才女子高生小説家・鮎喰 響(あくいひびき)を主人公にした痛快なエンタテインメントドラマ。その才能により脚光を浴び、旋風を巻き起こしつつも、自分の信じる生き方を曲げず、世間の常識にも囚われない響の生き様が、彼女を取り巻く大人たちを変えていく―。

 

本作の出演にあたり、「絶対に無理だと思ったけど、原作を読んで、響というキャラクターに惹かれてしまった。彼女の生き様を届けたいと思った」と語る平手友梨奈が、可愛らしさと危うさが同居する難しいキャラクターを演じきった。そんな彼女を支えるのは豪華キャスト陣。響を発掘する編集者・花井ふみ役に北川景子、響と同じ文芸部で有名作家を父に持つ祖父江凜夏役にアヤカ・ウィルソン、気鋭の新人作家・田中康平役に柳楽優弥、芥川賞を狙う青年作家・山本春平役に小栗旬。そのほかにも、高嶋政伸、北村有起哉、野間口徹、吉田栄作など、実力派が顔をそろえた。そしてメガホンを取るのは、「君の膵臓をたべたい」「センセイ君主」などヒット作を連発する若手監督・月川翔。平手と何度も何度も話し合い、意見をぶつけ合いながら、響というキャラクターとドラマを作りげていった。

さらに、平手友梨奈自身がソロで歌う主題歌「角を曲がる」にも注目。この楽曲は、映画公開前には情報が出されず、公開と同時に映画を見たファンから驚きの声が上がり、瞬く間にSNS などで拡散し話題となった 。いまだCD化も配信もされていない、映画「響 -HIBIKI-」のためだけに平手が歌ったこの楽曲も、作品の深みを与える一翼を担っていると言えるだろう。

豪華盤特典内容

<本編ディスク>
・劇場予告編集
・TVCM

<特典ディスク 1>
・本編ビジュアルコメンタリー
平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、月川翔監督が、「響 -HIBIKI-」を観ながらしゃべりたおすビジュアルコメンタリー!

<特典ディスク 2>
・メイキングドキュメンタリー
平手友梨奈 映画初出演にして初主演作「響 -HIBIKI-」の撮影現場に密着。
怒涛の撮影の様子や貴重なオフの表情、キャスト&スタッフのインタビューなどで紡ぐドキュメント。
・完成披露舞台挨拶(出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、野間口徹、月川翔監督)
・公開直前イベント 学生限定試写会(出演:平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、板垣瑞生、笠松将)
・初日舞台挨拶(出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、板垣瑞生、月川翔監督)

<封入特典>
・特製ブックレット
平手友梨奈×月川翔監督の新録対談や劇中写真などで構成した特製ブックレット

(c)2018 「響 -HIBIKI-」製作委員会 (c)柳本光晴/小学館