こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

The Foundations(ファウンデイションズ)アルバム3タイトルが紙ジャケット化

The Foundations(ファウンデイションズ)

これぞ60年代UKポップスの正統派!名プロデューサー、トニー・マコウレイとジョン・マクロードが送り出した大人気UKソウル・バンドのアルバムがリマスター&紙ジャケット化。

高音質『Blu-spec CD』採用
英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
日本語解説書付
DSDマスタリング
2018年24ビット・リマスター

『フロム・ザ・ファウンデーションズ』

白人黒人などの多国籍混合メンバーによるUKポップ・ソウル・グループ、ザ・ファウンデーションズが67年にリリースしたファースト・アルバム。UKポップスの立役者としてしられるソングライター、トニー・マコウレイとジョン・マクロードがプロデュースを手掛け、デビュー・シングル「星のベイビー」は大ヒットとなった。

ボーナス・トラック15曲収録

 

『ロッキング・ザ・ファウンデーションズ』

68年にリリースされたセカンド・アルバム。リード・ボーカリスト交替劇の最中、そのタイム・ブランクを埋めるような形で作られたライヴ・アルバム。人気絶頂時期ということもあり、観客の絶叫や黄色い声援が飛び交いリアルでホットなサウンドが楽しめる 一枚。ボーナス・トラックとして、クレム・カーティスのソロ音源や変名シングル等を追加収録。

ボーナス・トラック9曲収録

 

『ディギィング・ザ・ファウンデーションズ』

二代目ボーカリストにコリン・ヤングを迎えての初アルバム(69年リリース)。再びトニー・マコウ レイとジョン・マクロードをプロデュースに起用し、モータウン直系のゴージャスなメロディーと洗練されたグルーヴ感抜群のアルバムに仕上がった。大ヒットしたシングル「バッド・オールド・デイズ」収録。

ボーナス・トラック9曲収録