こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

日本独自SACDハイブリッド版は予約ポイント15倍!ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)、『ベガーズ・バンケット』50周年記念版が登場

タグ : リイシュー リマスター ロック復刻&発掘 ポイントキャンペーン

掲載: 2018年10月03日 18:54

更新: 2018年10月31日 15:30

The Rolling Stones

ポップ~サイケデリックの時代を経て、バンドのルーツであるブルースやロックン・ロールへと回帰。ロックの代名詞とも言える“ストーンズ・サウンド”の出発点となった名作が、1968年12月6日のオリジナル発売から50年を迎える2018年、7インチ紙ジャケットにSACDハイブリッド×2枚+ソノシートをセットした日本独自版、LP+12インチ・シングル+ソノシートをセットした豪華アナログ版と、ボブ・ラドウィックが新たにリマスターした〈50周年記念エディションCD〉で登場!

ザ・ローリング・ストーンズ、〈ヴードゥー・ラウンジ・ツアー〉映像完全版>>>

ザ・ローリング・ストーンズ、『フロム・ザ・ヴォルト:ノー・セキュリティ - サンノゼ 1999』>>>

ザ・ローリング・ストーンズ、15枚組LPボックス『The Studio Albums Vinyl Collection 1971 - 2016』>>>

【2SACD Hybrid+ソノシート日本独自版】
SACDハイブリッドのDisc-1には、ボブ・ラドウィックが新たにリマスターしたアルバム本編を、Disc-2にはステレオ版とは大きく異なる「悪魔を憐れむ歌」のモノラル・ヴァージョンと、オリジナルの日本盤LPに付属していたレアなソノシート、“ハロー!ミック・ジャガーです” 1968年4月17日 ロンドン ? 東京”の音源を収録。これは当時の日本の発売元であったキング・レコードがミック・ジャガーに電話インタビューしたもので、茶目っ気たっぷりのユニークなやり取りを聞くことができます。
更には “ハロー!ミック・ジャガーです”をそのまま復刻したソノシートに加え、日本初回メ直盤LP帯のミニチュア復刻や、「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」「ストリート・ファイティング・マン」の日本初回盤シングル・ジャケットも再現。オリジナルLP発売当時、レコード会社から拒絶された“トイレの落書き”ジャケット(見開き)に、シンプルなオリジナルLPジャケットのスリップ・ケースを追加した豪華仕様となっています。完全限定盤、インタヴュー大意/歌詞対訳付。

 

【LP+12inch Single+ソノシート】
アルバム本編はボブ・ラドウィックが新たにリマスター。それをアビイ・ロード・スタジオでラッカー盤にカットし、180g重量盤LPに収めています。12インチ・シングルには、ステレオ版とは大きく異なる「悪魔を憐れむ歌」のモノラル・ヴァージョンを収録。
そして、オリジナルの日本盤LPに付属していたレアなソノシート、〈“ハロー!ミック・ジャガーです”1968年4月17日 ロンドン-東京〉も、ジャケットそのまま復刻。これは当時の日本の発売元であったキング・レコードがミック・ジャガーに電話インタビューしたもので、茶目っ気たっぷりのユニークなやり取りを聞くことができます。
オリジナルLP発売当時、レコード会社から拒絶された“トイレの落書き”ジャケット(見開き/エッチング加工)に、シンプルなオリジナルLPジャケットのスリップ・ケースを追加した豪華仕様。直輸入盤仕様/完全限定盤、日本初回メ直盤LP帯を復刻、インタヴュー大意/歌詞対訳付

 

【CD】
アルバム本編はボブ・ラドウィックが新たにリマスター。オリジナルLP発売当時、レコード会社から拒絶された“トイレの落書き”ジャケットに、シンプルなオリジナルLPジャケットのスリップ・ケースを追加した豪華仕様、歌詞対訳付