こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

生誕333周年記念BOX『バッハ 333~J.S.バッハ新大全集』(222CD+1DVD)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2018年07月27日 00:00


[Deutsche Grammophon 公式チャンネルより]

モーツァルトは人間とは何かを教え、バッハは宇宙が何であるかを教えてくれる…by ダグラス・アダムス

2018年はヨハン・セバスティアン・バッハ生誕333周年にあたります。
750の演奏、280時間を超える録音、6000トラックが32のレーベルから集められました。生涯にわたりバッハが書いたすべての作品を網羅した、最大で完璧、最も権威ある、最高の作曲家セットです。一人の作曲家の作品をかつてないほど大きく取り上げたこのセットが、バッハが生まれてからの333年を祝して発売されます。

・同じ作品をモダン楽器とオリジナル楽器の2種類で多数収録(50CD以上)
・最新のライプツィヒ・バッハ資料財団の研究に基づく録音も含む
・16枚のCDは バッハが後の時代に影響を与え生まれた作品を収録(モーツァルト、ベートーヴェンからペルト、クルタークまで、さらにグラッペリ、エヴァンス、ピーターソンなどジャズへの影響や、現代活躍する作曲家によるリミックス作品まで網羅)
・バッハ・コレギウム・ジャパンによる録音も多数収録
(ユニバーサルミュージック)

CD222枚組+DVD(日本語字幕付き)
《DVD》J.S.Bach: A Passionate Life(ナレーター&指揮:ガーディナー、イングリッシュ・バロック・ソロイスツ)
※世界初発売となる7つの録音を含む10時間に及ぶ新録音
※シリアル番号入り・完全限定盤

・2冊のハードバック・ブック(英語版)
1)バッハの生涯(豪華なイラスト入りバイオグラフィ、優れたバッハ学者によるエッセイ、ジョン・エリオット・ガーディナーによる序文などを含む)
2)バッハの音楽(222枚のCDに収められた作品について)
・BWVインデックス・ブック(収録CD番号入り)
(BWV番号順・アルファベット順インデックス付き・アーティスト・インデックス付き)

商品サイズ⇒ 200 x 426 x 281 mm (HxWxD) | 13.5kg

『バッハ 333~J.S.バッハ新大全集』
【収録予定曲】
(★収録予定曲目・演奏者は変更になる場合もございます。)
J.S.バッハ:
[教会カンタータ](作曲年代順)

《CD 1》
BWV150・4・71・196
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(150, 4, 71)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(196)
【録音】2000(ライヴ)、1994年
《CD 2》BWV131・106・143・18・1127
【演奏】
リフキン(指揮)バッハ・アンサンブル(131, 106)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(143, 18)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(1127)
【録音】1985、1997、2005年
《CD 3》
BWV182・12・54・172
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(182, 12)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(54)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(172)
【録音】1996、97、99年
《CD 4》
BWV21・199
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(21)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(199)
【録音】1997、2000年
《CD 5》
BWV61・63・152・158・31
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(61, 63, 31)、クスマウル(指揮)ベルリン・バロック・ゾリステン(152, 158)
【録音】1992、98、2007、04、00(ライヴ)年
《CD 6》
BWV165・185・163・132・155・185/1
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(165, 185, 132)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(163, 155,185/1)
【録音】2000年(ライヴ)、1996、97年
《CD 7》
BWV161・162・22・23・59
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(161)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(162, 22, 59)、クイケン(指揮)ラ・プティット・バンド(23)
【録音】1997、2000(ライヴ)、2007、1999年
《CD 8》
BWV75・76・24
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】2000年(ライヴ)
《CD 9》
BWV167・147・186・136
【演奏】
コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(167)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(147)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(186, 136)
【録音】1998、90、99年
《CD 10》
BWV105・46・179・50・69a
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】2000年(一部ライヴ)
《CD 11》
BWV77・25・119・138
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(77, 138)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(25)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(119)
【録音】2000(ライヴ)、1999年
《CD 12》
BWV95・148・48・109
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(95)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(148, 48, 109)
【録音】2000年(一部ライヴ)
《CD 13》
BWV89・60・90・70・40
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(89, 90, 40)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(60)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(70)
【録音】2000年(一部ライヴ)、1998年
《CD 14》
BWV64・190・153・65・154
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(64, 154)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(190, 153)、マクリーシュ(指揮)ガブリエリ・コンソート&プレイヤーズ(65)
【録音】1998、2002、2001、1997年、2000年(ライヴ)
《CD 15》
BWV73・81・83・144・181
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(73, 81, 83)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(144, 181)
【録音】2000(一部ライヴ)、01年
《CD 16》
BWV18・66・134・67
【演奏】
クイケン(指揮)ラ・プティット・バンド(18)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(66, 134, 67)
【録音】2007、1999、2000(ライヴ)年
《CD 17》
BWV104・166・86・37・44
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(104, 37)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(166)、クイケン(指揮)ラ・プティット・バンド(86, 44)
【録音】2000(ライヴ)、01、08、1993年
《CD 18》
BWV173・184・194
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(173, 184)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(194)
【録音】2000(一部ライヴ)
《CD 19》
BWV20・2・7・135
【演奏】
ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(20)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(2)、レオンハルト(指揮)レオンハルト・コンソート(7)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(135)
【録音】2002、00(ライヴ)、04年
《CD 20》
BWV10・93・107・178
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(10, 178)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(93, 107)
【録音】2000(ライヴ)、02年
《CD 21》
BWV94・101・113
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】2000年(一部ライヴ)
《CD 22》
BWV33・78・99・8
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(33)、リフキン(指揮)バッハ・アンサンブル(78, 99, 8)
【録音】2000(ライヴ)、1988年
《CD 23》
BWV130・114・96・5
【演奏】
コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(130, 114)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(96, 5)
【録音】1998、2000(一部ライヴ)年
《CD 24》
BWV180・38・115・139
【演奏】
マクリーシュ(指揮)ガブリエリ・コンソート&プレイヤーズ(180)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(38)、コワン(指揮)アンサンブル・バロック・ド・リモージュ(115)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(139)
【録音】1997、2004、1993、98年
《CD 25》
BWV26・116・62・91・121
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】2000(ライヴ)、1992、98年
《CD 26》
BWV133・122・41・123
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(133, 123)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(122)、コワン(指揮)アンサンブル・バロック・ド・リモージュ(41)
【録音】1998、2003、1995、2000(ライヴ)年
《CD 27》
BWV124・3・111・92
【演奏】
コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(124)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(3, 111, 92)
【録音】2000年(一部ライヴ)
《CD 28》
BWV125・126・127
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(125, 126)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(127)
【録音】2000(一部ライヴ)、07年
《CD 29》
BWV1・6・42
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(1, 6)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(42)
【録音】2000(ライヴ)、1999、2006年
《CD 30》
BWV85・103・108・87・128
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(85, 103, 128)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(108, 87)
【録音】2000(ライヴ)、06、1999年
《CD 31》
BWV183・74・68・175・176
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(183, 74, 175, 176)、コワン(指揮)アンサンブル・バロック・ド・リモージュ(68)
【録音】2000(ライヴ)、1999、95年
《CD 32》
BWV168・137・164・79・110
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(168, 79)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(137)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(164, 110)
【録音】2000(一部ライヴ)、02、07、08年
《CD 33》
BWV57・151・28・16
【演奏】
クスマウル(指揮)ベルリン・バロック・ゾリステン(57)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(151, 16)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(28)
【録音】2007、00(ライヴ)、01、1998年
《CD 34》
BWV32・13・72・43
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(32, 72, 43)、クイケン(指揮)ラ・プティット・バンド(13)
【録音】2000(一部ライヴ)、08、1993年
《CD 35》
BWV146・129・39
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(146)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(129, 39)
【録音】2008、00(ライヴ)年
《CD 36》
BWV88・170・187・45
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(88, 187)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(170)、レオンハルト(指揮)レオンハルト・コンソート(45)
【録音】2000(ライヴ)、1997年
《CD 37》
BWV102・35・17・19
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(102)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(35)、アーノンクール(指揮)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(17)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(19)
【録音】2009、1997、2000(ライヴ)年
《CD 38》
BWV27・47・169・56
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(27)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(47)、シュレーダー(指揮)バーゼル室内管弦楽団(169)、クスマウル(指揮)ベルリン・バロック・ゾリステン(56)
【録音】2010、00(ライヴ)、11、04年
《CD 39》
BWV49・98・55・52・58
【演奏】
クスマウル(指揮)ベルリン・バロック・ゾリステン(49)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(98, 52)、シュライアー(テノール&指揮)C.P.E.バッハ室内管弦楽団(55)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(58)
【録音】2007、1998、94、2000(ライヴ)、06年
《CD 40》BWV82・157・84
【演奏】
クスマウル(指揮)ベルリン・バロック・ゾリステン(82)、シュレーダー(指揮)バーゼル室内管弦楽団(82)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(157)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(84)
【録音】2004、11、02、07年
《CD 41》
BWV34・193・117・188
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(34, 188)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(193)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(117)
【録音】1999、2010、00(ライヴ)年
《CD 42》
BWV171・156・159・120a
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(171, 156, 159)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(120a)
【録音】2000(一部ライヴ)、11年
《CD 43》
BWV174・149・51・192・112
【演奏】鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(174, 149, 192)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(51, 112)
【録音】2011、1983、2000(ライヴ)年
《CD 44》
BWV29・140・36
【演奏】
アーノンクール(指揮)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(29)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(140, 36)
【録音】2007、1990、92年
《CD 45》
BWV177・9・97・14
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(177)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(9, 97, 14)
【録音】2000(ライヴ)、12年
《CD 46》
BWV100・195・197・197a
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン
【録音】2012、11年
《CD 47》
BWV30・80b・80・120
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(30)、シュペリング(指揮)ダス・ノイエ・オルケスター(80b)、リフキン(指揮)バッハ・アンサンブル(80)、ヘレヴェッヘ(指揮)コレギウム・ヴォカーレ・ゲント合唱団(120)
【録音】2000(ライヴ)、14、1985、99年
《CD 48》
1) BWV191・69・145
2) テレマン:カンタータTWV1: 877、ホフマン:カンタータ
3) (BWV189による)
4) (BWV53による)
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(1)、シュライアー(テノール)(2, 3)、ショル(CT)シュレーダー(指揮)バーゼル室内管弦楽団(4)
【録音】2013、11、1994年

[コラール]
《CD 49》
3つの婚礼用コラールBWV250-252、4声コラールBWV253-318
 【演奏】
ヴィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー(250-252, 279)、カムラー(指揮)アウグスブルク大聖堂少年室内合唱団(253-256, 259-278, 280-318)、ロイス(指揮)ヴォーカルコンソート・ベルリン(257、258)
【録音】2018、17年
《CD 50》
4声コラールBWV319-381
【演奏】
ヴィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー(319-326, 328-381)、カムラー(指揮)アウグスブルク大聖堂少年室内合唱団(327)
【録音】2018、17年
《CD 51》
4声コラールBWV382-438
コラールBWV1089・1123-1126、Anh.31
【演奏】
ロイス(指揮)ヴォーカルコンソート・ベルリン(382-438)、ヴィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー(1089, 1123-1126, Anh.31)
【録音】2017、18年

[マニフィカト、モテット、ミサ曲、受難曲]
《CD 52》
マニフィカトBWV243・243a
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(243)、プレストン(指揮)エンシェント室内管弦楽団(243a)、マクリーシュ(指揮)ガブリエリ・プレイヤーズ(243)
【録音】1983、78、2000年
《CD 53》
カンタータBWV1164、モテットBWV225-230、BWV118
【演奏】
ビラー(指揮)バロック・ブラス・オブ・ロンドン(1164, 118)、コープマン(指揮)オランダ室内合唱団(225-230)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(118)
【録音】1997、87、89年
《CD 54-55》
ミサ曲ロ短調BWV232
【演奏】
モルテンセン(指揮)コンチェルト・コペンハーゲン
【録音】2013年
《CD 56-57》
ミサ曲ロ短調BWV232
サンクトゥス ハ長調BWV237・ニ長調BWV238
ミサ曲ヘ長調BWV233
キリエ ヘ長調BWV233a
【演奏】
ブリュッヘン(指揮)18世紀オーケストラ(232)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(237)、マクリーシュ(指揮)ガブリエリ・コンソート&プレイヤーズ(238, 233)、ヴィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー(233a)
【録音】1989、2013、1997、2018年
《CD 58》
ミサ曲イ長調BWV234・ト短調BWV235・ト長調BWV236
【演奏】
シュライアー(指揮)C.P.E.バッハ室内管弦楽団
【録音】1993年
《CD 59-60》
ヨハネ受難曲BWV245
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】1986年
《CD 61-62》
ヨハネ受難曲BWV245
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン
【録音】1998年
《CD 63-64》
マタイ受難曲BWV244
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】1988年
《CD 65-66》
マタイ受難曲BWV244
【演奏】
マクリーシュ(指揮)ガブリエリ・プレイヤーズ
【録音】2002年
《CD 67》
復活祭オラトリオBWV249
昇天祭オラトリオBWV11
マタイ受難曲BWV244b(初期稿)
【演奏】
マクリーシュ(指揮)ガブリエリ・プレイヤーズ(249)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(11)、シーモア(指揮)ヨークシャー・バロック・ソロイスツ(244b)
【録音】2000、1998、93、2013年
《CD 68》
復活祭オラトリオBWV249
昇天祭オラトリオBWV11
【演奏】
レオンハルト(指揮)エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団
【録音】1993年
《CD 69-70》
クリスマス・オラトリオBWV248
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
【録音】1987年
《CD 71-72》
クリスマス・オラトリオBWV248
【演奏】
シャイー(指揮)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
【録音】2010年

[世俗カンタータ]
《CD 73》
狩のカンタータBWV208
結婚カンタータBWV202
クォドリベットBWV524
【演奏】
レオンハルト(指揮)エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団(208)、ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(202)、ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(524)
【録音】1996年
《CD 74》
BWV134a・203・173a
【演奏】
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(134a, 203)、レオンハルト(指揮)エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団(173a)
【録音】2011、15、1995年
《CD 75》
BWV36c・205・34a
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(36c)、レオンハルト(指揮)エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団(205)、リリング(指揮)シュトゥットガルト・バッハ・コレギウム(34a)
【録音】1996、90年
《CD 76》
BWV207・204・216a
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(207)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(204)、グリヒトリーク(指揮)ドイツ・ホーフムジーク合唱団(216a)
【録音】1996、2016年
《CD 77》
BWV198・201
【演奏】
ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(198)、ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(201)
【録音】1989、96年
《CD 78》
BWV213・214
【演奏】
レオンハルト(指揮)エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団
【録音】1994、90年
《CD 79》
コーヒー・カンタータBWV211、BWV215
【演奏】
ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(211)、レオンハルト(指揮)エイジ・オブ・インライトゥンメント管弦楽団(211, 215)
【録音】1986、94、96年
《CD 80》
BWV206・30a
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(206)、コープマン(指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(30a)
【録音】1996、2002年
《CD 81》
BWV209・210
農民カンタータBWV212
【演奏】
リフキン(指揮)バッハ・アンサンブル(209)、ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(210, 212)
【録音】1987、96、86年

[VOCAL TRADITIONS]
《CD 82》
カンタータBWV67
マタイ受難曲BWV244(抜粋)
カンタータBWV106・19
【演奏】
シュトラウベ(指揮)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(67)、メンゲルベルク(指揮)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(244)、シェルヘン(指揮)ウィーン国立歌劇場管弦楽団(244, 106)、レーマン(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(19)
【録音】1931、39、53、51、52年
《CD 83》
カンタータBWV56・82・4
【演奏】
フィッシャー=ディースカウ(Br)&リステンパルト(指揮)カール・リステンパルト室内管弦楽団(56, 82)、クレプス(T)、フィッシャー=ディースカウ(Br)&レーマン(指揮)バッハ祝祭管弦楽団(4)
【録音】1951、50年
《CD 84》
カンタータBWV31・104・57
【演奏】
ギーベル(S)(31, 57)、クレプス(T)(31)、ヴェルナー(指揮)プフォルツハイム南西ドイツ室内管弦楽団
【録音】1966年
《CD 85》
カンタータBWV199・173・74・151
【演奏】
アーメリング(S)(199)、コトルバス(S)(173, 74)、エクウィルツ(T)(173, 74)、プライ(Br)(173)、ヴィンシャーマン(指揮)ドイツ・バッハ・ゾリステン
【録音】1969、71、72、68年
《CD 86》
復活祭オラトリオBWV249
カンタータBWV140
【演奏】
ミュンヒンガー(指揮)シュトゥットガルト室内管弦楽団
【録音】1968、84年
《CD 87》
カンタータBWV170・159・102
【演奏】
ベイカー(メッゾ・ソプラノ)、マリナー(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(170, 159)、ブリテン(指揮)イギリス室内管弦楽団(102)
【録音】1966、65年
《CD 88》
カンタータBWV80・52・84・209
【演奏】
アーメリング(ソプラノ)、レッパード(指揮)イギリス室内管弦楽団
【録音】1981年
《CD 89》
カンタータBWV82・35・158・56
【演奏】
ゲルネ(バリトン)(82, 158, 56)、ノリントン(指揮)ザルツブルク・カメラータ・アカデミカ
【録音】1999年
《CD 90》
カンタータBWV61・63・121・28
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1972、70、71年
《CD 91》
カンタータBWV64・65・111・81
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1970、67、72年
《CD 92》
カンタータBWV92・126・182
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1974年
《CD 93》
カンタータBWV1・4・67・104
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1968、73年
《CD 94》
カンタータBWV34・68・39
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1975、74年
《CD 95》
カンタータBWV30・147
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1975、61年
《CD 96》
カンタータBWV76・21
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1974、69年
《CD 97》
カンタータBWV135・10・45・105
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1974、59、77年
《CD 98》
カンタータBWV51・78・8・130
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1971、61、59、76年
《CD 99》
カンタータBWV27・5・60・26
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1977、78、64、66年
《CD 100-102》
マタイ受難曲BWV244
【演奏】
ゼーフリート(S)、テッパー(A)、ヘフリガー(T)、エンゲン(B)、リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
【録音】1958年
《CD 103》
[Great Singers(1952-1965)]
クリスマス・オラトリオBWV248より
1) 第1曲:合唱曲
2) 第15曲:アリア
3) ミサ曲ロ短調BWV232よりアニュス・デイ
カンタータBWV54より
4) 第1曲
5) 第3曲
6) カンタータBWV199より第2曲
7) 復活祭オラトリオBWV249より第7曲:アリア
8) カンタータBWV51より第1曲
9) 結婚カンタータBWV202より第7曲
10) カンタータBWV108より第5曲
マタイ受難曲BWV244より
11) 第6曲
12) 第35曲
13) 第39曲
14) 第49曲
15) クリスマス・オラトリオBWV248より第51曲
16) マニフィカトBWV243より合唱
【演奏】
クレプス(T)(2)、フェリアー(CA)(3)、レッセル=マイダン(CA)(4)、ワッツ(CA)(5)、シュヴァルツコップ(S)(6)、ヴンダーリヒ(T)(7, 12, 15)、シュターダー(S)(8, 9)、ヘイニス(CA)(10, 13)、ヘフゲン(CA)(11)、ギーベル(S)(14)、ヤノヴィッツ(S)(15)、ルートヴィヒ(CA)(15)、レーマン(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1, 2)、ボールト(指揮)ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、(3)、シェルヘン(指揮)ウィーン国立歌劇場管弦楽団(4)、ダート(指揮)フィロムジカ・オブ・ロンドン(5)、ダート(指揮)フィルハーモニア管弦楽団(6)、クーロー(指揮)シュトゥットガルト・バッハ管弦楽団(7)、リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団(8, 9, 15, 16)、ギレスベルガー(指揮)ウィーン交響楽団(10, 13)、ヨッフム(指揮)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(11, 14)、ミュンヒンガー(指揮)シュトゥットガルト室内管弦楽団(12)
【録音】1952-65年
《CD 104》
[Great Singers(1967-2011)]
1) ヨハネ受難曲BWV245より第9曲
カンタータ
2) BWV124より第3曲
3) BWV105より第5曲
4) BWV82より第3曲
5) マニフィカトBWV243よりアリア
6) カンタータBWV44より第3曲、ミサ曲ロ短調BWV232より
7) キリエ
8-9) グローリア
10) ヨハネ受難曲BWV245より第31曲
カンタータ
11) BWV197よりアリア
12) BWV82より第1曲
マタイ受難曲BWV244より
13) 第13曲
14) 第42曲
15) 第52曲
16) 第68曲
【演奏】
ギーベル(S)(1)、ヘフリガー(T)(2)、パートリッジ(T)(3)、フィッシャー=ディースカウ(Br)(4)、ワッツ(CA)(5)、クレン(T)(5)、レイノルズ(CA)(6)、マーシャル(S)(7)、ベイカー(Ms)(7)、オジェー(S)(8)、バルトリ(Ms)(9)、クヴァストホフ(B-Br)(10)、バトル(S)(11)、ハント・リーバーソン(Ms)(12)、テ・カナワ(S)(13)、フォレ(B)(14)、シャピュイ(CA)(15)、パールマン(Vn)(11)、ヨッフム(指揮)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(1)、リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団(2, 4, 6)、アンセルメ(指揮)スイス・ロマンド管弦楽団(3)、ミュンヒンガー(指揮)シュトゥットガルト室内管弦楽団(5)、マリナー(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(7)、シュライアー(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン(8)、チョン・ミュンフン(指揮)サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団(9)、ヴァイグレ(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン(10)、ネルソン(指揮)セントルークス管弦楽団(11)、スミス(指揮)オーケストラ・オブ・エマニュエル・ミュージック(12)、ショルティ(指揮)シカゴ交響楽団(13)、小澤征爾(指揮)サイトウ・キネン・オーケストラ(14)、シャイー(指揮)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(15, 16)
【録音】1966-2009年
《CD 105》
[Great Singers(Period Instruments)]
カンタータ
1) BWV170より第1曲
2) BWV197
3) BWV68より第2曲
4) BWV100より第2曲
5) BWV199より第2曲
6) ヨハネ受難曲BWV245より第7曲:アリア
7) マタイ受難曲BWV244より第20曲:アリア
カンタータ
8) BWV201より第13曲
9) BWV60より第1曲
10) BWV208よりアリア
11) BWV35より第4曲
12) ミサ曲ロ短調より合唱
【演奏】
デラー(CT)(1)、エグモンド(B)(2)、エスウッド(CT)(4)、エクウィルツ(T)(4)、ボニー(S)(5)、ボウマン(CT)(6)、ボストリッジ(T)(7)、ショル(CT)(8)、フォン・オッター(Ms)(9)、ダーリン(T)(9)、コジェナー(Ms)(10)、フィンク(Ms)(11)、カークビー(S)(12)、エヴェラ(S)(12)、カーヴィ=クランプ(T)(12)、トーマス(B)(12)、レオンハルト(指揮)レオンハルト・バロック・アンサンブル(1)、アーノンクール(指揮)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(2, 3, 5)、レオンハルト(指揮)レオンハルト・コンソート(4)、ブリュッヘン(指揮)18世紀オーケストラ(6, 7)、ヤーコプス(指揮)ベルリン古楽アカデミー(8)、モルテンセン(指揮)コンチェルト・コペンハーゲン(9)、シュトリンツル(指揮)ムジカ・フローレア(10)、ミュレヤンス(指揮)フライブルク・バロック管弦楽団(11)、パロット(指揮)タヴァナー・コンソート&プレイヤーズ(12)
【録音】1954-2008年

[ORGAN Introduction・Free Works・Chorale Based Works]
《CD 106》
[Organ Works: Introduction I]
1) 前奏曲とフーガBWV552
2) オルガン曲BWV639
3) トッカータとフーガBWV565
4) オルガン曲BWV727
5) トッカータ、アダージョとフーガBWV564、オルガン曲
6) BWV731
7) BWV615
8) BWV622
9) BWV634
10) BWV643
ソナタ
11)第1番BWV525より第1楽章
12) 第6番BWV530より第1楽章
13) オルガン曲BWV659
14) パッサカリアとフーガBWV582
【演奏】
リュプザム(1-4)、ウィアー(5)、ハーフォード(6-10)、コルゼンパ(11, 12)、プレストン(13)、コープマン(14)(Org)
【録音】1972-99年
《CD 107》
[Organ Works: Introduction II]
1) 大フーガBWV542
2)オルガン曲BWV654
3) 幻想曲BWV572
4) オルガン曲BWV653b
5) シュープラー・コラール集BWV645-650
6) 前奏曲とフーガBWV548
7) オルガン曲BWV671
8) トッカータとフーガBWV538
【演奏】
シュミット(1)、ジョンストーン(2)、オドンネル(3)、リュプザム(4, 6, 8)、コルゼンパ(5)、ハーフォード(7)(Org)
【録音】1976-2017年
[Free Works]
《CD 108》
1) 幻想曲BWV570
2) フーガBWV946
前奏曲とフーガ
3) BWV551
4) BWV549
5) BWV549a
6) BWV531
7)BWV533
8) BWV535
9) 前奏曲と模倣曲BWV563
10) トッカータとフーガBWV566
11) 幻想曲BWV571
12) フーガBWV577
13) 幻想曲BWV1121
14) コレッリの主題によるフーガBWV579
15) カンツォーナBWV588
16) トッカータとフーガBWV565
 【演奏】
プレストン(1, 4, 10, 14)、ハーフォード(2, 8)、リュプザム(3, 7, 9, 11-13)、バーバー(6)、コープマン(15, 16)(Org)
【録音】1976-96年
《CD 109》
1) パッサカリアとフーガBWV582
2) 前奏曲BWV569
3) 前奏曲とフーガBWV532
4) フーガBWV532a
5) 前奏曲とフーガBWV550
フーガ6) BWV578
7) BWV575
8) G.レグレンツィの主題によるフーガBWV574
9) 前奏曲とフーガBWV536
10) トッカータ、アダージョとフーガBWV564
11) 幻想曲BWV572
【演奏】
プレストン(1, 3, 6, 7)、コープマン(2, 10, 11)、ボウヤー(4)、リュプザム(5)、ヴァルヒャ(8, 9)(Org)
【録音】1970-96年
《CD 110》
1) トッカータとフーガBWV538
2) 前奏曲とフーガBWV539
3) トッカータとフーガBWV540
4) 前奏曲とフーガBWV541
5) 前奏曲、トリオとフーガBWV541a
6) 幻想曲とフーガBWV542
7) 前奏曲BWV543a
8) 前奏曲とフーガBWV543
9) トリオBWV583
10) 前奏曲とフーガBWV545a
11) 幻想曲とフーガBWV562
【演奏】
コープマン(1, 3)、ハーフォード(2, 5)、プレストン(4, 6)、ボウヤー(7, 10, 11)、リュプザム(8, 9)(Org)
【録音】1976-2001年
《CD 111》
1) 前奏曲とフーガBWV535
2) 幻想曲とフーガBWV537
3) 前奏曲とフーガBWV544
4) 前奏曲、ラルゴとフーガBWV545
前奏曲とフーガ
5) BWV 546
6) BWV547
7) BWV548
8) パストラーレBWV590
【演奏】
プレストン(1, 2, 5)、リュプザム(3, 4)、ハーフォード(6)、リヒター(7)、コープマン(8)(Org)
【録音】1966-99年
《CD 112》
トリオ・ソナタ第1-6番BWV525-530
【演奏】
コープマン(Org)
【録音】1982年
《CD 113》
トリオ・ソナタ第1-6番BWV525-530
【演奏】
プレストン、コルゼンパ、ヴァルヒャ、ハーフォード(Org)
【録音】1969-93年
《CD 114》
ノイマイスター・コラール集BWV1090-1120
【演奏】
バーバー(Org)
【録音】1989年
《CD 115》
初期コラール前奏曲集
コラール・パルティータ集(ヴァイマル期以前)
【演奏】
バーバー、ハーフォード、オドンネル、リュプザム、ボウヤー、ヴァインベルガー、プレストン、シュミット(Org)
【録音】
《CD 116》
コラール前奏曲(ヴァイマル期)
【演奏】
リュプザム、ハーフォード、シュミット、ヴァルヒャ、オドンネル、ヴァインベルガー
【録音】1968-2017年
《CD 117》
キルンベルガー・コラール集BWV690-713 他
【演奏】
プレストン、リュプザム、ハーフォード、ヴァルヒャ、ボウヤー(Org)
【録音】1970-98年
《CD 118》
オルガン小曲集BWV599-644
【演奏】
プレストン(Org)
【録音】1989、97年
《CD 119》
18のコラール前奏曲BWV651a-668a(ヴァイマル期)
【演奏】
シュミット(Org)
【録音】2017年
《CD 120》
18のコラール前奏曲BWV651-668(ライプツィヒ期)
【演奏】
リュプザム(Org)
【録音】1976年
《CD 121》
21のコラール前奏曲BWV669-689
【演奏】
ヴァルヒャ(Org)
【録音】1970年
《CD 122》
1) 前奏曲『聖アン』BWV552
2) 21のコラール前奏曲BWV669-689
【演奏】
プレストン(Org)
【録音】2000年
《CD 123》
1) 4つのデュエットBWV802-805
2) 前奏曲『聖アン』BWV552
3) Kleine Orgelmesse BWV672-67・ 677・ 679・ 681・ 683・ 685・ 687・ 689
4) シュープラー・コラール集BWV645-650
5) カノン変奏曲BWV769a
【演奏】
プレストン(1, 2)、コープマン(3, 4)、フォクルール(5)(Org)
【録音】1982-2000年
《CD 124》
1) 前奏曲とフーガ(バッハの名による)BWV898
2) 幻想曲とフーガBWV561
3) フーガBWV580
4) オルガン協奏曲BWV597
5) ペダル練習曲BWV598
6) 前奏曲とフーガBWV534・553-560
7) 前奏曲BWV568
8) 小さな和声の迷宮BWV591
9) フーガBWV Anh.42
【演奏】
ボウヤー(1)、プレストン(2, 5, 6, 7)、ハーフォード(3, 4, 6, 8)、リュプザム(6)、ヴァインベルガー(9)
【録音】1976-2001年
《CD 125》
コラール断片&偽作集
【演奏】
プレストン、ボウヤー、ハーフォード、リュプザム、ヴァインベルガー 他(Org)
【録音】1976-97年

[KEYBOARD Introduction・Works]
《CD 126》
1) ゴルトベルク変奏曲BWV988(抜粋)
2) カプリッチョ『最愛なる兄の旅立ちに寄せて』BWV992
3) 4つの小前奏曲BWV924・927・940・929
4) 2声のインヴェンションよりBWV772・772a・775・779・784・785
5) フランス組曲第5番BWV816
6) 平均律クラヴィーア曲集よりBWV853・875・878
7) 幻想曲とフーガBWV903
【演奏】
ピノック(1, 7)、レオンハルト(2, 3, 6)、テイラー(4)、ギルバート(4)、ドレフュス(5)、コープマン(6)、ジャレット(6)(Org)
【録音】1972-2018年
《CD 127》
1) 幻想曲とフーガBWV904
2) トッカータBWV911
3) イタリア協奏曲BWV971
4) 3声のインフォニアよりBWV783・798・786・801
5) 平均律クラヴィーア曲集よりBWV860・866・848・883
6) イギリス組曲第3番
7) ゴルトベルク変奏曲BWV988より
【演奏】
ブレンデル(1)、アルゲリッチ(2)、ヒューイット(3)、オラフソン(4)、ジャレット(5)、エマール(5)、アシュケナージ(5)、フレイレ(6)、シフ(7)(P)
【録音】1976-2018年
《CD 128》
1) 前奏曲とフーガBWV896
2) フーガBWV949・954・955・951a
3) 前奏曲BWV923
4) フーガBWV951・950
5) カプリッチョBWV993・992
6) 前奏曲とフーガBWV895
7) フーガBWV959・948・952
8) フゲッタBWV961
9) フーガBWV947・956・958
【演奏】
ハッキネン(1, 7)、テイラー(2, 9)、アレッサンドリーニ(2, 6-9)、鈴木雅明(3-5)、ギルバート(5)(Cemb)
【録音】1992-2018年
《CD 129》
1) サラバンドとパルティータBWV990
2) 前奏曲とパルティータBWV833
3) 組曲BWV822・820・823・832
4) ソナタBWV967・963
【演奏】
ホールズ(1)、テイラー(2, 3)、バーラミ(3, 4)(P)
【録音】2007-18年
《CD 130》
1) トッカータBWV913・915・910・914・916・911・912
2) 幻想曲BWV903a
【演奏】
ピノック、レオンハルト、ギルバート(1)、テイラー(2)(Cemb)
【録音】1978-2018年
《CD 131》
1) 幻想曲BWV917・918
2) 前奏曲BWV921・922
3) 幻想曲とフーガBWV944
4) 前奏曲とフゲッタBWV899-902
5) 前奏曲BWV902/1a
6) 幻想曲とフーガBWV907・908
7) 前奏曲とフーガBWV894
8) 幻想曲とフーガBWV903・904・906
【演奏】
シュタイアー(1)、鈴木雅明(1, 2)、ヴェルレ(2)、Hantai(3)、テイラー(4,6, 8)、アレッサンドリーニ(4, 5)、ギルバート(4, 8)、ピノック(7)、ルセ(8)、レオンハルト(8)(Cemb)
【録音】1973-2018年
《CD 132》
1) イタリア風のアリアと変奏BWV989
2) 組曲BWV996・997・821
3) サラバンドBWV839
4) ソナタBWV964
5) アダージョBWV968
【演奏】
ギルバート(1)、Heindel(2)、ヒル(2)、テイラー(3)、バーラミ(4, 5)(P)
【録音】1988-2018年
《CD 133》
1) 2声のインヴェンションと3声のシンフォニアBWV772-801
2) 8つの小前奏曲BWV924-931
3) 6つの小前奏曲BWV933-938
4) 5つの小前奏曲BWV939-943
5) 前奏曲BWV999
【演奏】
ヴェルレ(1)、ギルバート(2-5)(Cemb)
【録音】1983、84年
《CD 134-135》
イギリス組曲第1-6番BWV806-811
【演奏】
ドレフュス(Cemb)
【録音】1972年
《CD 136》
1) フランス組曲第1-4番BWV812-815
2) 前奏曲BWV815a
3) メヌエットとトリオBWV814a
【演奏】
ホグウッド(1)、テイラー(2, 3)(Cemb)
【録音】1983、2018年
《CD 137》
1) フランス組曲第5・6番BWV816・817
2) 組曲BWV819・819a・ 818a
3) サラバンドBWV818
【演奏】
ホグウッド(1, 2)、テイラー(3)(Cemb)
【録音】1983、2018年
《CD 138》
パルティータ第1・2・6番BWV825・826・830
【演奏】
ルセ(Cemb)
【録音】1992年
《CD 139》
パルティータ第3-5番BWV827-829
【演奏】
ルセ(Cemb)
【録音】1992年
《CD 140》
1) イタリア協奏曲BWV971
2) フランス風序曲BW V831
3) 4つのデュエットBWV802-805
4) 前奏曲、フーガとアレグロBWV998
【演奏】
ルセ(1-3)、レオンハルト(4)(Cemb)
【録音】1990、84年
《CD 141-142》
平均律クラヴィーア曲集第1巻BWV846-869
【演奏】
ギルバート(Cemb)
【録音】1983年
《CD 143-144》
平均律クラヴィーア曲集第2巻BWV870-881
【演奏】
ギルバート(Cemb)
【録音】1983年
《CD 145》
ゴルトベルク変奏曲BWV988
【演奏】
ルセ(Cemb)
【録音】1994年
《CD 146》
ゴルトベルク変奏曲BWV988
【演奏】
エスファハニ(Cemb)
【録音】2016年

[PIANO(VERSIONS OF KEY WORKS)]
《CD 147》
1) 幻想曲とフーガBWV944
2) イギリス組曲第1-3番BWV806-808
【演奏】
ブレハッチ(1)、ポゴレリチ(2)、シフ(2)、アルゲリッチ(2)(P)
【録音】1979-2012年
《CD 148》
1) イギリス組曲第4-6番BWV809-811
2) 幻想曲とフーガBWV903
【演奏】
シフ(1)、バーラミ(1)、ヒューイット(1)、ブレンデル(2)(P)
【録音】1976、88年
《CD 149-150》
フランス組曲第1-6番BWV812-817
【演奏】
ペライア(P)
【録音】2013年
《CD 151》
パルティータ第1-4番BWV825-828
【演奏】
ピリス、アルゲリッチ、ブレハッチ、グローヴナー(P)
【録音】1979-2015年
《CD 152》
1) パルティータ第5・6番
2) フランス風序曲BWV831
【演奏】
アシュケナージ(1)、シフ(1, 2)(P)
【録音】2009、1983、91年
《CD 153》
1) 2声のインヴェンションと3声のシンフォニアBWV772-801
2) 幻想曲BWV906
3) イタリア協奏曲BWV971
4) 4つのデュエットBWV802-805
【演奏】
シフ(1)、ラローチャ(2)、ブレンデル(3)、ヒューイット(4)(P)
【録音】1971-85年
《CD 154-155》
平均律クラヴィーア曲集第1巻BWV846-869
【演奏】
ポリーニ(P)
【録音】2008、09年
《CD 156-157》
平均律クラヴィーア曲集第2巻BWV870-893
【演奏】
シフ(P)
【録音】1985年
《CD 158》
ゴルトベルク変奏曲BWV988
【演奏】
シフ(P)
【録音】2001年(ライヴ)

[KEYBOARD TRADITIONS Legendary recordings on Piano, Harpsichord, Clavichord and Organ ― from the 1930s to the present day]
《CD 159》
1) 平均律クラヴィーア曲集よりBWV846-849・860・877
2) トッカータBWV911
3) パルティータ第1番BWV825
4) 平均律クラヴィーア曲集よりBWV874・867・872・857・884
5) カンタータ「主よ、人の望みの喜びよ」BWV147(ヘス編)
【演奏】
フィッシャー(1)、グルダ(1, 2)、リパッティ(3)、ギーゼキング(4)、テューレック(4)、デームス(4)、バックハウス(4)、ヘス(5)(P)
【録音】1936-55年
《CD 160》
1) 2台のチェンバロのための協奏曲BWV1060
2) 平均律クラヴィーア曲集よりBWV850・851・853・870・808・828
3) フランス組曲第4番BWV815a
4) フランス組曲第2番BWV813
5) コラールBWV659
6) 前奏曲BWV855a
【演奏】
デームス&バドゥラ=スコダ(1)、リヒテル(2, 3)、グールド(2)、ワイセンベルク(2)、ガヴリーロフ(4)、ホロヴィッツ(5)、ギレリス(6)(P)
【録音】1959-93年
《CD 161》
1) 半音階的幻想曲とフーガBWV903
2) フランス風序曲BWV831より序曲
3) トッカータBWV912
4) フランス組曲第6番BWV817
5) 平均律クラヴィーア曲集よりBWV858・872・876・881
6) イタリア協奏曲BWV971
7) フランス風序曲BWV831よりジーグとエコー
8) 組曲BWV996
【演奏】
ランドフスカ(1)、プヤーナ(2)、マルコム(3)、ダート(4)、カークパトリック(5)、アールグリム(6)、ルージチコヴァー(7)、レオンハルト(8)(Cemb)
【録音】1959-84年
《CD 162》
1) 幻想曲BWV542
2) オルガン曲BWV611・731
3) トッカータとフーガBWV565
4) フーガの技法BWV1080より
5) 前奏曲とフーガBWV532
6) トッカータとフーガBWV540
7) 前奏曲とフーガBWV543
8) 協奏曲BWV972
9) クラヴィーア練習曲集第3巻よりBWV676-680
10) シンフォニアBWV29
【演奏】
シュヴァイツァー(1, 2)、ヴァルヒャ(3, 4)、リヒター(5, 6)、デュプレ(7)、ギユー(8)、アラン(9)、ラトリー(10)(Org)
【録音】1937-2003年
《CD 163》
オルガン小曲集BWV599-644
【演奏】
ヴァルヒャ(Org)
【録音】1950、52年

[管弦楽作品]
《CD 164》
ブランデンブルク協奏曲第1-6番BWV1046-1051
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン
【録音】1986、87年
《CD 165》
1) ブランデンブルク協奏曲第1-4番BWV1046-1049
2) チェンバロ協奏曲第6番BWV1057
【演奏】
ピノック(指揮)イングリッシュ・コンサート
【録音】1982、81年
《CD 166》
ブランデンブルク協奏曲
1) 第5・6番BWV1050・1051
2) 第1・5番BWV1046a・1050a
3) カンタータBWV174より
【演奏】
ピノック(指揮)イングリッシュ・コンサート(1)、ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(2)、ダントーネ(指揮)アッカデーミア・ビザンティーナ(3)
【録音】1982、84、2011年
《CD 167》
管弦楽組曲第1-3番BWV1066-1068
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン
【録音】1985、82年
《CD 168》
管弦楽組曲
1) 第4・5番BWV1069・1070
2) 第2・3番BWV1067・1068
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(1)、ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(2)
【録音】1985、82、88年
《CD 169》
管弦楽組曲第1-4番BWV1066-1069
【演奏】
ピノック(指揮)イングリッシュ・コンサート
【録音】1978、79年
《CD 174》
2台のチェンバロのための協奏曲
1) BWV1061a
2) BWV1061
3台のチェンバロのための協奏曲
3) 第1番BWV1063
4) 第2番BWV1064
5) 3つのヴァイオリンのための協奏曲BWV1064R
【演奏】
ルセ(Cemb)、ホグウッド(Cemb&指揮)エンシェント室内管弦楽団(1)、マトー(Cemb)、コープマン(Cemb&指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(2)、マトー&エルンスト(Cemb)、コープマン(Cemb&指揮)アムステルダム・バロック管弦楽団(3)、ギルバート、モルテンセン&クレーマー(Cemb)、ピノック(指揮)イングリッシュ・コンサート(4)、ハジェット、マッキントッシュ&ヒロンズ(Vn)、ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(5)
【録音】1995、81、90年

[ORCHESTRAL TRADITIONS]

《CD 175》
ブランデンブルク協奏曲
1) 第1番BWV1046
2) 第1番BWV1046:第2楽章
3) 第5番BWV1050
4) 第4番BWV1049
5) 第6番BWV1051
【演奏】
ブッシュ(指揮)アドルフ・ブッシュ・チェンバー・プレイヤーズ(1)、ゴールドベルク(Vn&指揮)オランダ室内管弦楽団(2)、ニール(指揮)ボイド・ニール弦楽オーケストラ(3)、ヴェンツィンガー(指揮)バーゼル・スコラ・カトールム合奏団(4)、アーノンクール(指揮)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(5)
【録音】1958、47、52年
《CD 176》
ブランデンブルク協奏曲
1) 第2番BWV1047
2) 第5番BWV1050
3) 第3番BWV1048
4) 第4番BWV1049
5) 第5番BWV1050
6) 第2番BWV1047
【演奏】
リヒター(指揮)ミュンヘン・バッハ管弦楽団(1)、マリナー(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(2)、ホグウッド(指揮)エンシェント室内管弦楽団(3)、アントニーニ(指揮)イル・ジャルディーノ・アルモニコ(4)、アバド(指揮)モーツァルト管弦楽団(5)、バット(指揮)ダニーデン・コンソート(6)
【録音】1967-2012年
《CD 177》
1-6)2つのヴァイオリンのための協奏曲BWV1043(オーボエ編曲含む)
【演奏】
グリュミオー&クレバース(Vn)、ゲーレツ(指揮)Les solistes romands(1)、D. & I.オイストラフ(Vn)、グーセンス(指揮)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(2)、ハーン&バーチャー(Vn)、カヘイン(指揮)ロサンゼルス室内管弦楽団(3)、ラドゥロヴィチ&ミロシェヴィチ(Vn)、ドゥーブル・サンス(4)、ホープ(Vn)、マイヤー(Ob)、カムラー(指揮)ベルリン・ドイツ室内管弦楽団(5)、ムター&ヴィルツフット(Vn)、ムターズ・ヴィルトゥオージ(6)
【録音】1978-2016年
《CD 178》
ヴァイオリン協奏曲
1) 第1番BWV1041
2) 第2番BWV1042
3) 2つのヴァイオリンのための協奏曲BWV1043
4) ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲BWV1060R
ヴァイオリン協奏曲
5) BWV1056R
6) 第1番BWV1041
【演奏】
ムター(Vn&指揮)トロンハイム・ソロイスツ(1)、ハーン(Vn)、カヘイン(指揮)ロサンゼルス室内管弦楽団(2)、フィッシャー(Vn)、シトコヴェツキー(Vn)、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(3)、ヤンセン(Vn)、オルテガ(Ob)他(4)、ムローヴァ(Vn)、ムローヴァ・アンサンブル(5)、ロザコヴィッチ(Vn)、シュルツ(指揮)バイエルン放送室内交響楽団(6)
【録音】1995-2017年
《CD 179》
チェンバロ協奏曲
1) 第1番BWV1052
2) 第2番BWV1053
3) 第3番BWV1054
4) 第4番BWV1055
5) 第5番BWV1056
【演奏】
シフ(P&指揮)ヨーロッパ室内管弦楽団(1-3)、バーラミ(P)、シャイー(指揮)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(4, 5)
【録音】1989、2010、09年
《CD 180》
1) オーボエ協奏曲BWV1053R
2) 三重協奏曲BWV1063R
3) ヴィオラ協奏曲BWV1053R
4) オーボエ・ダモーレ協奏曲BWV209
組曲
5) 第3番BWV1068より
6) 第2番BWV1067より
【演奏】
ホリガー(Ob)、ブラウン(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(1)、ケイン(Vn)、ブラック(Ob)、ベネット(Fl)、マリナー(指揮)アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(2)、クリスト(Vn)、ベルリン・バロック・ゾリステン(3)、マイヤー(Ob-d’amor)、イングリッシュ・コンサート(4)、ヤンセン(Vn)&アンサンブル(5, 6)
【録音】1974-2013年

[室内音楽――ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ、チェロ組曲、ヴァイオリン・ソナタ 他]
《CD 181-182》
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータBWV1001-1006
【演奏】
カルミニョーラ(Vn)
【録音】2018年
《CD 183》
1) 組曲BWV995
2) フーガBWV1000
3) 組曲BWV997
4) 前奏曲、フーガとアレグロBWV998
5) 前奏曲BWV999
6) 組曲BWV1006a
【演奏】
佐藤豊彦(Lt)(1)、イエペス(Lt)(2-5)、セルシェル(G)(6)
【録音】1981、73、72年
《CD 184-185》
チェロ組曲第1-6番BWV1007-1012
【演奏】
ワトキン(Vc)
【録音】2013年
《CD 186》
1) フーガBWV1026
ヴァイオリン・ソナタ
2) BWV1014-1016
3) BWV1017-1018
【演奏】
ゲーベル(Vn)、ヒル(Cemb)(1, 3)、ハジェット(Vn)、コープマン(Cemb)(2)
【録音】1983、82年
《CD 187》
ヴァイオリン・ソナタ
1) BWV1019
2) BWV1019a
3) BWV1021
4) BWV1023
5) ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第1-3番BWV1027-1029
【演奏】
ゲーベル(Vn)、ヒル(Cemb)(1)、ハジェット(Vn)、コープマン(Cemb)(2)、トリオ・ソヌリー(3, 4)、テル・リンデン(Gmb)、ボウマン(Cemb)(5)
【録音】1983、82年
《CD 188》
1) パルティータBWV1013
フルート・ソナタ
2) BWV1034
3) BWV1033
4) BWV1033
5) BWV1030
6) BWV1032
7) BWV1035
【演奏】
ヘイゼルゼット(Fl)(1, 4-6)、ヒュンテラー(Fl)(2, 3, 7)、テル・リンデン(Vc)(2-4, 7)、コープマン(Cemb)(2, 3, 7)、ボウマン(Cemb)(4-6)
【録音】1982、83年
《CD 189》
1) フルート・ソナタBWV1031
2) トリオ・ソナタBWV1039・BWV1038
ヴァイオリン・ソナタ
3) 第3番BWV1022
4) BWV1024
5) トリオ・ソナタBWV1036・1037
6) トリオ楽章BWV1040
【演奏】
ヘイゼルゼット(Fl)、ボウマン(Cemb)(1)、ゲーベル(Vn)、ムジカ・アンティクヮ・ケルン(2, 5)、ゲーベル(Vn)、ヒル(Cemb)(3)、ゲーベル(Vn)、ボウマン(Cemb)(4)、ホリガー(Ob)、ツェートマイアー(Vn)、ポリドーリ(Vc)、エリスマン(Cemb)
(6)
【録音】1980-83年

[CANONS & COUNTERPOINT]
《CD 190》
1) カノンBWV1072-1078・1086
2) 14のカノンBWV1087
3) カノン風変奏曲BWV769
4) 『音楽の捧げもの』BWV1079より3声のリチェルカーレ
5) 音楽の捧げものBWV1079
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(1, 2, 5)、ヴァルヒャ(3)、ホグウッド(4)
【録音】1984、71、77、79年
《CD 191》
フーガの技法BWV1080
【演奏】
ダントーネ(Cemb&指揮)アッカデーミア・ビザンティーナ
【録音】2017年
《CD 192》
フーガの技法BWV1080
【演奏】
エマール(P)
【録音】2007年
《CD 193》
1) フーガの技法BWV1080
フーガの技法BWV1080より
2) コントラプンクトゥスXIII
3) コントラプンクトゥスXIV(モロニー補完)
4) コラールBWV668a
【演奏】
ギルバート(Cemb)(1)、ホグウッド&ルセ(Cemb)(2)、モロニー(Cemb)(3)、シュミット(Org)(4)
【録音】1989、95、85、2017年

[INSTRUMENTAL TRADITIONS]

《CD 194》
チェロ組曲
1) 第1番BWV1007
2) 第5番BWV1011より
3) 第3番BWV1009より
4) 第2番BWV1008より
5) 組曲BWV995より
6) ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第3番BWV1029より
7) パルティータ第2番BWV1004より
8) 組曲BWV996より
9) チェロ組曲第3番BWV1009より
10) パルティータ第2番BWV1004より
11) ヴァイオリン・ソナタ第1番BWV1014より
12) ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第3番BWV1029より
13) ソナタ第2番BWV1031より
【演奏】
カザルス(Vc)(1, 2)、シュタルケル(Vc)(3)、ジャンドロン(Vc)(4)、ガーウィグ(Lt)(5)、ヴェンツィンガー(Gmb)、ノイマイヤー(Cemb)(6)、セゴビア(G)(7)、ブリーム(G)(8)、ウィリアムズ(G)(9)、シェリング(Vn)(10, 11)、ヴァルヒャ(Cemb)(11)、マイスキー(Vc)、アルゲリッチ(P)(12)、ニコレ(Fl)、リヒター(Cemb)(13)
【録音】1949-85年
《CD 195》
1) ソナタ第1番BWV1001
2) パルティータ第1番BWV1002
3) ソナタ第2番BWV1003
4) パルティータ第2番BWV1004
【演奏】
ミルシテイン(Vn)
【録音】1973年
《CD 196》
1) パルティータ第2番BWV1004
2) ソナタ第3番BWV1005
3) パルティータ第3番BWV1006
ヴァイオリン・ソナタ
4) BWV1014
5) BWV1015
【演奏】
グリュミオー(Vn)、ジャコッテ(Cemb)(4, 5)
【録音】1961、60、78年
《CD 197》
1) ソナタ第1番BWV1001
2) パルティータ第3番BWV1006
3) ソナタ第2番BWV1003
4) パルティータ第2番BWV1004
【演奏】
クレーメル(1)、ムローヴァ(2)、バティアシュヴィリ(3)、ヤンセン(4)(Vn)
【録音】1980、92、2014年
《CD 198-199》
チェロ組曲第1-6番BWV1007-1012
【演奏】
フルニエ(Vc)
【録音】1960、61年
《CD 200》
1) トッカータとフーガBWV565
2) ゴルトベルク変奏曲BWV988より
3) 組曲BWV995
4) 前奏曲BWV999
5) ソナタ第4番BWV528
6) オーボエ・ソナタBWV1030b
7) 2声のインヴェンションBWV772・781
8) 3声のインヴェンションBWV800・801
9) ゴルトベルク変奏曲BWV988より
10) フーガの技法BWV1080より
【演奏】
マンゼ(Vn)(1)、アレッサンドリーニ(2)、セルシェル(G)(3, 4)、ホリガー(Ob-d’amor)、ジャコッテ(Cemb)(5, 6)、デメンガ(Vc)(5)、ヤンセン(Vn)、リザノフ(Va)(7, 8)、テデーン(Vc)(8)、ラクリン(Vn)、今井信子(Va)、マイスキー(Vc)(9)、エマーソン四重奏団(10)
【録音】1973-2017年

[MUSIC BOOKS & SACRED SONGS]
《CD 201》
1) 運指練習曲BWV994
2) 前奏曲BWV924
3) コラールBWV691
4) 前奏曲BWV926
5) コラール前奏曲「イエス、わが喜び」BWV753
6) アルマンドBWV836・837
7) 前奏曲BWV927・930・928
8) メヌエットBWV841-843
9) 前奏曲BWV846a-851・853-857/1a
10) アルマンド
11) J.C.Richter:クーラント
前奏曲
12) BWV924a
13) BWV925
14) BWV932・931
15) バス・スケッチBWV deest
16) フーガBWV953
17) 2声のインヴェンションBWV772-786
18) 組曲BWV824
19)パルティータBWV deest
【演奏】
カークパトリック(1, 2, 4, 7, 8,17)、プレストン(5)、テイラー(6, 9-12, 14-16, 18, 19)、ギルバート(13)(Cemb)
【録音】1960-2018年
《CD 202》
1) 3声のインヴェンションBWV787-801
2) フランス組曲第1-5番BWV812-816
3) 幻想曲BWV573
4) アリアと変奏BWV991
5) コラール「イエス、わが信頼」BWV728
6) メヌエットBWV841
【演奏】
カークパトリック(1, 6)、ダート(2)、シュミット(3)、テイラー(4)、ハーフォード(5)(Cemb)
【録音】1960-2018年
《CD 203-204》
アンナ・マグダレーナのための音楽帳
【演奏】
ヴェルレ、テイラー、レオンハルト、ドレフュス(Cemb)他
【録音】1960-2018年
《CD 205-206》
シェメッリ歌曲集
【演奏】
シュライアー(T)、コジェナー(Ms)、ギヨーム(S)、シュパイザー(S)、キュエノー(T)、レッセル=マイダン(CA)
【録音】1954-2018年

[BACH INTERACTIVE]
《CD 207》
[Bach:Early Influences]
1) ブクステフーデ:前奏曲とフーガ
2) ラインケン:コラール「バビロンの流れのほとりで」
3) ソナタBWV965(ラインケンによる)
4) 前奏曲
5) フーガ
6) ソナタBWV966
7) ベーム:前奏曲とフーガ
8) ブルーンス:前奏曲第2番
9) パッヘルベル:シャコンヌ
10) フレスコバルディ:トッカータ
11) ダングルベール:前奏曲
12) グリニー:Tierce en Taille
13) アリアBWV587
【演奏】
ヴァルヒャ(Org)(1)、フォクルール(Org)(2)、ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(3)、バーラミ(P)(4-6)、ハーフォード(Org)(7, 9)、ウェイア(Org)(8, 12)、Pierron(Org)(10)、ルセ(Cemb)(11)、リュプザム(Org)(13)
【録音】1975-2016年
《CD 208》
1) テレマン:2つのヴァイオリンのための協奏曲
2) テレマン:ヴァイオリン協奏曲第9番
3) 協奏曲BWV985(テレマンによる)
4) トリオBWV586(テレマンによる)
5) エルンスト:ヴァイオリン協奏曲Op.1 No.1
協奏曲
6) BWV982(エルンストによる)
7) BWV592
8) BWV595
9) 第13番BWV984
10) BWV987(エルンストによる)
【演奏】
ドイター(Vn)、ゲーベル(Vn&指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン)(1)、リッチー(Vn)、リフキン(指揮)バッハ・アンサンブル、(2, 5)、ドレフュス(Cemb)(3, 6, 10)、プレストン(Org)(4, 7)、ハーフォード(Org)(8)、ボルトン(Cemb)(9)
【録音】1981-99年
《CD 209》
1) ヴィヴァルディ:協奏曲『グロッソ・モグール』RV208
オルガン協奏曲
2) BWV594(ヴィヴァルディによる)
3) BWV593(ヴィヴァルディによる)
4) BWV596(ヴィヴァルディによる)
5) 協奏曲第1・2・4番BWV972・973・975
【演奏】
ベネデッティ(Vn)、スコットランド室内管弦楽団(1)、リュプザム(Org)(2)、ハーフォード(Org)(3)、プレストン(Org)(4)、ボルトン(Cemb)(5)
【録音】1976-2010年
《CD 210》
協奏曲
1) 第5番BWV976(ヴィヴァルディによる)
2) 第7番BWV978(ヴィヴァルディによる)
3) 第8番BWV979
4) 第9番BWV980(ヴィヴァルディによる)
5) 第3番BWV974(A.マルチェッロによる)
6) 第10番BWV981(B.マルチェッロによる)
7) 第6番BWV977
8) 第12番BWV983
9) 第15番BWV986
10) アラ・ブレーヴェBWV589(ハイニヒェンによる)
【演奏】
ボルトン(Cemb)(1, 3, 5, 6)、ドレフュス(Cemb)(2, 4, 7-9)、リュプザム(Org)(10)
【録音】1989、76年
《CD 211》
[The Bach Family]
1) ハインリヒ・バッハ:われ汝に感謝す
2) J.C.バッハ:いさかいは起れり
3) ミサ曲ハ長調BWV Anh.25
4) フルート・ソナタBWV1020
5) C.P.E.バッハ:チェンバロ協奏曲(BWV Anh.189)
6) W.F.バッハ:2台のチェンバロのためのソナタ(BWV Anh.188)
7) J.B.バッハ:序曲ト長調
8) .J.C.バッハ:Lieber Herr Gott, Wecke uns auf
【演奏】
ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(1, 2, 6)、ヘルビッヒ(指揮)I Febiarmonici(3)、ヒュンテラー(Fl)、コープマン(Cemb)(4)、シュパーニ(Cemb)、スツ(指揮)コンチェルト・アルモニコ(5)、シュタイアー&ヒル(Cemb)(6)、デメイエル(指揮)バッハ・コンツェントゥス(7)、ユングヘーネル(指揮)カントゥス・ケルン(8)
【録音】1983-2007年
《CD 212》
[Bach & His Circle(c.1715-1730)]
1) ミサ曲イ短調BWV Anh.24より
2) ペランダ:ミサ曲イ短調より
3) コンティ:私の魂は切望します(BWV deest)
4) J.S.バッハ/テレマン:全地よ、主を歓喜せよ/賞賛と賛美と栄光BWV Anh.160
5) J.S.バッハ/カイザー:マルコ受難曲より
6) 救いたまえ、キリスト、神の子よBWV1084
7) かくして汝は去りゆきたもう、わがイエスよBWV500a
8) J.S.バッハ/カイザー:マルコ受難曲より
9) ルカ受難曲BWV246より
10) ドゥランテ:ミサ曲ハ短調より(BWV Anh.26)
【演奏】
ヘルビッヒ(指揮)Hannoversche Hofkapelle(1)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(2, 10)、コジェナー(S)、ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(3)、ビラー(指揮)バロック・ブラス・オブ・ロンドン(4)、ウェッバー(指揮)ケンブリッジ・バロック・カメラータ(5)、ヴィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー(6-8)、ヘルビッヒ(指揮)ブレーメン・バロック・オーケストラ(9)
【録音】1996-2018年
《CD 213》
[Bach & His Circle(c.1730-c.1742)]
1) 4台のチェンバロのための協奏曲BWV1065
2) ヘンデル:歌劇『アルチーナ』より
3) カンタータBWV127より
4) トリオBWV585
5) 組曲第6番BWV1025
6) イスラエルは耐えたBWV1082/243a
サンクトゥス
7) BWV239
8) BWV240
9) ミサ曲ト長調BWV Anh.167
【演奏】
ホグウッド、ルセ、ティルニー、モロニー(Cemb)(1)、ディドナート(S)、ボーモン(Ms)、カーティス(指揮)イル・コンプレッソ・バロッコ(2)、マックス(指揮)Das Kleine Konzert(3)、プレストン(Org)(4)、ゲーベル(Vn)、ヒル(Cemb)(5)、ウィルキンソン(指揮)フィッツウィリアム四重奏団(6)、ヘルビッヒ(指揮)Alsfelder Vokalensemble(7)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(8)、ヘルビッヒ(指揮)Hannoversche Hofkapelle(9)
【録音】1982-2015年
《CD 214》
[Bach & His Circle(c.1742-1750)]
1) シュテルツェル:我はその御名を言い表さん(BWV200)
2) マニフィカトBWV Anh.30
3) パレストリーナ:ミサ・シネ・ノミネより(BWV deest)
4) モテットBWV1083
5) サンクトゥスBWV241
6) われは唯一の神を信ずBWV1081
7) バッサーニ:われは唯一の神を信ず
8) 正しき者は滅びしもBWV1149(クーナウによる)
【演奏】
コジェナー(S)、ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(1)、ヘルビッヒ(指揮)Hannoversche Hofkappelle(2)、ディッキー(指揮)コンチェルト・パラティーノ(3)、鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン(4, 5)、ウィルキンソン(指揮)フィッツウィリアム四重奏団(6, 7)、ガーディナー(指揮)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(8)
【録音】2000-15年

[BACH AFTER BACH]
《CD 215》
[Bach Renewed]
1) W.F.バッハ:Gaudete omnes populi(BWV80/1)
2) 全地よ、神に向かいて歓呼せよBWV51
3) C.P.E.バッハ:J.S.バッハのミサ曲BWV232のクレドへの導入曲
4) ミサ曲ロ短調BWV232よりクレド
5) グルック:歌劇『トーリードのイフィジェニー』より
6) モーツァルト:5つのフーガK.405
7) フーガBWV867
8) マタイ受難曲BWV244よりアリア
9) マタイ受難曲BWV244より
10) ブラームス:ピアノのための5つの練習曲(BWV1001)
11) マーラー:バッハによる管弦楽組曲
【演奏】
シュペリング(指揮)ダス・ノイエ・オルケスター(1)、シェーファー(S)、ゲーベル(指揮)ムジカ・アンティクヮ・ケルン(2)、ラーデマン(指揮)Berlin Akademie fur Alte Musik(3, 4)、ドゥルンシュ(S)、ミンコフスキ(指揮)レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル(5)、ハーゲン四重奏団(6)、ヴィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー(7)、シェーファー(S)、ハーン(Vn)、リーブライヒ(指揮)ミュンヘン室内管弦楽団(8)、フリエンド(指揮)オランダ交響楽団(9)、シェンク(P)(10)、シャイー(指揮)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(11)
【録音】1990-2014年
《CD 216》
[Bach Reimagined]
1) シューマン:シャコンヌ(BWV1004)
2) メンデルスゾーン:前奏曲(BWV1006)
3) シューマン:アンダンテ(BWV1003)
4) パルティータ第2番BWV1004よりシャコンヌ
5) ブゾーニ:シャコンヌ(BWV1004)
6, 7) パッサカリアとフーガBWV582
【演奏】
ゼペック(Vn)、シュタイアー(P)(1)、平崎真弓(Vn)、ショルンスハイム(Pf)(2, 3)、ウゴルスキ(P)(4)、グローヴナー(P)(5)、マータ(指揮)ダラス交響楽団(6)、ネゼ=セガン(指揮)フィラデルフィア管弦楽団(7)
【録音】1996-2015年
《CD 217》
[Bach Orchestrated]
1) トッカータとフーガBWV565
2) 前奏曲とフーガBWV552
3) コラール前奏曲BWV654・631
4) 音楽の捧げものBWV1079より6声のフーガ
5) レーガー:アリア(BWV622)
6) 幻想曲とフーガBWV537(エルガー編)
7) ジーグ風フーガBWV577(ホルスト編)
8) カンタータBWV208より(ウォルトン編)
9) ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第5番
10) フーガBWV578
11) 前奏曲BWV853
【演奏】
小澤征爾(指揮)ボストン交響楽団(1, 2)、ティルソン・トーマス(指揮)バイエルン放送交響楽団(3)、ブーレーズ(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(4)、クライン(指揮)ハンブルク・ソロイスツ(5)、サロネン(指揮)ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団(6)、フィードラー(指揮)ボストン・ポップス・オーケストラ(7, 8)、ガランチャ(Ms)、ルイージ(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン(9)、ネゼ=セガン(指揮)フィラデルフィア管弦楽団(10)、ストコフスキー(指揮)チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(11)
【録音】1971-2013年
《CD 218》
[Bach as Inspiration]
1) グノー:アヴェ・マリア(BWV846)
2) モシェレス:メロディックな対位法練習曲集より(バッハの『平均律クラヴィーア曲集』による)
3) ブゾーニ:半音階的幻想曲とフーガ(BWV903)
4) インヴェンションBWV776-779(レーガー編)
5) レーガー:前奏曲とフーガ
6) ヒンデミット:ラグタイム
7) コラール変奏曲BWV769(ストラヴィンスキー編)
8) ベリオ:フーガの技法より(BWV1080)
9) 前奏曲とフーガBWV848(マックスウェル・デイヴィス編)
10) カンタータBWV21より(バートウィッスル編)
11) ペルト:クレド(BWV846)
【演奏】
グリュミオー(Vn)、ハイジュ(P)(1)、オチック(Vc)、ロヴァタ(P)(2)、スワルツ(Vc)、ドゥセラール(Pf)(3)、バルテン(Org)(4)、マリンコヴィチ(Vn)(5)、セレブリエール(指揮)フィルハーモニア管弦楽団(6)、小澤征爾(指揮)ボストン交響楽団(7)、シャイー(指揮)ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団(8)、ファイアーズ・オブ・ロンドン(9)、シートン(S)他(10)、グリモー(P)、サロネン(指揮)スウェーデン放送交響楽団(11)
【録音】1973-2013年
《CD 219》
[Bach & The Virtuoso Piano: Liszt and Busoni]
1) 前奏曲とフーガBWV543(リスト編)
2) リスト:変奏曲S.180
3) 幻想曲とフーガBWV542(リスト編)
4) トッカータ、アダージョとフーガBWV564(ブゾーニ編)
5) オルガン曲BWV665・615・617・637・645・734(ブゾーニ編)
6) コラールBWV639・667
7) コラールBWV659
【演奏】
グリモー(1)、ブレンデル(2)、プレモンテージ(3)、クン=ウー・パイク(4, 5)、フレイレ(6)、ブレンデル(7)(P)
【録音】1976-2015年
《CD 220》
[Bach & The Virtuoso Piano: The 20 th Century]
1) ラフマニノフ:パルティータ(BWV1006)
2) ジロティ:前奏曲(BWV855a・535)
3) ヘス:主よ、人の望みの喜びよ(BWV147)
4) バックス:幻想曲(BWV572)
5) ランバート:かくも喜びに満てる日(BWV605)
6) バーナーズ:甘き喜びのうちに(BWV729)
7) ヴォーン・ウィリアムズ:ああ、われらと共に留まりたまえ(BWV649)
8) スコット:かくのごとく神は世を愛したまえり(BWV68)
9) コーエン:イエスは十二使徒をひき寄せたまえり(BWV22)
10) グレインジャー:楽しい鐘の音(BWV208)
11) 作者不明:「天の王よ、汝を迎えまつらん」より(BWV182)
12) ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第4番より
13) フリードマン:わが信仰厚き心よ(BWV68)
ケンプ:
14) フルート・ソナタより(BWV1031)
15) あなたの道をお選びなさい(BWV727)
16) フィニッシー:Joh. Seb.Bach
17) Weir:Bereit die Wege(BWV132)
18) トーヴィー:Cantus Firmus、
19) デュティユー:『波のまにまに』より「バッハへのオマージュ」
20) グバイドゥーリナ:トッカータ
21) バルトーク:ミクロコスモス第3巻より「バッハへのオマージュ」
クルターク:
22) トリオ・ソナタ第1番より(BWV525)
23) 神の時こそいと良き時(BWV106)
【演奏】
アシュケナージ(1)、オラフソン(2)、フレイレ(2, 3)、グレイ(4, 5, 7,8, 11, 16-18)、ファーガス=トンプソン(6)ラローチャ(9)、フォシュベリ(10)、プラッツ(12)、マラン(13)、キーシン(14)、ケンプ(15)、レヴィン(19)、ローク(20)、コチシュ(21)、クルターク(22, 23)(P)
【録音】1975-2018年
《CD 221》
[Bach à la Jazz]
1) Interprétation Swing Du PremierMouvement Du Concerto En Ré Mineur De J.S.Bach /サウス
2) インヴェンション/ヘイゼル・スコット
3) Get Off My Bach/ジョージ・シアリング・クインテット
4) J.S.バッハ:プレリュードNo.2/ジャック・ルーシェ
5) Bach To Swing/クロード・ボリング
6) Bach Goes To Town/ジョージ・マルコム
7) Bach To The Blues/ラムゼイ・ルイス・トリオ
8) パルティータNo.5よりプレリュード/スウィングル・シンガーズ
9) 音楽の捧げものよりリチェルカーレ/スウィングル・シンガーズ
10) J.S.バッハ:アリア/ジャック・ルーシェ
11) ワルツ/ビル・エヴァンス・トリオ
12) The Blues For Johann Sebastian/ラロ・シフリン
13) アルマンド/Siegfried Schwab
14) フーガ・チューン/ハンク・ジョーンズ、オリヴァー・ネルソン
15) Back To Bach/スタン・ゲッツ
16) Come Back To Me/ローダ・スコット
17) フーガ/ジョン・ルイス
18) バッハ組曲:アンダンテ/オスカー・ピーターソン
19) シシリエンヌ/トゥーツ・シールマンス、ケニー・ワーナー
20) アリア/ティル・ブレナー
21) シャコンヌ/寺井尚子
【録音】1937-2010年
《CD 222》

[Bach - New Directions]
1) 前奏曲とフーガ/シフ(P)
2) グレッグソン:クーラント(チェロ組曲第1番BWV1007による)/グレッグソン(Vc)
3) フーガBWV550/アムステルダム・ルッキ・スターダスト・カルテット
4) 管弦楽組曲第3番BWV1068よりアリア/ムター(Vn&指揮)トロンハイム・ソロイスツ
5) フランス組曲第1番BWV812よりメヌエット/トリスターノ(P)
6) カッツ=チェルニン:Re-invetion No.1(J.S.バッハのインヴェンション第8番による)/レイシー(Rec)、Flinder Quartet
7) コラールBWV727/バーデンベルガー(Trp)、プレストン(Org)
8) バディネリ―Live/ベニー・アンダーソン・オーケストラ
9) マタイ受難曲BWV244よりアリア/マイヤー(Ob)、シンフォニア・ヴァルソヴィア
10) グレッグソン:Above and Below/グレッグソン(Vc)、オラフソン(P)
11) 前奏曲とフーガBWV855より前奏曲(フーレ編)/ホープ(Vn)、アイゼンバーグ(Va)、Starke(Vc)
12) デュエットBWV802/トリスターノ(P)
13) 組曲第3番BWV1009よりクーラント/ロメロ(G)
14) グレッグソン:J.S.バッハのチェロ組曲第5番BWV1011よりガヴォット/グレッグソン(Vc)
15) マニフィカトBWV243より/マイヤー(Ob)、シンフォニア・ヴァルソヴィア
16) いざ罪に抗すべしBWV54/オラフソン(P)
17) 神の時こそいと良き時BWV106よりソナチネ/オラフソン(P)
18) チェロ組曲第4番BWV1010よりクーラント/今井信子(Va)
19) グレッグソン:チェロ組曲第4番BWV1010より/グレッグソン(Vc)
20) 平均律クラヴィーア曲集よりフーガBWV886/エマーソン四重奏団
21) フーガBWV578/カナディアン・ブラス
22) ゴルトベルク変奏曲BWV988よりアリア/フィンチ(Hrp)
23) フルート・ソナタ第5番BWV1034よりアンダンテ/アヴィ・アヴィタル
24) グレッグソン:チェロ組曲第1番BWV1007よりジーグ/グレッグソン(Vc)
25) フーガの技法BWV1080よりコントラプンクトゥス/ガリアーノ(Acc)
【録音】1984-2018年

《DVD》(日本語字幕付き)

J.S.Bach: A Passionate Life
(ナレーター&指揮:ガーディナー、イングリッシュ・バロック・ソロイスツ)