こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

正規盤初出!1963年5月10日 クナッパーツブッシュ&ケルン放送響のブルックナー第7

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年04月27日 00:00

クナッパーツブッシュのブルックナー第7

1963年5月10日、ケルン放送交響楽団とのブルックナー 第7番。遂に正規盤登場!
ケルン放送局所蔵のマスター・テープ使用

クナッパーツブッシュ(1888-1965)最晩年の伝説の名演、ケルン放送交響楽団とのブルックナー第7番。
1949年のザルツブルク音楽祭でのウィーン・フィルとの第7番が広く知られていますが、こちらは、第2楽章アダージョで繰り広げられる慈しみ深い表現、第3楽章のスケルツォでの重々しい足取りにより、数多いクナッパーツブッシュのブルックナー演奏の中でも「とびきりの名演」として語り継がれています。
この演奏は、これまでに幾度となくCD化され、その都度、音質の改善も図られてきましたが、どうしても今一歩の仕上がりであり、演奏の真の姿を伝えるまでには至っていませんでした。

 今回のアルバムはケルン放送局に保管されていたマスター・テープをリマスタリング、現在望みうる最上の音質でお届けいたします。
(ナクソス・ジャパン)

【収録曲目】
ブルックナー(1824-1896):交響曲 第7番 ホ長調

1.第1楽章:Allegro moderato 20’20”
2.第2楽章:Adagio. Sehr feierlich und sehr langsam 19’44”
3.第3楽章:Scherzo. Sehr schnell – Trio. Etwas langsamer 11’47”
4.第4楽章:Finale. Bewegt, doch nicht schnell 14’09”

【演奏】
ハンス・クナッパーツブッシュ(指揮)
ケルン放送交響楽団

【録音】
1963年5月10日 ライヴ MONO