こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ヘンデルのオペラ「ゲルマニア王オットーネ」の貴重な録音登場!(3枚組)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2017年04月21日 00:00

オットーネ

現代の最も素晴らしいカウンターテノール・ヴォイスと称される、マックス・エマヌエル・ツェンチッチ出演。
1723年ロンドンで初演された《オットーネ》は、ヘンデルの生前、最も成功したオペラのひとつと言われた作品。素晴らしいキャストを揃えて行われたこの貴重な録音が、この作品にみずみずしい命を吹き込んでいます。1726年のリバイバル上演の時に歌われた3曲のアリアをボーナス・トラックとして収録しています。
(ユニバーサル・ミュージック)
【曲目】
ヘンデル(1685-1759):歌劇「ゲルマニア王オットーネ」
【CD1】
1.-2.序曲
3.-27.第1幕
【CD2】
1.シンフォニア
2.-23.第2幕
【CD3】
1.-22.第3幕
23.Cervo altier*
24.Io sperai trovar riposo*
25.Un disprezzato affetto*
*ボーナス・トラック
【演奏】
マックス・エマヌエル・ツェンチッチ(オットーネ/カウンターテノール)
ローレン・スノーファー(テオファーネ/ソプラノ)
パヴェル・クディノフ(エミレーノ/バス)
アン・ハレンバーグ(ジスモンダ/メッゾ・ソプラノ)
ザビエル・サバタ(アデルベルト/カウンターテノール)
Anna Starushkevych (マティルダ/メッゾ・ソプラノ)
イル・ポモドーロ
ジョージ・ペトルー(指揮)
【録音】
2016年6月-7月、イタリア、ロニーゴ、ヴィラ・サン・フェルモ