こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

音楽一家に生まれ名教師ブロンが見出した超天才ヴァイオリニスト=服部百音、待望&驚愕のデビュー盤

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2016年09月30日 18:30

服部百音デビュー

服部百音、1999年に、服部良一、服部克久、服部隆之という日本を代表する音楽家の家系に生まれる。マキシム・ヴェンゲーロフやワディム・レーピンといったこんにちの世界を代表するヴァイオリニストを見出したカリスマ教師ザハール・ブロンにいち早く才能を認められ、スイスのインターラーケンにあるザハール・ブロン・アカデミーに学ぶ。若くして世界各地のコンクールを制覇。今年、年齢制限をクリアして、いよいよ世界屈指のコンクール、ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールに挑戦。まさに世界が注目する才能がはばたく!コンクール演奏曲のショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番と、得意で華麗な超絶技巧を堪能できるカルメン・ファンタジーを、ベルリンにてセッション録音した超豪華デビュー盤です。

ポイント
(1)ヴェンゲーロフ、レーピン以来の逸材と注目の服部百音、遂にデビュー!
(2)敬愛するオイストラフの十八番、ショスタコーヴィチの第1番をベルリン・ドイツ響と共演する超・本格派の選曲!
(3)華麗な超絶技巧がさく裂するカルメン・ファンタジー、新進指揮者ブリバエフの起用にも注目!

【曲目】
1. ワックスマン:カルメン・ファンタジー
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 作品77
2. 第1楽章 Nocturne - Moderato
3. 第2楽章 Scherzo - Allegro
4. 第3楽章 Passacaglia - Andante
5. 第4楽章 Burlesque - Allegro con brio

【演奏】
服部百音 (ヴァイオリン)
アラン・ブリバエフ指揮
ベルリン・ドイツ交響楽団

【録音】
2016年5月31日~6月2日 ベルリン、テルデックス・スタジオ

服部 百音(はっとり もね)

1999年生まれ。5歳よりヴァイオリンを始め8歳よりザハール・ブロン氏に師事。2009年ヴィエニャフスキ・リピンスキ国際ヴァイオリン・コンクールのジュニア部門で史上最年少第1位及び特別賞を受賞。2013年にはノヴォシビルスク国際ヴァイオリン・コンクールのシニア部門を飛び級で受けグランプリ、2015年ゴールドシュタイン国際ヴァイオリン・コンクールでグランプリ受賞。国内外でリサイタルやコンサート、オーケストラとの共演などを行っている。2015年春にはウラディミール・アシュケナージ指揮、EUユース管弦楽団とスイス及びイタリアで共演した。
使用楽器は上野製薬株式会社より貸与されているピエトロ・グァルネリ。
現在 ザハール・ブロン・アカデミー(スイス)に在籍。東京音楽大学附属高等学校特別特待奨学生。