こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

タワーレコード限定!“King of Diggin’”MURO × P-VINEによる新MIXシリーズがスタート

MURO

タワーレコードでは、日本が世界に誇る“King of Diggin’”ことMUROの最新作のミックスCD『Harvest ~Comfort ear food mixed by MURO』を、タワーレコードおよびTOWERmini全店、タワーレコード オンライン限定にて2016年9月28日(水)より発売します。

今回タワレコ専売企画として発売する『Harvest ~Comfort ear food mixed by MURO』は、MUROと日本におけるインディーズ音楽シーンの草分け的存在P-VINEがタッグを組みスタートさせる新ミックス・シリーズ。これまでのMUROによるミックスCDとは一味違う「春」、「秋」をイメージした心地良さの中にもグルーヴ感の効いた作品を中心に構築されたもの。タイトル“comfort food”(食べるとほっとする・落ち着く、ソウルフード・おふくろの味)+”ear”(耳)に込められた思いが見事にサウンド化された気持ちの良い内容。AOR~レア・グルーヴ~ジャズ~ブラジルまで、MUROならではの抜群の選曲センス、スムースなミックスと構成が冴えに冴え渡る圧巻の出来栄えで、これまでの夏の風物詩『Diggin' Ice』、冬の鉄板『Diggin’Heat』に匹敵する新定番ミックスCDが誕生しました。

『Harvest ~Comfort ear food mixed by MURO』<Track List>
1. 100% PURE POISON/ Puppet On A Chain
2. LOU RAGLAND / Understand Each Other
3. FAMILY CIRCLE / If You Really Want To Make It
4. MICHAEL ORR AND THE BOOK OF LIFE / This Is A Blessing
5. L'IL ALBERT / Outrageous
6. LUCAS ARRUDA / Melt The Night
7. KING / The Greatest
8. YOUNG GUN SILVER FOX / Distance Between Us
9. CHOCOLATECLAY / Free (I'll Always Be)
10. LEMURIA / All I've Got To Give
11. JOHN VALENTI / Why Don't We Fall In Love
12. CHOCOLATECLAY / The Cream Is Rising To The Top
13. HARRIS AND ORR / Here I Go (Through These Changes Again)
14. JOYCE COOLING / It's You
15. BILLY WOOTEN / Dancing And Singing
16. RICARDO MARRERO & THE GROUP / A Taste Of Latin
17. LUCAS ARRUDA / Vento Sul
18. SKYMARK / Find A Place In This Crazy World
19. MR PRESIDENT / Hips Shaking
20. SYLVIA STRIPLIN / Look Towards The Sky
21. SYLVIA STRIPLIN / Give Me Your Love

MURO

<MURO コメント>
今回、HarvestというシリーズでMIX CDを作らせていただきました。
心地よく、どこか懐かしく感じられる内容になっていると思います。
ぜひお聞きください!

<MURO プロフィール>
日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pager での活動を経て99 年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミ ラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックスなどの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。
『KINGSTON 12-MURO’S BOB MARLEY MIX』、『ELEGANT FUNK MIXED BY MURO』『STONED 2』をリリースし、2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。12月には5年ぶりとなるオリジナルビートアルバム『DIGGIN’ FOR BEATS』をリリース。多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。
www.digot.jp

カテゴリ : タワー限定

掲載: 2016年09月13日 12:00