こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

quasimodeのドラマー、今泉総之輔、初リーダー・アルバム

タグ : J-JAZZ

掲載: 2015年08月26日 12:13

今泉総之輔

日本を代表するクラブジャズ・バンドのメンバーとして、そしてジャズ・セッション・ドラマーとしてドラマー、今泉総之輔が初のソロ・アルバム『凛』をリリース。


本アルバムには、彼がこれまでの活動を通じて得たインスピレーションを、ジャズの最もベーシックなスタイルであるピアノ・トリオというスタイルで、そしての真逆プローチなるドラム+サンプリング・アーティストとの即興セッションを“スキット”という形で表現し、収録している。

ピアノ・トリオには、ベースにquasimodeの盟友・須長和広、ピアノは田村大、Sampling ArtistにはBLAHMUZIKら、いずれも本人とは深交のあるミュージシャンが集結した。

本アルバムは、今泉総之輔自身の作による楽曲を中心としながらも、スタンダード・カヴァ―や音楽的な影響を大きく受けたヒップホップ・カルチャーへのオマージュ的な作品までを網羅した意欲作である。

次世代ドラマーの「今」が、ここに詰まっている!

タワーレコード特典あり:
『凛』をご購入のお客様に先着で
Trio Of quasimode ライヴ音源CD-R(TOWER RECORDSヴァージョン) をプレゼント!
Trio Of quasimode = 平戸祐介、須長和広、今泉総之輔
※特典満了次第終了とさせていただきます。

『凛』 Personnel:
今泉総之輔 (Drum)
須長和広 from quasimode (Bs)
田村和大 (Pf)
BLAHMUZIK (Sampling)

今泉総之輔

今泉総之輔

青森県生まれ。三沢米軍基地に近い街で育ち幼少の頃からブラック・カルチャーに影響を受けドラマーになる事を志す。

2004年に上京、本格的セッション・ドラマーとして活動を開始。これまで大友康平、河口恭吾、K mink、世理奈、Black Smoker Records(Think Tank)等様々なアーティストのレコーディングに参加。

またジャズ・ドラマーとして、竹内直、土岐英史、チコ本田、野本晴美、守谷由貴晴美、Raymond McMorrin、纐纈歩美、田村和大、福井亜実、テルモピア、COOL JAZZ PROJECTなどとのライヴも日夜積極的に行なっている。

2008年、ブルーノートレーベル創立70周年を記念したquasimodeの企画アルバム『mode of blue』に参加した事がきっかけでquasimodeの正式メンバーとなる。

quasimodeメンバーとしての活動に並行して、Rip Slymeのイルマリによる別バンドThe Beatmosのドラマーとしてメンバー加入した。

2015年の秋、自身のルーツを反映させたジャズ・アルバム『凛』を発表。


line


須長和広




今泉総之輔『凛』 に参加の 須長和広 の初リーダー・アルバム『MIRROR』も同日発売!