こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

fontec×TOWER RECORDS生誕100年記念リリース~伊福部 昭の管弦楽作品5タイトル限定復刻!

カテゴリ : タワー限定

掲載: 2014年04月23日 13:26

fontec伊福部 昭の管弦楽作品5タイトル限定復刻!

今年(2014年)生誕100年を迎える、日本を代表する作曲家・伊福部昭。fontec所蔵の音源からオーケストラ作品5タイトルをピックアップして復刻します。完全限定盤(追加プレスの予定も無し)につき、お早目にご購入ください。

 

 

株式会社フォンテックのご協力によるタワーレコード・オリジナル企画盤シリーズの最新作は、今年(2014年)に生誕100年を迎える、日本を代表する作曲家伊福部昭のfontecレーベルの録音の中から、オーケストラ作品をセレクトしてタワーレコード限定復刻盤として再発いたします。fontecレーベルには山田一雄や弟子の芥川也寸志、石井眞木指揮による素晴らしい音源が残されており、その中には伊福部の主要な作品が多く含まれています。どれも1970年代後半から’90年代にかけてのライヴが中心であり、弟子達を主に日本の楽壇で多くの伊福部作品が演奏され始めていた時期にあたります。この時代の伊福部評価(再評価)が現代まで続いていると言えるでしょう。‘90年代にはいくつかのレコード会社からの新録音も徐々に増え始め、今年の生誕100年には更なる盛り上がりを見せているのはご承知の通りです。当社ではステレオ初期の音源や関連する録音、廃盤になっている重要な盤を昨年いくつか発売してきましたが、やはりfontecレーベルへの伊福部録音の基本と言える音源は別格であり、何とかこの記念の年に再発売したいと考えておりました。しかし残念ながら10年以上、アイテムのよっては20年近くも廃盤の状態で市場には流通していない状態でした。今回、5/31の誕生日に向けて、そのうち5点を前回発売時のままの仕様(ジャケット、ブックレット、帯等そのまま)で再発売できる運びとなりました。盤によっては以前再発されたものもございますが、前回発売時のプライスと比較して、今回は
各\1,190+税という特別価格で復刻します(37%~55%offに該当します)。今回限りの完全限定数プレスです。今後入手が非常に困難な盤もございますので、今回の再発に注目ください。
*仕様は前回発売時のオリジナル形態となります。
*解説書も発売時のものをそのまま再現しておりますので、一部、現況と異なる表記がございます。予めご了承ください。

伊福部昭のメルクマールをヤマカズ&新星日響が熱く表現した名盤

伊福部昭 交響作品集(日本狂詩曲、土俗的三連画、オーケストラとマリンバのためのラウダ・コンチェルタータ)/安倍圭子、山田一雄、新星日本交響楽団

※ 完全限定盤
※ 前回発売時のオリジナル仕様での発売

【収録曲】
伊福部昭:
1.日本狂詩曲(1935)
2.土俗的三連画(1937)
3.オーケストラとマリンバのためのラウダ・コンチェルタータ(1979)
【演奏】
安倍圭子(マリンバ) (3)
新星日本交響楽団
山田一雄(指揮)
【録音】
1979年9月12日(3)
1980年5月13日(1)
1986年5月27日(2)
東京文化会館
[全て ライヴ録音]

伊福部芸術の最高傑作を愛弟子・芥川也寸志が指揮した伝説の演奏

伊福部昭 管弦楽選集(交響譚詩、タプカーラ交響曲、ヴァイオリン協奏曲 第2番)/小林武史、芥川也寸志、新交響楽団

※ 完全限定盤
※ 前回発売時のオリジナル仕様での発売

【収録曲】
伊福部昭:
1.交響譚詩(1943)
2.タプカーラ交響曲(1954/79)
3.ヴァイオリン協奏曲 第2 番(1978)
【演奏】
小林武史(Vn) (3)
新交響楽団
芥川也寸志(指揮)
【録音】
1977年8月8日(1)
フェスティバルホール
1980年4月6日(3)
東京文化会館
1987年2月1日(2)
サントリーホール
[全て ライヴ録音]

西洋と東洋の融合を果たした伊福部芸術の到達点と映画音楽が一堂に会した1枚

伊福部昭 交響二題(交響頌偈「釋迦」、SF交響ファンタジー 第1番)/石井眞木、芥川也寸志、新交響楽団、他

※ 完全限定盤
※ 前回発売時のオリジナル仕様での発売

【収録曲】
伊福部昭:
1.交響頌偈「釋迦」(1988-89)
2.SF交響ファンタジー 第1番(1954/83)
【演奏】
千葉大学合唱団 (1)
新交響楽団
石井眞木(指揮)(1)
芥川也寸志(指揮)(2)
【録音】
1984年11月23日(2)
東京文化会館
1991年1月19日(1)
東京芸術劇場
[全て ライヴ録音]

重要な地位を占めた協奏的作品を集めた、伊福部昭を語る上で外せないCD

伊福部昭 協奏三題(ピアノと管弦楽のためのリトミカ・オスティナータ、ヴァイオリンと管弦楽のための協奏風狂詩曲、二十絃筝とオーケストラのための交響的エグログ)/藤井一興、小林武史、野坂惠子、井上道義、東京交響楽団

※ 完全限定盤
※ 前回発売時のオリジナル仕様での発売

【収録曲】
伊福部昭:
1.ピアノと管弦楽のためのリトミカ・オスティナータ(1961)
2.ヴァイオリンと管弦楽のための協奏風狂詩曲(1948)
3.二十絃筝とオーケストラのための交響的エグログ(1982)
【演奏】
藤井一興(P) (1)
小林武史(Vn) (2)
野坂惠子(二十絃筝) (3)
東京交響楽団
井上道義(指揮)
【録音】
1983年2月10日
簡易保険ホール
[全て ライヴ録音]

異色作ながらその手腕が生きた、伊福部昭にしにか書けない『四季』の情景

伊福部昭 釧路湿原/大友直人、新星日本交響楽団

※ 完全限定盤
※ 前回発売時のオリジナル仕様での発売

【収録曲】
伊福部昭:
1.交響的音画 釧路湿原(1993)
【演奏】
新星日本交響楽団
大友直人(指揮)
【録音】
1993年5月