こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

NAXOS×TOWER RECORDS 朝比奈隆 初めてのベートーヴェン:交響曲全集(学研原盤)復刻! ※完全復刻盤

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2013年11月14日 12:04

更新: 2013年12月03日 19:30

NAXOS×TOWER RECORDS 朝比奈隆 初めてのベートーヴェン:交響曲全集(学研原盤)復刻!

株式会社ナクソス・ジャパンのご協力によるタワーレコード・オリジナル企画盤シリーズが初登場します。数ある朝比奈のベートーヴェン録音の中でも、最初の全集として名高い「学研原盤」を、タワー企画盤として最新高音質リマスタリング+充実したブックレット(88P)で再現、復刻いたします。

今回の復刻に当たり、これまで欠落が指摘されていた『交響曲第7番 第1楽章の、2小節の欠落』も編集テープから拾い上げ、初めての完全な形での復刻となります!下に当時の制作スタッフのコメントを掲載しております。

朝比奈初めてのベートーヴェン全曲録音。最新の高音質リマスタリングで蘇る不滅の金字塔!
1973年、朝比奈隆の楽壇生活40周年を記念して学研が制作したベートーヴェン交響曲全集。唯一のセッション録音となったこの全集には、当時65歳の朝比奈の気迫に満ちた演奏が余すところなく収められています。今回のCD化にあたり、LPレコードで発売された当時の解説書を復刻(88頁)。さらに、特別編成盤として、1972年に別企画として録音された「運命」「未完成」も収録しました。
このセットは、当時朝比奈の楽壇生活40年を記念する企画であり、当時の学研がコストをかけてセッション録音をしたものです(一部はライヴ)。LP時代は豪華なBOXで発売され、CDの極初期に一度学研のレーベルで再発、そして数年前にリマスターを施した状態で国内のインディ・レーベルより再発売されておりました。そのときもブックレットを再現し、音質も向上をしており、朝比奈ファンを大いに喜ばせる出来でしたが、箱が大きく価格的にも高価でした。今回の再発売では、解説書も同じく当時のまま復刻し、ジャケはなるべく初出LP発売時のBOXのデザインを再現(金箔等再現不可要素もありましたが)し、さらに2013年最新リマスタリングを施し音質は更に向上、そして価格は8枚組にもかかわらず、\5,990(本体価格\5,705+税)とお求めやすい価格を実現しました。もちろん、別収録の「運命」と「未完成」も特別収録として今回収めております。
当時の熱気漂う豪華執筆陣による解説他も魅力的な要素のひとつ。発売当時、日本人によるベートーヴェンの交響曲全集の録音はまだ少なかった状況もあることから、この朝比奈の全集における日本の音楽界・文化界における期待は並外れたものだったのでしょう。特に同じ大学であった井上靖氏のエッセイ(大学時代に一度だけ声を交わした)や、吉田秀和氏による譜例を含めたベートーヴェン解説、諸井誠氏の作品解説は圧巻です。資料としても十分保存価値のあるものばかりです。何より総数88ページというのは読み応えのある素晴らしい解説書です。
 朝比奈のベートーヴェン演奏の原点が聴ける今回のセットは、朝比奈ファンだけではなく、日本のベートーヴェン愛好家にとっても忘れられない、貴重な音源となるでしょう。待望の復刻です。

当時の制作スタッフでもあり、今回の復刻にも尽力していただきました白柳龍一様よりコメントをいただきました。

*交響曲第7番第1楽章について
今回、タワーレコードからオリジナル企画復刻盤としてリリースされる朝比奈隆ベートーヴェン交響曲全集は、1973年に出版社の学研からLPレコードとしてリリースされた原盤を使用しております。この原盤は、1986年に初めてCD化され、学研から短期間販売されましたが、その間リスナーからの指摘により、交響曲第7番第1楽章の一部に2小節の欠落があることが分かりました。これはLPレコード制作当時、録音テープを編集している時点で誤って欠落させてしまったものです。
今回、タワーレコードとナクソス・ジャパンが共同で全集を復刻するにあたり、編集の残りテープに存在した問題の2小節をオリジナルの形に戻し、朝比奈隆の演奏をベートーヴェンが書いた譜面どおりに修復させることができました。
1973年の原盤制作からじつに40年の歳月が流れましたが、タワーレコードの復刻企画が契機となり、偉大なベートーヴェンと朝比奈隆の芸術を元の形に戻す機会を与えていただいたことに心より感謝しております。
白柳龍一(1973年、朝比奈隆ベートーヴェン交響曲全集制作当時のアシスタント・ディレクター / 現 ナクソス・ジャパン株式会社)

※ 歌詞対訳付き
※ 最新2013年リマスタリング
※ 初発売時のオリジナル・ジャケット・デザイン採用
※ 解説(掲載順):朝比奈隆、井上靖、吉田秀和、諸井誠、村田武雄、門馬直美、宇野功芳、宮沢縦一、小石忠男、横溝亮一、解説書合計88ページ
※ 交響曲第7番第1楽章の一部欠落を蘇生

※仕様はスリムケースの箱仕様です。また、表示価格は消費税5%込みの価格です(本体価格\5,705+税)(2013年11月15現在)。
※解説書は発売時のものを再現しておりますので、一部、現況と異なる表記がございます。予めご了承ください。

【曲目】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
<DISC1>
1.交響曲第1番 ハ長調Op.21
2.交響曲第2番 ニ長調Op.36
<DISC2>
3.交響曲第3番 変ホ長調Op.55「英雄」
<DISC3>
4.交響曲第4番 変ロ長調Op.60
5.交響曲第8番 ヘ長調Op.93
<DISC4>
6.交響曲第5番 ハ短調Op.67「運命」
<DISC5>
7.交響曲第6番 ヘ長調Op.68「田園」
<DISC6>
8.交響曲第7番 イ長調Op.92、リハーサル風景 第1楽章から
9.序曲「レオノーレ」第3番Op.72
<DISC7>
10.交響曲第9番 ニ短調Op.125「合唱付」
<DISC8>(特別収録)
11.交響曲第5番 ハ短調Op.67「運命」
12.フランツ・シューベルト:交響曲第7番 ロ短調D759「未完成」
【演奏】
朝比奈隆(指揮)
大阪フィルハーモニー交響楽団
平田恭子(ソプラノ)
伊原直子(アルト)
林誠(テノール)
高橋修一(バリトン)
石川県音楽文化協会合同合唱団
アサヒコーラス
グリーンエコー
アイヴィーコーラス
大阪メンズコーラス
【録音】
1973年8月7日(1,6,7)
1973年8月8日(2)
1973年8月9日(3)
1973年8月8日,9日,10日(4)
1973年7月18日,8月7日(5)
1973年8月10日(8)
以上 大阪厚生年金中ホール

1972年12月27日(9,10)
大阪フェスティバルホール(ライヴ収録)

1972年1月16日,17日(11)
1972年1月17日(12)
以上 箕面市民会館